PWS MK1 【突撃銃】

PWS MK107 ディアブロ
モデル銃身長全長重量口径装弾数連射速度発射形式製造国
MK107 (ディアブロ)7in616mm2.7kg5.56mm×45
7.62mm×39
30S or S/Fアメリカ
MK1099in654mm2.66kg7.62mm×35(300 AAC Blackout)
MK11010.5in688mm2.9kg5.56mm×45
MK11212.5in741mm3.05kg5.56mm×45
MK11414.5in792mm3.09kg5.56mm×45
7.62mm×39
MK11616.1in835mm3.15kg5.56mm×45

 アメリカのPWS社(Primary Weapons Systems, Inc)が製造している、AR15のモダンカスタム。
 AR15ベースの外観でありながら、ロングストローク・ガスピストン方式(M16のライバルであるAK47等が採用)を採用することで、ガス直噴式特有の排莢不良を解消している。
 独特の形のコンペンセイターは、ディアブロ用に開発された”CQB Comp"である。7インチ銃身の場合、作動システムに作動源となる発射ガスを十分に送り込むブースターとしての役割を持ち、また、このコンペンセイターは、反動軽減、銃口からの発射炎やガスを前方へと飛ばし、CQBの際に横にいるオペレーターに障害にならないようデザインされている。
 ハンドガードは、RASのような一体成型の削り出しではなく、四方のマウントレールを銃身基部とガスブロックにボルトオンで接続している。これにより必要に応じて他社製レールと交換できる設計だが、高精度ライフルの定石であるフリーフローティングバレルとなってはいない。PWS社は、銃身基部の設計とブルバレル化により十分な精度を確保できるとしている。

 弾倉は、5.56mm×45弾モデルがAR15互換だが、7.62mm×39弾モデルは、AR15互換のロアレシーバーで使用可能な専用マガジンを使用する。

 MK1シリーズはイラク・アフガニスタンで使用されたことで、保安業務や法執行機関、民間市場で一定のシェアを築いているようだ。

登場作品ジャンル使用者備考
HOME FRONT項目参照

このページの画像はPWS社から転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。



スパムコメント対策としてhttpを含むコメントは投稿エラーとなります。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • Ghost ReconFutureSoldierのゴブリンはこれではないでしょうか -- 2012-07-11 (水) 01:07:54
  • 小型なのは似てますけど、最大の特徴であるコンペンセータがないので違う可能性が高いですね。類似品が多い中imfdbではパラオードナンスPDWが挙げられてますが、マズルの形状から見てそちらの方が近いかと。グリップ形状もよく見るとこちらの方が近いです。 ttp://www.imfdb.org/wiki/Ghost_Recon:_Future_Soldier#Patriot_Ordnance_PDW -- 2013-02-21 (木) 17:55:08
  • これっていくらで取引されてるんですかね? -- 2013-08-10 (土) 21:38:06
  • ↑完成品は2000ドル アッパーだけなら1500ドル -- 2013-08-11 (日) 00:04:59
  • ↑ありがとうございます。 -- 2013-08-11 (日) 10:42:48
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 00:05:09 (590d)