USSR DP / СССР ДП 【軽機関銃】

RP46
モデル全長銃身長重量口径装弾数連射速度発射形式製造国
DP-28(歩兵支援型)1,270mm604.59.12kg7.62mm×54R47500〜600発/分Fソビエト
DT(車両搭載型)1,250mm604.5107.62mm×54R63600発/分
RP-461,272mm605mm13kg7.62mm×54R47/200/250600発/分

 デグチャレフ中将が開発し、1928年にソビエトで採用された歩兵支援用軽機関銃。通称「デグチャレフDP」。
 シンプルな構造ゆえの信頼性の高さと、円盤型マガジンによる大容量さが特徴。ただし円盤型マガジンは耐久性に難があり、すぐ変形してジャムの原因となるなど評判は悪かった。その為、戦後の1946年には給弾をベルト式に改めたRP-46(円盤型マガジンも使用可)が作られている。ただしこれも使用弾薬の薬莢形状が問題でよくジャムったらしい。RPDではその問題を弾薬の変更で解決している。

 DPは冬戦争大祖国戦争ではソ連軍の主力軽機関銃として大量に生産使用され、DPM(1944年に採用されたDPの近代改修型。若干簡略化され、グリップとストックを独立化した)と共に1950年代まで第一線で使用され続けた。1950年代に後継のRPDRPKが作られると、旧型となったDPはアジアや東ヨーロッパの衛星国に支援物資として送られている。一部の国では2015年現在でも現役である。

登場作品ジャンル使用者備考
ウィンター・ウォー 厳寒の攻防戦項目参照
ガールズ&パンツァー項目参照
キャット・シット・ワン エイティー項目参照
クロスファイア項目参照
コール オブ デューティ ファイネスト アワー項目参照
コール オブ デューティ: ユナイテッド オフェンシブ項目参照
コール オブ デューティ: ワールド アット ウォー項目参照
スターリングラード(2001年)項目参照
スナイパー エリート項目参照
セブン・イヤーズ・イン・チベット映画チベット兵DP
戦火の中へ項目参照
ディファイアンス項目参照
東部戦線1944項目参照
ドニエプル攻防決戦1941項目参照
バトルフィールド1942項目参照
バトルフィールド ベトナム項目参照
速水螺旋人の馬車馬大作戦項目参照
ヒトラー 〜最期の12日間〜項目参照
ブラザーフッド項目参照
ブレイブウィッチーズ項目参照
フロントライン 戦略特殊部隊項目参照
ペーパーマン項目参照
ベルリン陥落1945項目参照
炎628項目参照
ホワイトタイガー ナチス極秘戦車・宿命の砲火項目参照
マイウェイ 12,000キロの真実項目参照
レインボーシックス シージ項目参照
ワンスアンドフォーエバー項目参照

このページの画像はシカゴレジメンタルスから転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。



スパムコメント対策としてhttpを含むコメントは投稿エラーとなります。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ブラザーフッド追加。車載型追加。解説文加筆。DP28とも呼ばれていますね。 -- SEIYA-S? 2006-02-16 (木) 17:28:52
  • 若干修正加筆、ベルト給弾はRP46。 -- 2006-03-11 (土) 09:29:54
  • 給弾機構を十一年式軽機関銃のホッパー式にしたのが何挺か作られてた  -- 2013-09-15 (日) 22:29:16
  • 円盤型マガジンがでかすぎるね、持ち運びが大変そう -- 2015-03-07 (土) 13:40:57
  • 何故か紛争当事国において未だに散見されるのは旧式であるDP28なんだけど、RP-46が不便で嫌われるのはともかく、DPMが全く発見できないのは不可解。 -- 2015-04-02 (木) 19:58:29
  • R6Sも加え入れろ〜 -- 2016-01-27 (水) 22:13:40
  • スペック表を少しだけ弄らせてもらったのです。ソースは…ウィキペディアです -- 2017-02-19 (日) 02:15:44
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-02-19 (日) 02:12:40 (277d)