MIL-STD-1913


「インチ−ポンド」
MIL-SRD-1913(AR)
1995年2月3日
米国軍用規格
アクセサリ寸法
小火器用マウントレイル
 
(アメリカ国防省シンボル)
 
AMSC N/A
FSC 1005

配布声明.自由公開に賛同した。配布制限無し


MIL-STD-1913(AR)
 
はじめに

1.この米国軍用規格は国防省の全ての省局で承認されたものである。
2.有用な意見(推薦、付加、削除)と関連データは、本書を改良する際に役に立つかもしれないため、米国陸軍アーマメントリサーチ デベロップ&エンジニアリング センター(ピカティニーアーセナル)司令官に本書章末にある改善提案書または手紙によって連絡するべきである。

i

MIL-STD-1913(AR)
 
内容

 節
 1.概要
 1-1 概要
 2.適用文
 2-1. 政府文章
 2-1-1. 仕様書/規格書/手引き書
 2-2. 非政府出版物
 2-3. 優先順位
 3.定義
 3-1. アクセサリ
 3-2. アクセサリ マウントレイル
 3-3. 結合
 3-4. 溝の凹凸
 3-5. 外形
 3-6. 小火器
 4.全体要求
 4-1. 寸法と公差
 4-2. Egde Break(縁取り?)
 4-3. フィレット半径
 5.詳細要求
 5-1. アクセサリ マウントレイル輪郭
 5-2. 溝の凹凸
 5-1. アクセサリ マウントレイルの長さ
 6.注釈
 6-1. 想定した使い方
 6-2. DODISSの出版
 6-3. 請求
 6-4. キーワード一覧

図一覧

 図
 1. アクセサリ マウントレイル輪郭
 2. 溝の凹凸

 
ii

MIL-STD-1913(AR)
 

1.概要

1-1 概要

 本書は小火器用マウントレイルの寸法標準を制定する。
 また、標準統一マウントレイルと、国防部の異なる部品を相互互換させる物である。
 小火器用マウントレイルの仕様または形状構成は、本書に描かれた図面に従うこと。

2.適用文

2-1. 政府文章

2-1-2. 仕様書/規格書/手引き書

 following specifications, standards, and handbooks form a part of this document to the extent specified herein.
Unless otherwise specified, the issues of these documents are those listed in the issue of the Department of Defense Index of Specifications and Standards (DODISS) and supplement thereto, cited in the solicitation.

2-3. 非政府出版物

2-4. 優先順位

1

(続きは気が向いた時にでも……)



スパムコメント対策としてhttpを含むコメントは投稿エラーとなります。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • これっていわゆるミルスペックってやつですか? -- 2013-04-01 (月) 14:56:32
  • エエエエエエエエエーード、ドユコト・・・ -- 2013-08-26 (月) 11:31:34
  • (続きは気が向いた時にでも……)って非道いよ。これが何のことなのかサッパリわかんない。でもこれ、gunではないよね。 -- 2013-12-25 (水) 23:23:55
  • ↑完成したらそれなりに・・・いや、結構役に立ちそうだぜ、完成をまとうよ。 -- 2014-05-26 (月) 19:48:29
  • すぐに完成できそうにないならメモ帳にでも切り取って保存しておけば良いんですよ、わざわざページを作っておく必要なんてないんじゃ… -- 2014-05-27 (火) 16:49:32
  • な、なんじゃこりゃ・・・・・・。 -- 2014-12-07 (日) 14:43:55
  • ちょっと気が向くまでの時間が遅いんちゃう? -- 2014-12-07 (日) 15:08:32
  •  6-1. 想定した使い方  だけでもお願いできませんか -- 2014-12-31 (水) 18:35:06
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 00:10:51 (590d)