RH AKM63 【突撃銃】

AMD65
外見モデル全長(伸長時)重量口径装弾数連射速度発射形式製造国
AKM63(AMD63)
AKM63880mm3.29kg7.62mm×395/20/30/40/75+1600発/分S/Fハンガリー
AMD65
AMD65648(847)mm3.21kg
AMP69
AMP69637(921)mm3.95kg

 ハンガリーのFEG(フェギバール・エス・ガスゲスレーケージ)が、1963年から生産していた突撃銃AKMのライセンス生産品である。
 AKMの問題点であった放熱性の改善と操作性の向上のため、ハンドガード上部を廃し、下部はヒートシールド構造に変更。そのため上部ガスパイプが剥き出しになっている。また、グリップを前後逆に取り付けたフォアグリップが標準装備されている。ストックとフォアグリップは木製とプラスチック製があり、さらにプラスチックでも色の違う物があるなど、数種類のバリエーションがある。7.92mm×33弾仕様のものも少数あったようだ。
 当初はハンガリー軍の制式として広く支給されていたが、製造費が高いことと、フォアグリップが破損しやすいとの報告があり、AKMクローンの「AK-63」に置換された。このため、AK-63がAKM-63の後継という非常にややこしい経緯となっている。

 バリエーションとして1965年にハンガリー軍に制式採用されたカービンモデル・AMD*165がある。短縮した銃身と折り畳みストックを持つ空挺部隊・特殊部隊向けのモデルで、強い反動を軽減するため、銃口に大型のコンペンセイターを装備している。こちらは少数採用のため、AKM-63の置換後も残り続けた。
 1969年に制式採用されたAMP*269は、特殊部隊からの要請でAMD65に細かな改修を加えたモデルで、アタッチメントなしでライフルグレネードを装着・発射できるのが特徴である。フォアグリップは廃されているが、代わりにグレネード発射の反動を逃がすためにフォアエンドにスプリングを組み込み、リアストックにもショックアブソーバーを内蔵するなど、新たな改良が施されている。
 なおAMD65/AMP69は折り畳み式のワイヤーストックがドラムマガジンとの併用を想定されておらず、折り畳み時には接触するため、民間のユーザはストックをカスタムして使用しているようだ。

 AMD65が有名なため、海外のディーラーですらフルサイズモデルを「AMD63」の名称で販売していることがある程ややこしいモデル名を持つシリーズである。*3
 余談だが、これらAKM63バリエーションに限らずハンガリー製のAK系の銃は全て、セレクターの表記がセミオートは『1』、フルオートは『無限大マーク(∞)』と、わかりやすいように簡略化されている。

登場作品ジャンル使用者備考
Alliance of Valiant Arms項目参照
SPY/スパイ項目参照
アイ・スパイ項目参照
アンダーワールド項目参照
コンビニDMZ plus!項目参照
砂ぼうず項目参照
ゼロ・ダーク・サーティ項目参照
メダル オブ オナー(2010年)項目参照
メタルギアソリッド3項目参照
メタルギアソリッド ピースウォーカー項目参照
ランボー3 怒りのアフガン項目参照
ワイルドスピード MEGA MAX項目参照

このページの画像はシカゴレジメンタルスおよびENDOの部屋から転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。



スパムコメント対策としてhttpを含むコメントは投稿エラーとなります。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • イラク関係の報道でよくイラクの民兵が所持していますが、ハンガリーで造られたこのライフルがなぜ中東で使用されているのでしょうか?またそれが現地生産だとして、どうしてオリジナルのAKではなくAKM63なのでしょうか? --  ? 2009-03-18 (水) 09:18:20
  • ハンガリーや輸出先で発生した中古銃が、イラクに流れたんでしょうね。旧東欧圏はNATO規格の兵器への切り替えの最中だから、中古品もまとまった数が出ているんじゃないでしょうか? 以前、アフリカ某国の民兵が東ドイツ製AKを手にしている写真を見たことがあるので、別に珍しい例ではなさそうですよ。 -- MA-08S? 2009-03-19 (木) 18:09:31
  • なるほど、そういう事情があったんですね。親切にありがとうございます。 -- [[ ]] 2009-03-19 (木) 22:47:00
  • こんな細くて小さなストックで反動をしっかり受け止めることができるのか?とたびたび思ってしまう。撃ってる時にポッキリいかないか・・・とか。実際どうなんだろうか -- 2015-08-28 (金) 18:33:17
  • かなり固い金属製なんでまず折れない 反動吸収は確かに直で来そうだよなぁ肩に悪そうだ -- 2015-08-28 (金) 18:50:43
  • 一応ラバーパッドもストックに付いてるし、マズルコンペンセイターもあるから実用上は問題ないはず。 -- 2015-08-28 (金) 19:36:38
  • 多分、これはましなほうだろうね。AKS-47とかだと、そのまま鉄なんで、肩にめり込んで痛いとか聞く -- 2015-08-28 (金) 19:42:33
  • ハンガリー制式の最新モデルはピカティニーレールハンドガードにM320を装備、おまけにガスブロックが何故かB&T製と相当な魔改造が施された仕様なんだそうな。B&TがAK用のガスブロックを作っていたとはねぇ・・・ -- 2017-06-01 (木) 22:16:11
  • ↑どこの情報?モデル名は?ビジュアルとか気になるんだが。 -- 2017-06-01 (木) 22:48:33
  • よくある「M」が付いた名称の現代改修化モデルだ。仕様の詳細は残念ながらWikipediaのものだが、複数のハンガリー軍の装備写真があり存在は確かだ。
    ttps://en.wikipedia.org/wiki/AMD-65#Modernisation_-_AMD-65M
    ttps://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/2b/AMD-65M_behajtott_v%C3%A1llt%C3%A1masszal.jpg
    ttp://2.bp.blogspot.com/-6Fcpo_0LYCk/TiCGufnWoCI/AAAAAAAABPI/GTrYN8vWUC4/s1600/full%2Bk%C3%A9p.jpg

    フルサイズモデルも同様のアップグレードを施されている。 -- 2017-06-01 (木) 23:13:10
お名前:


*1 Automata Modositott Deszant「改修型突撃銃・空挺用」の意
*2 Automata Modositott Puskagranatos「改修型突撃銃・ライフルグレネード」の意
*3 前述通り、「AMD」は空挺用の小型カービンを示す呼称なので原義的には明らかにおかしい。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-22 (金) 23:43:47 (63d)