H&K HK33 【突撃銃】

H&K HK33A2
モデル全長(縮小時)重量口径装弾数発射形式製造国
HK33927(720)mm3900g5.56mm×4520/25/30/40S/F/2/3ドイツ
HK53755(563)mm3000g
HK93927mm3900g5.56mm×4520/25/30/40S

 1960年代にH&K社がMP5と同時期に開発した、G3のスケールダウンモデル。G3と同様のローラーロッキングボルトやディレイドブローバックのメカニズムがそのまま組み込まれている。使用する弾薬が7.62mmから5.56mm口径となったことから、発砲時のリコイルはよりマイルドになり、銃本体も、剛性はほぼそのままでG3よりも軽量・小型となっている。G3の素性の良さを引き継ぎつつも、G3よりも扱いやすいモデルである。

 グリップやトリガーグループ、バットストックMP5シリーズと共用で、フラッシュハイダー部には、ライフルグレネード銃剣を装着するためのスロットが設けられている。銃身下にはG3用アドオンのHK79A1擲弾発射機が装着可能だ。基本は25発マガジンであるが、30発や40発仕様のマガジンも存在し、M16のマガジンを共用するための改造用キットも存在する。
 
 HK33は、NATOやイタリアなどのトライアルに参加するものの、それらの制式ライフルとしての地位には届かず、自国西ドイツもG3をすでに採用していたことからか、同じ機構の本銃に食指を動かさなかった。しかし、決して低くない性能と売り込みで、タイ陸軍の制式ライフルを始め世界各地の正規軍、警察機構で使用されることとなった。
 アメリカ軍などはベトナムへの本格的武力介入の当初、まだ制式採用されたばかりで問題点の多かったM16よりも信頼を置ける存在であるとして、潜入作戦を行う特殊部隊(主として海軍のSEALや海兵隊のフォース・リーコンなどの精鋭部隊)にこの銃を支給していたようだ。
 このように性能や普及度では他の突撃銃と比べて決して見劣りしないHK33だが、日本国内では兄弟銃のG3、MP5の知名度に圧されてマイナーなイメージで知られる。

 70年代までのモデルはアメリカ軍の制式弾薬であるM193に合わせて設計されていたが、1980年以降はNATO制式弾薬のSS109を使用するよう再設計され、HK33Eとモデル名も改められた。またEモデルと同時期に、イタリア軍の新世代制式銃のトライアルに参加する過程で、発展型であるG41が開発されている。

 HK53は1970年代半ばに開発された、HK33のコンパクトモデルで、銃身を20cm強にまで切り詰め、短機関銃クラスにまでダウンサイジングしたモデルである。トリガーやストックはおろか、フォアエンドもMP5と同様のもので、H&K社自身、「短機関銃」のカテゴリーでHK53を販売していた*1。ライフル弾を発射する短機関銃(に相当するライフル)ということで、軽便かつ強力な火器を求める各国の軍・法執行機関の特殊部隊で採用された。2000年代初期には、中東に展開するイギリス軍の海兵隊員や特殊部隊員の一部がHK53を使用していた。
 HK33のバリエーションとはいえ、ライフルグレネードや銃剣は装着できない。また極端に短い銃身長ゆえ、HK79A1も装着不可である。初期のモデルは、HK33同様の鳥篭形フラッシュハイダーを装備していたが、後期のモデルでは、高い消炎効果をもつ、G36Kのものに似た四つ又ハイダーが装備された。
 
 2000年代前半までは、輸出向けにHK33、HK53シリーズともに、H&K社のラインナップに存在したが、同社がG36やHK416といった新しい5.56mm口径ライフルを、同クラスの主力に据えたことで、製品ラインナップからはすでに外れている。

各種バリエーション   

モデル名仕様
(HK33/HK33E)A2固定ストック
(HK33/HK33E)A3スライドストック
(HK33/HK33E)A53点バースト追加。スライドストック
(HK33K/HK33KE)A2カービンタイプ。固定ストック
(HK33K/HK33KE)A3カービンタイプ。スライドストック
HK33SG1スナイパーライフル仕様
HK33TGSHK79を装着したモデル
(HK53/HK53E)A2固定ストック
(HK53/HK53E)A3スライドストック
HK53MICV車輛の銃眼に取り付けて使用する、ガンポートモデル
HK93アメリカ市場向けスポーターモデル*2
 
登場作品ジャンル使用者備考
Angel Beats!項目参照
F.R.A.T./戦慄の武装警察映画ティルマンの手下A2
G41かも
ラストの銃撃戦で使用
アヴァロン 灰色の貴婦人項目参照
アリスの照星項目参照
今そこにある危機項目参照
うぽって!!項目参照
エロイカより愛をこめて項目参照
キック・アス項目参照
合法都市漫画受付に護身用として設置
ザ・サード項目参照
さばげぶっ!項目参照
ストリートファイター項目参照
スプリガン項目参照
スポーン項目参照
セレニティー映画ジェイン架空プロップガン
スコープ装着
ゼロイン(作品名)項目参照
ソードアート・オンライン項目参照
沈黙の聖戦項目参照
デッドライン(2004年)映画テロリストA3
地下駐車場ではレーザーサイト装着
ナウィンの仲間A3
ラストの銃撃戦で使用
パコン警部同上
デモリションマン項目参照
トゥームレイダー2項目参照
バトルフィールド2項目参照
バトルフィールド 3項目参照
フォー・ブラザーズ/狼たちの誓い映画SWAT隊員A2
スコープ装着
終盤で1発使用
ブレイド項目参照
優しい鷲JJ漫画ボート小屋の地下の武器倉庫に置いてあった
遊星からの物体X項目参照
リベリオン項目参照
ルーザーズ項目参照
レインボーシックス シージ項目参照
レオン項目参照
ローグアサシン項目参照

このページの画像はシカゴレジメンタルスから転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。



議題がページテーマと異なってきた場合や雑談等は掲示板をご利用ください。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ↑そうだね。カービンにしてはちょっと長いような気がするけど元より短いから、多少はね? -- 中野学校くん? 2014-11-22 (土) 10:26:58
  • PDWと言い張ってみる(笑)SBRじゃないかな?クラスとしてはG36Cとか416Cと同格だし -- 2014-11-22 (土) 11:09:11
  • HK53(固定ストックとスライドストックそれぞれ)の光学照準器付きタイプの名称(形式)を教えて下さい。ココや軍板では床井雅美氏の記述は間違い多々・参考文献にならないという趣旨のコメがあるので正しい名称(形式)を知りたいです。 -- 2015-01-18 (日) 16:51:24
  • 床井雅美氏の著作に誤りがあるからといって、ココや軍板の信憑性が高いってことにはならないんですけどね。ドイツ語か英語の資料に直接あたるのが、正しい情報に辿り着く近道ですよ。日本語資料だと、どうしても翻訳ミスや翻訳者のバイアスがかかってしまいますから。 -- 2015-01-18 (日) 19:27:27
  • ttp://www.hkpro.com/index.php?option=com_content&view=article&id=106:gr-series-rare&catid=8:the-automatic-rifles&Itemid=5 HKPro.comでも端的にしか取り上げていません。GR2モデルはプロトタイプのみが製作されたらしいので調べようにも詳細な資料があるのかどうかすらわかりませんが。 -- 2015-01-18 (日) 20:58:05
  • G3と操作法はどこまで同じなのでしょう? -- 2015-07-01 (水) 20:48:55
  • 100%同じじゃね?ちっこくして弾薬変えただけだし。 -- 2015-07-02 (木) 00:10:58
  • 短機関銃の目次から飛んだのですが、形がMP5だからそのままになってるということですか? -- 2015-08-31 (月) 03:02:34
  • SMGカテゴリで表記の項目名はHK53になっていますよね?このぺーじでは53も33のバリアントとしているのでリンクとして繋がっているという仕組みです。 -- 三流陸曹? 2015-08-31 (月) 05:31:10
  • ↑ご説明ありがとうございます -- 2015-08-31 (月) 07:24:33
お名前:


*1 1960年代には既にCAR-15のカービンモデルがモデル607サブマシンガンという名称でコルト社から軍へ供給されており、特別独自の名称という訳でもない。
*2 セミオートオンリー、パドル型マガジンキャッチをプッシュボタン式へと変更、ロアレシーバーの結合方法をダブル・プッシュピンタイプからクリップ・アンド・ピンタイプへと変更(容易なトリガーパックの変更の防止)など

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-07-23 (土) 13:26:13 (243d)