US M67破片手榴弾 / M67 Fragmentation Grenade

カナダ陸軍のC13
モデル直径重量炸薬炸薬重量遅延時間製造国
M6764mm400gコンポジションB180g4〜5秒アメリカ

 アメリカで開発されたハンド・グレネード(手榴弾)
 開発自体は古く、1950年代後半にはM61手榴弾と同時に誕生していたが、1968年まではM26/M61が引き続き使用されていたため、しばらく日の目を見ることはなかった。結局M67が前線へ送られたのは1969年からで、それ以降、現役である。

 M26/M61まではラグビーボールのような紡錘形であったが、M67ではより投擲しやすい球状を採用している。なお、大戦中のMkII手榴弾等に施されていた表面の格子状の溝*1は、M26以降廃止されている。アメリカ軍が開発した手榴弾には形状や特徴からくる愛称(MkII手榴弾の「パイナップル」、M26/M61手榴弾の「レモン」)が付く傾向があるが、M67はその形状から「アップル」と呼ばれている。
 
 投擲可能な距離は標準的な兵士で約30m。信管に点火後4〜5秒で炸裂し、殺傷力ある破片を撒き散らす。内部には硬質鉄線が込められ、旧モデルに比べ殺傷力が増大している。有効加害範囲は半径約15mで、半径約5mが致死範囲となる。また、破片は細かいものでは最大で距離230m・高さおよそ45フィート(13.5m)まで飛散した記録があるという。

 他には、外観が同じで信管が異なるM68や、訓練用として青色に着色されたM69トレーニング・グレネードが存在する。
 また、カナダ陸軍では「C13」の制式名で採用されている(上掲画像)。

登場作品ジャンル使用者備考
Alliance of Valiant Arms項目参照
AKIRAアニメ過激派の男
BANG!!2項目参照
BLACKCAT漫画トレイン・ハートネットネコのマーク付き
BLOOD+項目参照
BOZE漫画龍大寺所持のみ
Cat Shit One - THE ANIMATED SERIES項目参照
Combat Arms項目参照
DARKER THAN BLACK項目参照
Fate/Zero項目参照
G.I.ジェーン項目参照
GTOTVドラマ渋谷翔
HOME FRONT項目参照
LAWMAN項目参照
MAG項目参照
OPERATION7項目参照
OPERATION GHOSTゲームチームアルファ隊員アクションシーンで使用
2面のボス
SEX漫画ナツ
SOCOM: U.S. Navy SEALs項目参照
アイ・アム・レジェンド項目参照
アウター・ゾーン項目参照
青春×機関銃項目参照
悪魔のリドルアニメ東 兎角神長が冷蔵庫に仕掛けたトラップ
第4話
一ノ瀬 晴英が決闘用に用意した物を使用
第10話
あっちこっち漫画深山 佳奈演劇で使用する小道具
アナコンダVS.殺人クロコダイル項目参照
暗殺教室項目参照
ウォーキング・デッド項目参照
ウダウダいってるヒマはねぇ!漫画弐乃(にだい)学米兵から入手した物
宇宙戦争項目参照
代紋(エンブレム)TAKE2漫画カルロス・クライバー大佐
ジェームス・ローリング特務曹長
ルイス・ザブロンスキー一等軍曹
アラン・フルニエ三等軍曹
ケン・アレグザンダー伍長
ケビン・ブラウン伍長
フランシス・バラウド伍長
阿久津丈二
時限信管を2秒に変更した物を使用
丈二はルイスが装備していた物を誘爆させる
オペレーション・フラッシュポイント項目参照
カウボーイビバップ項目参照
ガンスミスキャッツ項目参照
キック・アス項目参照
キャプテン・アメリカ項目参照
今日からヒットマン項目参照
狂乱家族日記項目参照
グリザイアの果実項目参照
クレヨンしんちゃん項目参照
ゴーストリコン アドバンスウォーファイター2項目参照
コール オブ デューティ4: モダン・ウォーフェア項目参照
コール オブ デューティ: ゴースト項目参照
コール オブ デューティ: ブラックオプス項目参照
コール オブ デューティ: ブラックオプスII項目参照
コール オブ デューティ: モダン・ウォーフェア2項目参照
コール オブ デューティ: モダン・ウォーフェア3項目参照
攻殻機動隊項目参照
ゴジラVSデストロイア項目参照
コップクラフト5小説ポール・ランド
ユーノランドのもの
コマンドー項目参照
最強ゾンビ・ハンター項目参照
さばげぶっ!項目参照
ザ・ヒットマン!項目参照
サンダーゾーンゲーム敵兵士
しあわせのかたち項目参照
シティーハンター項目参照
屍人警官ゾンデッタ漫画東雲 蘭子第10話で使用
ジャーヘッド項目参照
じょしらくアニメ新宿・歌舞伎町のやくざ魔梨威の妄想内で使用
第10話
スーサイド・スクワッド項目参照
スペシャルフォース項目参照
スペックオプス ザ・ライン項目参照
世界侵略:ロサンゼルス決戦項目参照
続 戦国自衛隊項目参照
ソルト項目参照
タフ項目参照
ダークナイト項目参照
大乱闘スマッシュブラザーズXゲームソリッド・スネーク
カービィ
漫画くぐつ源太
ティアーズ・オブ・ザ・サン項目参照
デスノート項目参照
デッドプール項目参照
とある魔術の禁書目録項目参照
特捜エクシードラフト特撮賞金稼ぎのロボット自爆攻撃に使用
ドラゴンボール漫画ランチ金髪時
泣く男映画チン・ゴンブービートラップとして仕掛ける
20世紀少年 最終章項目参照
ネイビー・シールズ項目参照
バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ項目参照
バイオハザード アンブレラコア項目参照
バイオハザード ダークサイド・クロニクルズ項目参照
バイオハザード〜ヘヴンリーアイランド〜項目参照
バトルゴリラ項目参照
バトルフィールド 3項目参照
バトルフィールド 4項目参照
バトル・ロワイアル項目参照
半獣漫画大場直人
ビーストバスターズ セカンドナイトメアゲームプレイヤー(1P&2P)使うと画面上の敵を一掃できる
東のエデン項目参照
緋弾のアリア項目参照
ファイナルファイトゲームロレント・F・シュゲルグゲーム内ではUS MkII手榴弾を使用
ブラックホーク・ダウン項目参照
フルメタル・ジャケット項目参照
文豪ストレイドッグス項目参照
亡国のイージス項目参照
マーセナリーズ項目参照
マーダーライセンス牙漫画大東寺
マーミー漫画駒堂麻実
マチェーテ・キルズ項目参照
みりたり!項目参照
名探偵コナン項目参照
メダル オブ オナー(2010年)項目参照
メダル オブ オナー ウォーファイター項目参照
メタルギアソリッド項目参照
メタルギアソリッド2項目参照
メタルギアソリッド4項目参照
メタルギアソリッド ピースウォーカー項目参照
野獣社員ツキシマ項目参照
ユニバーサル・ソルジャー項目参照
ヨルムンガンド項目参照
ランボー項目参照
レインボーシックス項目参照
レオン項目参照
レッド・ドーン項目参照
ローン・サバイバー項目参照
ワールドウォーZ映画セガン所持のみ
ジェリー・レインセガンの物を借用

このページの画像はカナダ陸軍公式サイトから転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。



スパムコメント対策としてhttpを含むコメントは投稿エラーとなります。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • マルタ、トルコ、マレーシア 、アルゼンチンが使ってるみたいです -- 2015-12-24 (木) 16:31:15
  • タイムクライシス2のは兵士が使用。 -- 2016-01-23 (土) 16:23:07
  • これはM61と比べてどのような点で優れているのですか -- 2016-03-23 (水) 23:00:51
  • 比較するとM61よりも軽くて小さいですし、投擲しやすさも上がっています。炸薬量も多くなっていますね。 -- 2016-03-24 (木) 00:12:26
  • これの後継って何かトライアルされてるのかな?随分長くつかわれているようだが -- 2017-01-18 (水) 23:05:00
  • ピカティニーアーセナルが2020年からの更新を目標に開発してるET-MP多用途手榴弾がある。多用途ってのは破片効果か爆圧効果を切り替え可能にしてる事の模様。 -- 2017-01-19 (木) 07:24:04
  • 便利だな。エアバースト的なやつもこれから出るのかねえ -- 2017-01-19 (木) 16:24:59
  • DM51やRGD-33みたいに外殻を脱着する形で切り替え可能なやつは既にあるけどな -- 2017-01-19 (木) 16:37:24
  • 遮蔽物に隠れていて狙えないからエアバーストのグレネードランチャーを使うのはわかるけど、山なりに飛ぶハンドグレネードでエアバーストにする意味って有ります? -- 2017-01-20 (金) 07:23:33
  • 既にグレネードランチャーや迫撃砲にはあるだろう。加害半径が拡大する利点がある。ロシアの40mmグレネードや跳躍地雷のように着地後に空中に到達させられるから軌道は関係ない。 -- 2017-01-20 (金) 09:10:30
お名前:


*1 投擲時の滑り止め、あるいは爆発時の破片形成が目的だったが、破片の形成については効果がないことが後に判明している。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-11-22 (水) 17:44:39 (22d)