US M18 “クレイモア”/ US M18 Claymore 【対人地雷】

M18A1
全長重量内蔵鉄球数炸薬製造国
216x30x137mm1.58kg700個C4アメリカ

 ベトナム戦争で一躍有名になった指向性の対人地雷。
 薄く、湾曲した長方形の本体内には約700個の鉄球が内蔵されており、起爆させると内部のC4火薬に点火。前面60°の加害範囲に鉄球を撒き散らす。最大加害範囲は約250m、有効加害範囲は約50mでこの距離では人間大の目標に30%の確率で負傷を与える。
 鉄球は1/8インチ(12.5口径相当)サイズで、直径3.2mm、重量1g程度とほぼ鳥撃ち散弾に等しい。しかし初速は1200m/sほどに達し、鉄球1つ1つの威力は散弾銃の9倍程度になるため、一発でも当たれば目標に大きなダメージを与えることができる。
 ベトナム戦争では起爆装置の信頼性を向上させたM18A1が実戦に投入され、信管と連結させたワイヤーを設置しておき、ワイヤーを引っかけた対象に起爆させるトラップや、延長コードで繋げた起爆装置を部隊の正面に設置し待ち伏せ用として使用された。対人用の地雷ではあるが、非装甲の車両に対して使用されることもある。1基あたりの値段は$250といわれている。

 放置型のトラップ(接近する物を無差別に殺傷)としての使用は、現在では対人地雷全面禁止条約の規制対象となる。リモコン操作による場合ならば、無差別殺傷の恐れが少ないため条約の規制対象にはならない。

 なお余談だが、日本の陸上自衛隊では指向性の対車両地雷であるスウェーデン製のFordonsmina 13(FFV 013)をライセンス生産したものを採用しており、これはM18よりも大きさ・攻撃力共に大きい物となっている。採用当初は「指向性散弾」として採用していたが前述の通り、そのままでは禁止条約に抵触するため、2002年より指令/監視装置を併用し遠隔地より起爆できるようにした「障害2型」として配備されている。

登場作品ジャンル使用者備考
5分後の世界小説コバヤシ
ナガタ
ミヤシタ
Fate/Zero項目参照
FESTA!! -HYPER GIRLS POP-ゲーム久遠寺 凛鉄球をBB弾に変えた物
G.I.ジェーン項目参照
M系女子項目参照
SOCOM: U.S. Navy SEALs項目参照
S.W.A.T.項目参照
アフリカン・ゲーム・カートリッジズ項目参照
エンゼルコップ項目参照
オペレーションG.G.項目参照
オペレーションゴーストゲームチームアルファ隊員
オペレーション・フラッシュポイント項目参照
オメガ7漫画小松
狩りのとき項目参照
川の深さは項目参照
ガンスリンガー・ガール項目参照
キャット・シット・ワン項目参照
キラー・トーナメント映画マーシャルラストで隠れ家の武器庫から拝借
設置後、狙撃して爆破する
ゴーストリコン アドバンスウォーファイター2項目参照
コール オブ デューティ4: モダン・ウォーフェア項目参照
コール オブ デューティ: ゴースト項目参照
コール オブ デューティ: ブラックオプス項目参照
コール オブ デューティ: モダン・ウォーフェア2項目参照
コール オブ デューティ: モダン・ウォーフェア3項目参照
合法都市漫画城土明夫ブービートラップとして使用
コマンドー項目参照
ザ・ガンマン項目参照
さばげぶっ!項目参照
ジーザス項目参照
ジオブリーダーズ項目参照
ジャーヘッド項目参照
スパイラルアニメハンター第17話『暗闇のスキャナー』
ターミネーター2項目参照
ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ項目参照
ダイナマイト刑事項目参照
沈黙の要塞項目参照
ティアーズ・オブ・ザ・サン項目参照
デビル17項目参照
デビルズデビル項目参照
泣く男映画チン・ゴン自宅にブービートラップとして仕掛けている
バイオハザード(映画)項目参照
バイナリー ドメイン項目参照
バトルフィールド 3項目参照
バトルフィールド 4項目参照
パニッシャー(2004年)項目参照
緋弾のアリア項目参照
ヒットマン アブソリューション項目参照
武装中学生項目参照
ブラック・ラグーン項目参照
プラトーン項目参照
プルーフ・オブ・ライフ映画テリー・ソーン
プレデター項目参照
ヘルシング項目参照
亡国のイージス項目参照
マーダーライセンス牙漫画米軍特殊部隊
アイアンレディ
木葉優児
木葉三太夫
強力な爆弾として使用
マーミー漫画駒堂麻実強力な爆弾として使用
みりたり!項目参照
迷彩君項目参照
メタルギアソリッド項目参照
メタルギアソリッド2項目参照
メタルギアソリッド3項目参照
メタルギアソリッド4項目参照
メタルギアソリッド ピースウォーカー項目参照
メタルギアソリッド ポータブル・オプス項目参照
野獣社員ツキシマ項目参照
ランボー 最後の戦場項目参照
リセット漫画
レインボーシックス項目参照
レッド・ドーン項目参照
ローズヒップゼロ項目参照

このページの画像はWikimedia Commonsから転載しています。



スパムコメント対策としてhttpを含むコメントは投稿エラーとなります。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ゴーストってドラマに出ていたような -- 2013-01-03 (木) 18:27:48
  • MGSやCoDで出たワイヤー式じゃなくレーザー式のヤツってあるの? -- 2013-04-29 (月) 22:57:39
  • レーザーは光の特性上無いだろうけど無線式はたぶんあると思う。
    ただ無線とか電波を使うものは便利な反面信頼性は低いから実戦投入されているかどうかは解らない。 -- 2013-04-30 (火) 00:07:01
  • 上記の説明文にもあるとおり、ワイヤータイプのものやセンサータイプ(開発されていれば)のものは、放置され、無差別殺傷する恐れがあるので、条約に接触します。
    なので開発されていても、採用され実戦配備されることは無いと言えるんじゃありませんか? -- 2013-04-30 (火) 00:32:06
  • ↑の続きですが、ちなみにイラク配備の刑務所警備の米空軍、M113兵員輸送車の側面に、対歩兵用として装備されているようです。
    起爆方法はわかりませんが、こちらも恐らくは車内からの遠隔操作かと思います。 -- 2013-04-30 (火) 00:36:58
  • アメリカは対人地雷禁止条約を批准していないので条約の効力は及びません。ですので、無差別トラップとしての使用は倫理的にはともかく国際法上の問題はありません。 -- 2013-04-30 (火) 08:26:22
  • ヒント:ハーグ陸戦条約
        ジュネーブ諸条約の捕虜、負傷者に対する扱い
        友軍相撃の危険性 -- 2013-04-30 (火) 22:11:50
  • んな条約なんの効果も意味もないんだよなぁ -- 2016-03-14 (月) 00:13:25
  • まぁ条約云々に関係なく、そもそもレーザー感知で起爆なんかやってたら枯葉や粉塵でも爆発する。何の役にも立たない。 -- 2016-03-14 (月) 15:05:13
  • レーザーや赤外線感知型の起爆装置は屋内用のブービートラップとしちゃかなり恐いね ただし電力が -- 2016-03-14 (月) 20:32:49
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-04-22 (土) 22:27:09 (215d)