汎用機関銃 / GPMG(General Purpose Machine Gun)

 GPMG(汎用機関銃)はその名の通り、様々な用途で扱えるよう設計された機関銃である。個人で携行可能とする運用上、重量やサイズ、使用弾薬は、軽機関銃に相当する火器に留められている。

 多用途に使用できるよう、拡張性に若干の余裕がある。個人で携行し、歩兵部隊に追従して機動的に運用することはもちろん、三脚で据え付けて拠点防衛用の重機関銃として使用したり、車輛の銃架に固定して機銃としても使用できる。
 通常、GPMGは最低限射程や対物貫通力のため、7.62mm×51などのフルサイズ小銃弾が用いられる。分隊支援火器・固定機銃のどちらとしても使え融通が利くが、中途半端ゆえに使い勝手が悪いともされる。
 第二次世界大戦中、ドイツで開発されたMG34MG42を祖とし、サコー M60を始めとして、FN MAGPKMなどが代表格。



スパムコメント対策としてhttpを含むコメントは投稿エラーとなります。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • まぁあの辺の定義はバトルライフルやらマークスマンライフルやら同様曖昧だからね。7.62mmクラスで個人運用可能ならまぁGPMGだろう。 -- 2016-01-28 (木) 19:23:30
  • ↑3 アイアンマンシステムかな? ↑2 ミニミはモデルによっては車載、三脚用の金具オミットしてるから -- 2016-01-28 (木) 23:48:10
  • あー確かに固定機銃として使えるかどうかって事は重要だな。ただ派生モデルで使えない場合はあるとしても、基本モデルが使用可能ならそれはGPMGになると思うけど。M60もそういう感じだしな。 -- 2016-01-29 (金) 00:03:20
  • ジェネェラルパーパスマシンガン -- 2016-01-29 (金) 18:14:23
  • mk48にGPMGの代わりは務まるのだろうか? -- 2016-01-29 (金) 18:24:04
  • 実際にどれぐらいの割合で配備されてるのか分からんけど、マウント用のピン自体は基本モデルにあるからGPMGにはなるんじゃない。耐久力に問題あるんならM240Lとかも使うだろうけど使ってないし・・・ -- 2016-01-29 (金) 18:53:05
  • イスラエルではネゲフ5.56mmの分隊支援火器だけでなく車載やらなんやもネゲフ7.62mmで重たいM240更新してきてるらしい -- 2016-02-01 (月) 11:57:06
  • 車載はミニミでも普通にやってるだろう。汎用機関銃というのは第二次世界大戦当時の基準で一応対空戦や対車両戦もギリギリ可能とされてるから「汎用」と呼ばれてる訳で、7.62mm以下では有り得ない。 -- 2016-02-01 (月) 12:48:05
  • ↑AA-52, MG51『うーんこの』 -- 2016-02-01 (月) 14:11:05
  • あの辺は7.62mmNATOと同クラス扱いだからいいんじゃない(実際にコンバートされてるモデルもあるし)。7.62mmというと7.62x39mm弾とかも入っちゃうから「フルサイズライフル弾」とでも言うべきところか。 -- 2016-02-01 (月) 15:37:13
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 00:11:18 (590d)