バリスティック / Ballistic : Ecks vs. Sever

2002年、アメリカ映画
監督:ウィック カオサヤナンダ

・ストーリー
 国防情報局(DIA)長官・ガント(グレッグ ヘンリー)の息子・マイケル(エイダン ドラモンド)が誘拐された。旅先から帰国の際、不可解にもガントの部下達に無理矢理連れ去られたのだった。しかし、一人の女(ルーシー リュー)が誘拐犯を襲撃。敵を瞬く間に打ち倒すと、マイケルを連れ去り闇に消えていった―――。
 一方、七年前に妻・ヴィン(タリサ ソト)を眼前の爆発事故で失って以来、失意のまま酒場で酒浸りの生活を送っている元FBI捜査官・エクス(アントニオ バンデラス)のもとに、かつての同僚がやってくる。死んだはずのエクスの妻が実はまだ生きていることを告げられ、妻の居所と引き換えに誘拐されたガントの息子を捜し出すことを頼まれる。
 半信半疑でFBIの最前線に復帰したエクス。妻の居所を知る謎の女が唯一の手掛かりなのだが―――。

・作品解説
 「弾道」を意味するタイトル通り、激しい銃撃戦が繰り広げられる本作。ただ、やたら爆発シーンが多いせいで派手なだけの映画だ、との批評も多い。
 そうした中、シーバーが駆使するフィリピンの棒術≪カリ≫は、作品の個性が出ている数少ないアクションシーンと言える。この武術は基本は棒を使うのだが、動き自体は素手やナイフにも応用可能で、実際劇中では伸縮式の特殊警棒を用いている。

使用者銃器名備考
ジェレマイア エクスレミントン M870放熱バレルジャケット装着
シグザウアー P226?発砲無し
RDI ストライカー12護送車に備え付けの銃を拝借
HK G36Kシーバーから借用
列車置き場での銃撃戦で使用
レミントン M1100
コルト M4A1
シーバーベレッタ M92FDIA捜査官から強奪(発砲無し)
FN P90?DIA捜査官から強奪
コルト M4A1M203装着
特殊部隊から強奪
サコー M60突撃車輌搭載銃を拝借
HK MP5K?特殊部隊の銃を拝借時もあり
USSR AKS74UGP25装着時もあり
シグザウアー P226?発砲無し
レミントン M1100アジトにて所持(発砲無し)
HK MP5A4?列車置き場での銃撃戦で使用
ロバート ガントコルト M1911A1部下に渡す
コルト M4A1特殊部隊から借用(発砲無し)
ベレッタ M92F発砲無し
A.J. ロスベレッタ M92F発砲無し
HK MP5A5?列車置き場での銃撃戦で使用
ゼーンベレッタ M92F発砲無し
ハリー リーシグザウアー P228?発砲無し
FBI捜査官シグザウアー P228?酒場で登場(発砲無し)
DIA捜査官
(メガネの人物)
ベレッタ M92F発砲無し
コルト M1911A1弾が本体後部から発射
ガントから自殺用として渡される
DIA捜査官ベレッタ M92Fシーバー襲撃時に使用
HK MP5K?
DIA捜査官
(コルト1)
ベレッタ M92Fショッピングモールで登場(発砲無し)
FN P90?
DIA特殊部隊AI アークティクウォーフェア?ショッピングモールでの銃撃戦で使用
コルト M4A1サプレッサースコープ装着時もあり
M203装着時もあり
HK MP5K?
レミントン M700?スコープバイポッド装着
シグザウアー P226?発砲無し
サコー M60突撃車輌搭載銃は未使用
カートキャッチャー装着時もあり
HK G36K & G36EG36Eはバイポッド装着
アームスコー MGL?列車置き場での銃撃戦で使用
HK MP5A4?
地元警察ベレッタ M92Fショッピングモールでの銃撃戦で使用
SWAT隊員HK MP5A4?ショッピングモールでの銃撃戦で使用
FRオーディナンス MC51
HK MP5?フラッシュライト装着
エクスの逮捕時に登場(発砲無し)
シーバーのアジトシグザウアー P226?
HK MP5A4?
HK MP5K?
USSR AKS74U
HK G36K
モスバーグ M500 スタビー放熱バレルジャケット装着
フォアグリップ装着
レミントン M1100放熱バレルジャケット装着

コメントはありません。 Comments/バリスティック?

お名前:

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS