#author("2019-08-24T00:40:24+09:00","default:user","user")
*FN SCAR 【突撃銃】[#k3f0fa80]
#ref(SCAR.jpg,center,nolink,)
#ref(SCAR.jpg,center,nolink,SCAR Gen 1)
|モデル|全長(伸長時)|重量|口径|装弾数|発射形式|製造国|h
|~SCAR-L&br;(SCAR 16S)|612(838)mm|3.28kg|[[5.56mm×45>口径]]|30|S/F|ベルギー,アメリカ|
|~SCAR-H&br;(SCAR 17S)|798(1021)mm|3.51kg|[[7.62mm×51&br;7.62mm×39>口径]]|20|S/F|~|
#ref(FNMK1617.jpg,right,around,nolink,Mk.16 & Mk.17)
 [[FN>ファブリク ナショナル]]社が特殊部隊向けに開発した次世代[[突撃銃]]。SCARは「''S''pecial operations forces ''C''ombat ''A''ssault ''R''ifle:特殊部隊用戦闘突撃銃」の略。
 同社[[FNC>FN FNC]]を基に開発されたと云われ、ボディの外観にその名残があるものの、改良を重ねた現行モデル(右図)では、内部の作動機構含め、FNCとはほぼ別物となっている。5.56mm版の「SCAR-L(Light)」と7.62mm版の「SCAR-H(Heavy)」((このモデル名は後にそれぞれSCAR 16とSCAR 17に改称。また、民間用セミオートオンリーモデルは16/17の後に「S」が付く。))の二種が用意され、各パーツを共通化した事で操作や整備が同じ手順で行える。保守部品を別途用意する必要が無く、製造/保守コストの削減も望める。そして、新たに6.8mm口径などの新しい弾が登場してもスムーズに適用が可能な様、設計されている。
 
 現代の歩兵用ライフルは、[[ピカティニーレール]]を介して、各種光学機器をはじめとする幾つものアクセサリーを装着するスタイルが定着しつつある。そのためSCARでは、レールを支えるレシーバーからフォアエンドまでを一体化し、構造的な弱点となる接合部分を廃する設計とされた。レバー類は[[アンビ]]化され、構えをスイッチしてもグリップを保持したまま全て操作可能なようレイアウトされた((ただし、コッキングハンドルは組替えによって左右をスイッチする。))。グリップ・トリガー周りのデザインは、最終的に[[AR15/M16>コルト AR15A2]]タイプとされ、制式ライフルの交替をスムーズ化する配慮が成された。
 [[ストック]]は伸縮と折畳みが可能な上、従来のスナイパー用ストックのように調節可能なチークピースを備える。これによって、使用者の体格や装備状況((ボディアーマー装着時など。))に、より幅広く対応が可能となった。折畳む際も角度が若干オフセットされるため、排莢口を塞がない。[[G36>HK G36]]がスケルトンストックとしたことで、クリアした問題だが、その分調節機構を組み込めなかった欠点を補った部分である。
 また、専用のアドオン[[グレネードランチャー>擲弾発射器]]として、[[FN40GL>FN EGLM]]が開発されている。[[M203>コルト M203]]や[[AG36>HK AG36]]で必要だった[[ハンドガード]]の交換無し((AG36の発展型であるM320は[[レール>ピカティニーレール]]固定が可能で、ハンドガードの着脱は不要。))に、バレル固定のアンダーレールを介して、素早い着脱が可能だ。
|~SCAR-L|612(838)mm|3.28kg|[[5.56mm×45>口径#RifleAmmo]]|20/30|S/F|ベルギー&br;アメリカ|
|~FNAC|629(861)mm|3.12kg|~|~|~|~|
|~HAMR|685(876)mm|4.62kg|~|~|~|~|
|~SCAR PDW|520(632)mm|2.49kg|~|~|~|~|
|~SCAR-SC|536(653)mm|3.15kg|~|~|~|~|
|~SCAR-H|798(1021)mm|3.51kg|[[7.62mm×51>口径#RifleAmmo]]|20|~|~|
|~SCAR-H TPR|1028(1079)mm|4.84kg|~|~|S|~|

 FN社の意図としては現在、アメリカ特殊部隊が使用中の[[M16>コルト AR15A2]]や[[M4>コルト M4]]、狙撃用のSPR Mk.12の後継としてSCAR-Lを、[[M14>スプリングフィールド M14]]および[[SR25>ナイツ SR-25]]の後継としてはSCAR-Hを、そして現在導入が検討されている6.8mm口径弾にはSCARの新たなモデルを用意し、あわよくばアメリカ軍の主力火器全てをSCARで統一してしまおうと目論んでいたようだ。
#ref(FNMK16 17.jpg,right,around,nolink,Mk.16 & Mk.17)

 2005年からアメリカSOCOMが大量に購入し、SCAR-LとHにはそれぞれ「Mk.16 Mod.0」「Mk.17 Mod.0」の名称を与えて、前線でも本格的な運用試験を行っていた。FN社も制式採用のアナウンスを出すなど米軍採用の次世代ライフルのド本命とされていたが、SOCOMは、5.56mm口径のMk.16について、2010年以降の購入のキャンセルを発表した。ただし、7.62mm口径のMk.17については引き続き購入するとのアナウンスも出ている。
 米軍SOCOMが要求したSCAR(Special operation forces Combat Assault Rifles)計画に基づき[[FN>ファブリク ナショナル]]社が開発し、2004年に採用された特殊部隊用次世代[[突撃銃]]。
 SOCOMの要求通り[[AR15>コルト AR15A2]]系統の操作系に加え、5.56mm版の「SCAR-L(Light)」と7.62mm版の「SCAR-H(Heavy)」の二種が用意され、各パーツを共通化した事で操作・整備が同じ手順で行える利点がある。
 各モデルはバレル長が変更可能になっており、FN社ではそれぞれSTD(標準バレル)、CQC(ショートバレル)、LB(ロングバレル)とラインナップしている。

 動作方式は[[ショートストローク・ガスピストン>ガスオペレーション]]方式。
 [[ピカティニーレール]]をトップに持つレシーバーは[[ハンドガード]]まで一体化したモノリシック構造で、ハンドガードは3面にレールを備える((下面のレールは銃身側に固定される。))。セレクターやマグリリース、ボルトキャッチなどは[[アンビ]]仕様となっており、チャージングハンドルは左右で付け替え可能である。チャージングハンドルは射撃時にボルトキャリアと共に前後する固定タイプ。
 [[ストック]]は伸縮・折り畳みが可能で、高さ調節可能なチークピースも標準で備える。折畳みの際は角度が若干オフセットされるため、排莢口を塞がない。バックアップサイトは前後共に折り畳み式。ガスレギュレーターを備え、[[サプレッサー>減音器]]使用時にはガス流量を最適化することができる。
 また、専用のアドオン[[グレネードランチャー>擲弾発射器]]として[[FN40GL>FN EGLM]]が開発されている。[[M203>コルト M203]]や[[AG36>HK AG36]]と異なり、ハンドガードの交換無しにレールに直接着脱可能となっている。
 [[マガジン]]はLモデルはAR15互換マガジンを使用するが、Hモデルは独自のものを使用する。
 多くの派生形が登場しており、現在でも最新モデルがたびたび発表されている(詳しくは下記バリエーション表参照)。

 米軍SOCOMが採用後2005年から導入を開始し、SCAR-LとHをそれぞれ「Mk.16 Mod.0」「Mk.17 Mod.0」の名称で採用している。後にSCAR-Hの狙撃・支援用モデルSCAR-H TPRも「Mk.20 Mod.0 SSR」の名称で採用された。

 アメリカの民間市場では、SCAR-LとHはそれぞれ「SCAR 16S」及び「SCAR 17S」の名称でセミオートモデルが販売されている。
 サードパーティ製品にはAR15タイプのレシーバーに比べて短い側面レールを補う延長レール付きフォアエンドや、[[AR15>コルト AR15A2]]タイプのストック用アダプター、各種ハンドガードなどが販売されている。
 米軍SOCOM隷下の特殊部隊ではサードパーティ製パーツを用いてSCAR-Hを[[モジュラーウェポン>システム・ウェポン]]として運用しているようで、5.56mmコンバージョンキットや、[[M110>ナイツ SR-25]]とマガジンを共用可能なSR-25マガジン対応ロワーレシーバー等の運用例が目撃されている。

 米軍SOCOM以外でも、ヨーロッパではベルギーやギリシャ、南米ではペルーなどの軍・警察特殊部隊に採用例が見られる。一部はメキシコの麻薬戦争にも流出しており、[[ドラムマガジン]]を装着したSCAR-Lなども発見されている。

 なお、SCAR-LとHのアッパーレシーバーを外見から見分けるのは非常に難しいが、Hの方が若干全体として大きいほか、シェルディフレクターはLはレシーバーに対して垂直に突き出た形状なのに対し、Hはレシーバーに沿った平行な形状となっている。バレルは5.56mmであれば短い、7.62mmであれば長いフラッシュハイダーを使用しているため判別が容易である。
 また、Hモデルのマガジンは同社の[[FAL>FN FAL]]のマガジンをベースとしており、全体の寸法はほぼ同一である。SCAR-H用のものはフィードリップや[[マガジンキャッチ]]などが異なるほか、グリップ性や設置時の安定性を改良するため下面の傾斜部にスペーサーをはめて全体を直方体としている。このため双方に互換性は無いが、加工によって少なくとも装填可能とした例や、自社製[[ポリマー>ポリマーフレーム]]FALマガジンの改造モデルをSCAR-Hマガジンとして販売しているメーカー(Moses Mag社)も存在する。

***SCAR-L各種バリエーション [#a4838a52]
|モデル|解説|h
|~SCAR-L|基本モデル。米軍SOCOM制式名Mk.16 Mod.0。&br;STD/CQC/LBのバレル長はそれぞれ14/10/18インチ。|
|~FNAC|改良モデル。名称は「FN Advanced Carbine」の略。&br;着脱/折り畳み式バックアップサイト・[[バヨネット>銃剣]]ラグ・非連動型チャージングハンドルを備える。&br;米陸軍IC(Individual Carbine)計画に出展するが計画が中止。|
|~HAMR&br;(FN IAR)|[[軽機関銃]]モデル。名称は「Heat Adaptive Modular Rifle」の略。&br;ヘビーバレルを備えるほか、ボルトが加熱すると[[クローズドボルト]]から[[オープンボルト]]に移行し、コックオフを防ぐ機能を持つ。&br;米海兵隊IAR(Infantry Automatic Rifle)計画に出展するが落選。|
|~SCAR PDW&br;(SCAR-P)|短銃身モデル。&br;着脱/折り畳み式バックアップサイト・6.75インチバレル・[[MP5>短機関銃/HK MP5]]風のスライド式ストック(チークピース有り)を備える。&br;初期モデルはSCAR-Lを単に小型化したような固定の折り畳み式フロントサイトで、より大型のスライド式ストックとチークピースを備えていた。&br;その後も名称がSCAR-Pとなってバレル長はSCAR-L CQC同様の10インチとなったり、現在も試作中のためか正確な仕様は不明である。|
|~SCAR-SC&br;(Subcompact Carbine)|2017年に発表されたSCARのサブコンパクトモデル。5.56mmのみで7.5インチのバレルを備え、PDW型にもみられたチークパッド付き伸縮ストック・フリップアップサイトを持つ。&br;チャージングハンドルは他モデルと違い非連動式となっている。&br;正式に製造されていたか不明なPDW型と違い、こちらはFN本社、FNアメリカ両方のカタログに記載されている。|
|~SCAR16S|民間用モデル。[[セミオート]]のみ。|

***SCAR-H各種バリエーション [#p620ab7d]
|モデル|解説|h
|~SCAR-H|基本モデル。米軍SOCOM制式名Mk.17 Mod.0。&br;STD/CQC/LBのバレル長はそれぞれ16/13/20インチ。|
|~SCAR-H PR|狙撃用モデル。PRは「Precision Rifle」の略。&br;20インチヘビーバレル・ロングハンドガード・着脱/折り畳み式バックアップサイト・[[2ステージトリガー]]・大型トリガーガードを備える。&br;セミオート仕様。|
|~SCAR-H TPR|狙撃用モデル。TPRは「Tactical Precision Rifle」の略。&br;米軍SOCOM制式名Mk.20 Mod.0 SSR(Sniper Support Rifle)。&br;PRの仕様に加えて、ストックが固定式で前後・上下の調節幅が大きい狙撃用ストックとなっている。&br;米軍SOCOM納入モデルは[[フルオート]]セレクターとなっており、ロワーの交換で対応していると思われる。&br;北米市場では「MK20 SSR」の名称で販売。|
|~CSR-20|狙撃用モデル。名称は「Compact Sniper Rifle - MK20」の略。&br;MK20 SSRをベースとして16インチヘビーバレル、AR15タイプの伸縮式ストックとアダプタを備える。&br;米陸軍CSASS(Compact Semi Automatic Sniper System)計画に出展するが落選。|
|~SCAR17S|民間用モデル。セミオートのみ。|
|~SCAR20S|MK20 SSRの民間用モデル。セミオートのみ。|

#br
|登場作品|ジャンル|使用者|備考|h
|[[007(ゲーム)]]|−|−|項目参照|
|[[24 -TWENTY FOUR-]]|−|−|項目参照|
|[[96時間/レクイエム>96時間]]|−|−|項目参照|
|[[Alliance of Valiant Arms]]|−|−|項目参照|
|[[Combat Arms]]|−|−|項目参照|
|[[DARKER THAN BLACK&br;-漆黒の花->DARKER THAN BLACK]]|−|−|項目参照|
|Dead Trigger2|ゲーム|カイル|迷彩&br;[[ダットサイト]]装着|
|[[Find Makarov: Operation Kingfish]]|−|−|項目参照|
|[[G.I.ジョー]]|−|−|項目参照|
|[[HOME FRONT]]|−|−|項目参照|
|IS <インフィニット・ストラトス> 2|アニメ|兵士|SCAR-L CQC&br;[[FN40GL-L>FN EGLM]]装着|
|[[KILLING FLOOR]]|−|−|項目参照|
|[[MAG]]|−|−|項目参照|
|[[OPERATION7]]|−|−|項目参照|
|Re:ステージ!ドリームデイズ♪ |アニメ|式宮舞菜|3話&br;中盤から終盤にかけてのサバゲ対決で使用&br;銃本体・マガジン共にタンカラー|
|[[SOCOM: U.S. Navy SEALs]]|−|−|項目参照|
|アーバンカオス|ゲーム|ニック・メイソン|[[フォアグリップ]]&br;[[スコープ]]付|
|[[アームド・アサルト]]|−|−|項目参照|
|[[インセプション]]|−|−|項目参照|
|[[ウォーキング・デッド]]|−|−|項目参照|
|[[うぽって!!]]|−|−|項目参照|
|[[ウルヴァリン:X-MEN ZERO]]|−|−|項目参照|
|[[エクスペンダブルズ2>エクスペンダブルズ]]|−|−|項目参照|
|[[エリジウム]]|−|−|項目参照|
|オール・ユー・ニード・イズ・キル|映画|ウィリアム・ケイジ|機動スーツ右腕に装着((宣伝広告では左腕に装着))&br;未来風[[プロップガン]]&br;[[FN EGLM]]装着|
|[[オペレーション・フラッシュポイント]]|−|−|項目参照|
|[[カウンターストライク オンライン>カウンターストライク]]|−|−|項目参照|
|[[火線上のハテルマ]]|−|−|項目参照|
|[[ガンスリンガー・ガール]]|−|−|項目参照|
|[[ガン・ブラッド・デイズ]]|−|−|項目参照|
|[[今日からヒットマン]]|−|−|項目参照|
|[[キングスマン]]|−|−|項目参照|
|[[グリザイアの果実]]|−|−|項目参照|
|[[クロスファイア]]|−|−|項目参照|
|[[ケイン&リンチ2 ドッグデイズ>ケイン&リンチ]]|−|−|項目参照|
|[[クロムクロ]]|−|−|項目参照|
|[[ケイン アンド リンチ2 ドッグ・デイズ>ケイン&リンチ#kanelync2]]|−|−|項目参照|
|[[劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス>PSYCHO-PASS サイコパス]]|−|−|項目参照|
|[[ゴーストリコン アドバンスウォーファイター]]|−|−|項目参照|
|[[ゴーストリコン アドバンスウォーファイター2]]|−|−|項目参照|
|[[ゴーストリコン フューチャーソルジャー]]|−|−|項目参照|
|[[コール オブ デューティ: ブラックオプスII]]|−|−|項目参照|
|[[コール オブ デューティ: モダン・ウォーフェア2]]|−|−|項目参照|
|[[コール オブ デューティ: モダン・ウォーフェア3]]|−|−|項目参照|
|[[ご注文はうさぎですか?]]|−|−|項目参照|
|[[コンビニDMZ]]|−|−|項目参照|
|[[ザ・ガンマン]]|−|−|項目参照|
|ザ・コンサルタント|映画|組織の傭兵|SCAR-L CQC&br;[[ダットサイト]]装着&br;ラストの銃撃戦で使用|
|[[サドンアタック]]|―|−|項目参照|
|[[サバゲっぱなし]]|−|−|項目参照|
|[[さばげぶっ!]]|−|−|項目参照|
|[[サボタージュ]]|−|−|項目参照|
|[[猿の惑星]]|−|−|項目参照|
|[[ジェイソン・ボーン>ボーン・アイデンティティー]]|−|−|項目参照|
|職業・殺し屋。|漫画|バート軍曹|『戦士の王国』編&br;Mk16&br;[[EGLM>FN EGLM]]装着|
|[[スーサイド・スクワッド]]|−|−|項目参照|
|[[スプリンターセル]]|−|−|項目参照|
|[[スペックオプス ザ・ライン]]|−|−|項目参照|
|世界征服&br;〜謀略のズヴィズダー〜|アニメ|東京都軍特別遊撃隊|SCAR-L&br;ブラックカラー&br;第7話|
|[[せきさば!]]|−|−|項目参照|
|[[ソードアート・オンライン]]|−|−|項目参照|
|[[ソルジャーズ・アイランド]]|−|−|項目参照|
|[[ゾンビ・サファリパーク]]|−|−|項目参照|
|[[ダイ・ハード/ラスト・デイ>ダイ・ハード]]|−|−|項目参照|
|対魔導学園35試験小隊|アニメ|−|SCAR CQC&br;リムジンのトランクに収納&br;第8話|
|[[タブー・タトゥー]]|−|−|項目参照|
|[[デッドプール]]|−|−|項目参照|
|[[デビル17]]|−|−|項目参照|
|[[天使と悪魔>ロバート・ラングドン・シリーズ]]|−|−|項目参照|
|[[特例措置団体ステラ女学院中等科C3部]]|−|−|項目参照|
|[[バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ]]|−|−|項目参照|
|[[バトルフィールド]]|−|−|項目参照|
|[[バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生]]|−|−|項目参照|
|[[バトルフィールド2]]|−|−|項目参照|
|[[バトルフィールド 3]]|−|−|項目参照|
|[[バトルフィールド 4]]|−|−|項目参照|
|[[バトルフィールド ハードライン]]|−|−|項目参照|
|[[バトルフィールド バッドカンパニー]]|−|−|項目参照|
|[[バトルフィールド バッドカンパニー2]]|−|−|項目参照|
|[[ビデオゲーム・ハイスクール]]|−|−|項目参照|
|ピンサロスナイパー|漫画|公平|SCAR-L&br;[[スコープ]]装着|
|ファスト・コンボイ|映画|オマルの手下|SCAR-L CQC&br;ブラックカラー&br;休憩所での銃撃戦で使用|
|[[プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ]]|−|−|項目参照|
|ほんとにあった!霊媒先生|アニメ|署長|[[M68ダットサイト>ダットサイト]]装着&br;[[グリップポッド]]装着&br;第17話で使用(発砲無し)|
|[[マヌケなFPSプレイヤーが異世界へ落ちた場合]]|−|−|項目参照|
|[[みりたり!]]|−|−|項目参照|
|[[メダル オブ オナー ウォーファイター]]|−|−|項目参照|
|[[メタルギアソリッド4]]|−|−|項目参照|
|[[メタルマックス2:リローデッド 忘れえぬ人>メタルマックス]]|−|−|項目参照|
|[[ヨルムンガンド]]|−|−|項目参照|
|[[ラキア]]|−|−|項目参照|
|[[ルーザーズ]]|−|−|項目参照|
|[[ルパン三世]]|−|−|項目参照|
|[[レインボーシックス:ベガス&br;レインボーシックス:ベガス2>レインボーシックス]]|−|−|項目参照|
|[[レインボーシックス]]|−|−|項目参照|
|[[レッドスティール]]|−|−|項目参照|
|[[レフト 4 デッド 2>レフト フォー デッド]]|−|−|項目参照|
***動画
|[[ロックアウト]]|−|−|項目参照|
|[[ワイルドスピード EURO MISSION>ワイルドスピード]]|−|−|項目参照|
***動画 [#wf7fb479]
#youtube(r_V2wvk2F6A)

#hr
CENTER:このページの画像はFN社から転載しています。
CENTER:このページの画像は[[FN>http://www.fnherstal.com/]]社から転載しています。
CENTER:転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。
#hr
----
#pcomment


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS