007

1953〜,イギリス

 絶大な人気を誇るスパイ映画の金字塔。
 MI6(英国外務省・秘密情報部,現SIS)所属の諜報要員であるジェームズ・ボンドの活躍を描く娯楽アクション。公開時の世相や時事を反映したストーリー構成になっている。

 本作はイギリス海軍に籍を置き、時には特殊作戦に従事していたこともあるイアン・フレミングが自身の経験を元に構成、死去後の現在は遺族が二次創作に関する許可権を持っている。
 映画は当初10作で終了の予定だったが、当の10作目が好評であったため製作が続行。現在はフレミング原作の長編12作はすべて映画化されている*1。ガンマニア的には、イギリス制作*2ということもあってか、イギリス、ヨーロッパ系の銃器が数多く登場する点が注目される。

 なお007での銃器にまつわる話として、作者のフレミング自身はあまり銃器に詳しいとは言えなかったようである。1956年、ボンドシリーズのファンで銃器愛好家のジェフリー・ブースロイド(Qの元になった人物)は「ベレッタは25口径で威力不足だ」としてS&W M40センチニアルを推奨する手紙を出した。フレミングはこの手紙を受け、結果ボンドの銃にはスパイという職業柄、S&Wリボルバーではなくサイレンサーを使用できる32口径のワルサー PPKが選定された。
 こうしてフレミングは1957年に執筆を開始したドクター・ノオにおいてブースロイド少佐(後の“Q”)を登場させ、ボンドに銃の交換を強要したまではよかった。だが小火器の権威であるその少佐に、「トライアルではワルサーPPKがトカレフ南部 十四年式拳銃に劣っていた」と常識的にありえない結論を言わせたり、ダブルアクションで重いはずのワルサーPPKのトリガーを「軽くて気に入った」などと発言させてしまっている。

作品一覧

公開原題邦題ボンド役
1962DR.NO007は殺しの番号ショーン・コネリー
ドクター・ノオ
1963FROM RUSSIA WITH LOVE007危機一発
ロシアより愛をこめて
1964GOLDFINGERゴールドフィンガー
1965THUNDERBALLサンダーボール作戦
1967YOU ONLY LIVE TWICE007は二度死ぬ
1969ON HER MAJESTY'S SECRET SERVICE女王陛下の007ジョージ・レーゼンビー
1971DIAMONDS ARE FOREVERダイヤモンドは永遠にショーン・コネリー
1973LIVE AND LET DIE死ぬのは奴らだロジャー・ムーア
1974THE MAN WITH THE GOLDEN GUN黄金銃を持つ男
1977THE SPY WHO LOVED ME私を愛したスパイ
1979MOONRAKERムーンレイカー
1981FOR YOUR EYES ONLYユア・アイズ・オンリー
1983OCTOPUSSYオクトパシー
1985A VIEW TO A KILL美しき獲物たち
1987THE LIVING DAYLIGHTSリビング・デイライツティモシー ・ダルトン
1989LICENCE TO KILL消されたライセンス
1995GOLDENEYEゴールデンアイピアース・ブロスナン
1997TOMORROW NEVER DIESトゥモロー・ネバー・ダイ
1999THE WORLD IS NOT ENOUGHワールド・イズ・ノット・イナフ
2003DIE ANOTHER DAYダイ・アナザー・デイ
2006CASINO ROYALEカジノ・ロワイヤルダニエル・クレイグ
2008QUANTUM OF SOLACE慰めの報酬
2012SKYFALLスカイフォール
2015SPECTREスペクター
以下は別会社による製作の番外編
1967CASINO ROYALEカジノ・ロワイヤルピーター・セラーズ、デヴィッド・ニーヴン他
この作品はいわばパロディで、ボンド役が複数登場する
1983NEVER SAY NEVER AGAINネバーセイ・ネバーアゲインショーン・コネリー

ボンド メインアーム

登場作品銃器名備考
1作目ベレッタ M1934途中まで
1作目から18作目ワルサー PPK1作目でベレッタから持ち替える
18作目から21作目ワルサー P9918作目でPPKから持ち替える
18,19,21作目は初期型P99を使用
22作目から24作目ワルサー PPK

映画

登場作品使用者銃器名備考
1作目
007は殺しの番号/ドクター・ノオ
ジェームズ・ボンドFN M1910減音器付き
ワルサー PP
ベレッタ M1934後にPPKに持ち替える
2作目
007危機一発/ロシアより愛をこめて
ジェームズ・ボンドウィンチェスター AR-700要員の標準装備として支給された物
レッドマウザー C96
3作目
ゴールドフィンガー
ジェームズ・ボンドワルサー P38ゴールドフィンガーの工場にて使用
オーリック・ゴールドフィンガーコルト オフィシャルポリス金加工
エルマベルケ MP40手下の物を使用
オッド・ジョブM1911A1減音器付き
ゴールドフィンガーの手下南部 十四年式拳銃
ワルサー P38
マウザー Kar98Kフォートノックスにて使用
エルマベルケ MP40
ティリー・マスターソンウィンチェスター AR-7スコープ装着
米軍兵士M1911A1フォートノックスにて使用
スプリングフィールド M14フォートノックスにて所持
発砲無し
ウィンチェスター M1フォートノックスにて使用
トンプソン M1928A1フォートノックスにて使用
4作目
サンダーボール作戦
ジェームズ・ボンドブローニング オート5
スペクター戦闘員エルマベルケ MP40
エンフィールド ステン
沿岸警備隊M1919A4
5作目
007は二度死ぬ
ジェームズ・ボンドRSAF エンフィールドNo.2ブロフェルドの落とした物を使用
タイガー 田中MBA ジャイロジェット
エルマベルケ MP40秘密基地襲撃時
エルンスト・スタヴロ・ブロフェルドRSAF エンフィールドNo.2
日本特殊部隊(忍者)スターリング Mk2秘密基地襲撃時
殺し屋スターリング Mk2冒頭のボンド暗殺で使用
RSAF エンフィールドNo.2
秘密基地警備隊RSAF エンフィールドNo.2
スターリング Mk2
ウィンチェスター M1
6作目
女王陛下の007
ブロフェルドの手下FN FAL
シグ SG510
十字軍エンフィールド ステン
8作目
死ぬのは奴らだ
ジェームズ・ボンドSW M29M629,8インチ
9作目
黄金銃を持つ男
アンドレア・アンダースベレッタ M950
10作目
私を愛したスパイ
ジェームズ・ボンドスターリング Mk2ストロンバーグ部隊から奪取
アニヤ・アマソバ
(トリプルX)
ベレッタ M950ニッケルメッキモデル
ジョーズS&W M14コンペンセイター装備,6インチ
マウザー C96他の殺し屋から拝借
20連マガジン,アストラ M902かも
殺し屋S&W M19カーチェイス時,6インチ
ストロンバーグ部隊コルト AR15
スターリング Mk2
アメリカ イギリス ソ連 兵士コルト AR15ストロンバーグ部隊から奪取
スターリング Mk2ストロンバーグ部隊から奪取
11作目
ムーンレイカー
ジョーズAAI M10アマゾンのボートチェイス時
エクステンションバレル装備
殺し屋S&W M49冒頭の飛行機内
エルマベルケ MP40ベネチアのボートチェイス時
AAI M10アマゾンのボートチェイス時
エクステンションバレル装備
警備兵コルト AR15A1ムーンレイカー発射基地内,発砲無し
13作目
オクトパシー
ジェームズ・ボンドワルサー P5PPKを紛失したため代用
USSR AK47
カマル・カーンウェザビー MkVスコープ装備
SW M39列車内で使用
兵士コルト AR15冒頭で007に構えるシーンで
ソ連軍兵士ステアー AUG
将軍USSR トカレフ卵を破壊する際に使用
狩人スプリングフィールド M1一部スコープ装備
スプリングフィールド M14
レミントン M700
オクトパシーコルト ポケット.25ACPモデル
発砲なし
SW M36警官のを使用
14作目
美しき獲物たち
ジェームズ・ボンドレミントン M870ステイシーのを使用
弾は岩塩
マックス・ゾリンIMI ウージー
ステイシー・サットンレミントン M870発砲なし
15作目
リビング・デイライツ
ジェームズ・ボンドワルサー WA2000冒頭の狙撃シーン
USSR AKMSアフガニスタンのソ連軍基地にて使用
カーラウィンチェスター M70冒頭の狙撃シーン
USSR AK47カムランのを奪う
発砲なし
ムジャーヒディーンUSSR AK47
モシンナガンM1891/30発砲なし
スプリングフィールド M14発砲なし
リー・エンフィールド No.4 Mk1発砲なし
USSR RPG7
チェコ軍USSR AK47S
PMK DGN60ポーランド製AK47バリエーション
ライフル・グレネード・システム
LON1をバレルにつけているので新型モデル
グロスフス MG42雪上車に搭載
チェコ警察コルト ガバメント車内から発砲
モロッコ警察ベレッタ M12
暗殺者H&K P9S冒頭シーン
サプレッサー装着
ネクロスS&W M36警備員から奪う
ウィティカーIMI ミニウージー
SAS隊員MP5A3
MI-6警備員S&W M362インチ銃身
スペツナズ隊員Vz61サプレッサー装着
IMI ウージー
16作目
消されたライセンス
ジェームズ・ボンドタウルス PT92フィリックスから借用
ベレッタ M950パムから借用,発砲無し
パメラ(パム)・ブーヴィエモスバーグ M590ソードオフ
ベレッタ M950
フランツ・サンチェスIMI マイクロウージーストックレス
GD FIM92なぜか弾込め式
ミルトン・クレストベレッタ M84
エド・キリファーS&W M67
ダリオワルサー P5
サンチェスの手下H&K P9Sフィリックス襲撃時
IMI マイクロウージーラストのカーチェイス時
MP5A3ラストのカーチェイス時
GD FIM92なぜか弾込め式
クレストの手下MP5A3
17作目
ゴールデンアイ
ジェームズ・ボンドブローニングBDM化学兵器工場で所持
減音器付き
USSR AKS74U化学工場で敵から奪う
PRC Type56-1キューバで敵のものを使用
アレック・トレヴェルヤンFN ハイパワー化学工場で使用するが、撮影ミスですぐブローニングBDMに入れ替わる
サプレッサー装着
ブローニングBDM化学工場で使用、サプレッサー装着
キューバで再び使用
PRC Type56-1キューバで使用
ナターリアUSSR マカロフ終盤、ヘリのパイロットに向ける
ウルモフ将軍USSR マカロフ劇中全般で所持
ゼニア・オナトップLLama エスペシアルフリゲート艦「ラファイエット」で使用
サプレッサー装着
USSR AKS74Uゼヴェルナヤのコントロールルームで使用
PRC Type56-1キューバで使用
ロシア軍兵士PRC Type56化学工場で使用
ノリンコ製AK74コピー
PRC Type56-1化学工場で使用
ノリンコ製AKS74コピー
USSR AK74化学工場で使用
USSR AKS74化学工場、サンクトペテルブルグ市街で使用
USSR AKS74U化学工場で所持
USSR RPK74化学工場の外で所持
USSR RPD化学工場の外で所持
USSR PKM化学工場の外で所持
USSR ドラグノフ化学工場の外で所持
PRC Type69化学工場の外で所持
USSR DShKT-80(T-55を改造して撮影)に搭載、使用せず
フランス海軍兵士MAS Mle1949/56フリゲート艦「ラファイエット」でのユーロコプター・ティーガーのデモイベントで所持
MAS/MAC Mle1950
ヴァレンティン・ズコフスキーCZE CZ52ナイトクラブで所持
アメリカ海兵隊US M16A2ボンドとナターリア保護時に所持
Qの研究室US MK19ATV(バギー)に搭載されている
GE M134
MD M47
18作目
トゥモロー・ネバー・ダイ
ジェームズ・ボンドアーマライト AR18オープニングシーンで所持
プロップガンとしてカスタムされている
ハンドガード及びフラッシュハイダー無し
銃床をサイドフォールディングからトップフォールディングタイプに変更
H&K MP5Kステルス艦内でCMGN戦闘要員から奪って使用
スタンダードMP5KにPDWストックを装着したもの
ワルサー P99武器庫から拝借
キャリコ M950ACMGNベトナムオフィスで敵から奪う
ウェイ・リンH&K MP5A5CMGN戦闘要員から奪う
二挺持ち
PRC Type56-1隠れ家の武器庫に置いてあるもの
USSR AKS74U
GIAT ファマス
FN P90
ワルサー P99
GE M134
エリオット・カーバー社長シグザウエル P229ステルス艦内でリンに向ける
グロック 17ステルス艦内でボンドに向ける
ドクター・カウフマンH&K P7M8アトランティックホテルで所持
スタンパーサコー M60E3
コルト M4ステルス艦内で所持
M203装着
H&K MP5Kステルス艦内で使用
H&K MP5A3ステルス艦内で所持
CMGN戦闘要員H&K MP5A3
H&K MP5K一部はスタンダードMP5KにPDWストック装着
コルト AR15A2ホテルの駐車場で所持
Beta社製CマグとM203装着
コルト M4ホテルの駐車場で使用
一部Beta社製CマグとM203装着
LAW-80ホテルの駐車場で使用
キャリコ M950ACMGNベトナムオフィスで使用
グロック 17ステルス艦内で所持
中国軍(CMGN協力者)の殺し屋PRC Type59ウェイ・リンの隠れ家で所持
テロリストPRC Type56-1オープニングシーンで使用
ノリンコ製AKS74コピー
ベレッタ M92FS戦闘機*3のパイロットが所持
FN ハイパワーBDA上記と同じシーンで登場
ボンドと揉みあうシーンの際、カット変更後の撮影ミスで入れ替わっている
シグ P210ジープを止める際に所持
19作目
ワールド・イズ・ノット・イナフ
ジェームズ・ボンドワルサー P99メインアーム
サプレッサー装着時もあり
M1911A1スペインと潜水艦内シーンで所持
コルト ガバメントMk.IV シリーズ70
FN P90
ヴァレンティン・ズコフスキーH&K MP5Kタワーで使用
エレクトラ・キングコルト ガバメントMk.IV シリーズ70タワーで使用
ヴィクター・ゾーカス
(レナード)
シグザウエル P228潜水艦内で使用
FN P90ICBM基地で使用
H&K MP5K基地から逃げる際に使用
ブルステアー TMP
レナードの手下M1911A1アーコフ博士を撃つ際に使用
USSR AKS74U飛行機内で所持
ステアー TMPICBM基地で使用
FN P90基地で使用
H&K MP5K
グロック 17潜水艦内で所持
女暗殺者H&K G36KMI6本部襲撃時にボート上で使用
ダットサイト装着
H&K HK21ボートに搭載されているものを使用
三脚で固定、光学照準器使用
大型マズルブレーキ装着
ハンドガード、バレルジャケット無し
アームセル ストライカーボート上で使用
擲弾発射器として使用
S&W M6906気球で使用
ガボール
(エレクトラのガード)
スタームルガー KP89
エレクトラの護衛チームUSSR AKMSアゼルバイジャンで所持
コルト M16A1アゼルバイジャンで所持
ロシア軍兵士USSR AKS74UICBM基地で所持
USSR マカロフICBM基地で使用
ロシア原子力局特殊部隊ステアー TMP雪山でパラ降下中に使用
ズコフスキーのカジノの警備S&W M66ボンドに武装解除される
スペイン警察ベレッタ M92FS
20作目
ダイ・アナザー・デイ
ジェームズ ボンドワルサー P99メインアーム
S&W M10HBヘビーバレル
ハバナでラオールから借りる
AAI M10OPシーンで敵から奪って使用
スプリングフィールド M14北朝鮮領内でミランダの狙撃を試みる際に所持
RIS仕様
ジンクスベレッタ M84FSシルバーモデル
サプレッサー装着
ベレッタ M3032 INOXアイスランドでザオを殺しに向かう際に所持
ステンレスモデル
サプレッサー装着、グリップ内にレーザーサイト
ミランダ・フロストワルサー P99おそらくMI6からの官給品
ザオUSSR スチェッキンOPシーンとアイスランドで所持
USSR AKS74UOPシーンでボンドに向けて発砲
S&W M10HBハバナの病院でボンドから奪う
GE M134アイスランドの氷上カーチェイスで使用
ジャガー・XKRコンバーチブルに搭載
グスタフ・グレーブス
(ムーン大佐)
XM29G36K「新型の対戦車ライフル」という設定のプロップガン
外見はXM29だがハンドガード部はG36Kそのもの
ブローニング M2OPシーンでホバークラフトのものを使用
USSR マカロフOPシーンで使用
グレーブスの部下H&K G36グレーブスの部屋で所持
ベレッタ M92FS氷宮殿で所持
H&K MP5K氷宮殿で所持
スノーモービル隊のものはフォアグリップ無し
北朝鮮軍兵士PRC Type56-1OPシーンで使用
ノリンコ製コピー
USSR AKS74UOPシーンで使用
USSR DShKOPシーン内でT-55戦車に搭載、使用せず
ムーン将軍USSR マカロフ終盤で所持
ミスター・クラッグベレッタ M92FSハバナのホテルの客
発砲なし
ミスター・クラッグの連れM1911A1上記と同じシーン
アルガノス病院の警備USSR AKMS
韓国軍及び在韓米軍兵士M16A2韓国側DMZ(非武装地帯)で所持
US M249Para韓国側基地で所持
コルト XM177バンカー内HQで所持
中国諜報部員LLama エスペシアル香港のホテルでレッグホルスター内に保持
ボンドが奪う
チャールズ・ロビンソン(MI6)シグザウエル P228MI6シミュレータ内で使用
テロリスト(MI6シミュレータ)H&K MP5SD
シグザウエル P226Mを人質に取っている男が所持
 Q ワルサー P99ボンドのものを借用
21作目
カジノ・ロワイヤル
ジェームズ・ボンドワルサー P99メインアーム
サプレッサー装着時もあり
ワルサー PPKOPで登場
FN ハイパワーMk.IIIナムブツ大使から奪取
H&K UMP9終盤で使用
サプレッサー装着
エージェント・フィッシャーH&K USPコンパクトOPシーンで使用
ドライデンスター ウルトラスター机の中に入っているもの
ウガンダ「自由の戦士達」USSR AK47ル・シッフルとの取引現場で所持
ル・シッフルの護衛S&W シグマウガンダでの取引時に所持
カーターシグザウエル P228モーラカが逃げ出した際に抜く
モーラカH&K USPコンパクト建設現場で使用
ナムブツ大使FN ハイパワーMk.III机の中から取り出す
ナムブツ大使館警備兵WASR-3ルーマニア製AK47クローン
カルロスグロック 17ロッカールームから拝借
マイアミ空港警察コルト M4空港チェイスで使用
レミントン M870ボンドを逮捕する際に所持
グロック 17ボンドを逮捕する際に所持
ウガンダのテロリストワルサー PPKモンテネグロのホテルで使用
モンテネグロ警察グロック 17ル・シッフルの部下に向ける
Mr.ホワイトシグザウエル P232中盤で使用
サプレッサー装着
ゲットラーIMI ジェリコ941Fベニスで使用
フレームシルバー
ゲットラーの部下シグザウエル P226ベニスで使用
サプレッサー装着
H&K UMP.45ベニスで使用
フォアグリップダットサイトサプレッサー装着
オープニング登場品シグザウエル P228
ベレッタ M92
ワルサーPPK/S
ワルサー P99
IMI ジェリコ941
22作目
慰めの報酬
ジェームズ・ボンドワルサー PPKメインアーム
シグザウエル P226レイルドフレーム
S&W M60ブリーフケースの中に入っていたもの
使用無し
シグ P210終盤の砂漠で所持
H&K UMP9冒頭のカーチェイス中にストックを展開せず使用
ベレッタ M92SBボリビアの警察官から奪取
発砲後、弾を抜いて投棄
カミーユローバー R9sメインアーム
Mr.ホワイトの部下FN ミニミカーチェイス時
パラトルーパーモデル
H&K G36Cカーチェイス時に使用
クレイグ・ミッチェルシグザウエル P226
エルビスタウルス PT92AFSホテルで所持
グリーンのボディガードタウルス PT92AFS
メドラーノ将軍の手下H&K MP5K-PDWUMPストック
H&K G36Cボートチェイスのシーンで使用
シグ SG542ボートチェイスのシーンで使用
ジャムを起こしている
ドックのガードマンIMI ウージー
ラ・デュナスのガードマンFN FAL
コルト M16A2
グロック 17
ヘリ銃手サコー M60E3ボンドの乗った航空機(ダグラス・DC-3)への銃撃に使用
カラビニエリベレッタ M92SBカーチェイス時に敵車(アルファロメオ・159)に向けて使用
CIAの特殊部隊H&K MP5A3
H&K MP5KUMPストック
サプレッサー装着
ステアー AUG A3
コルト M4A1ダットサイト装着
コルト M933ダットサイト装着
ボリビアの警察官ベレッタ M92SB
23作目
スカイフォール
ジェームズ・ボンドワルサー PPKメインアーム
指紋認証機能付きモデルは「PPK/S、9mmショート」と紹介されるが、
SはSignature(専用モデル)の意と説明される。
銃自体はPPK
グロック 17敵から奪取
H&K HK416 D10RS襲撃部隊から拝借
水平二連式ショットガン
パーカッション式単発銃シルヴァから渡される
イヴ・マニーペニーワルサー PPK
オリンピックアームズ K23Bスコープ装着
グロック 17警官のものを拾う
ラウル・シルヴァステアー M9-A1メインアーム
グロック 17扮装時に使用
パーカッション式単発銃"ゲーム"に使用
パトリスグロック18C最初のみベータ製Cマグで、以降は33連弾倉
グロック 17警備員の射殺に使用
サプレッサー装着
ボルトアクション式狙撃銃組立式のプロップガン
スコープ装着
サプレッサー装着
シルヴァの部下グロック 17
IMI ウージー
H&K HK416 D10RS襲撃部隊が所持
ブローニング M2HBヘリの銃座
ロンドン市警グロック 17
H&K G36Cダットサイト装着
地下鉄にて所持
MI6警備員コルト M4A1
セヴリンの護衛ステアー M9-A1イヴに蹴られる
ギャレス・マロリーグロック 17警官のものを拾う
キンケイド水平二連式ショットガンソードオフ
Mワルサー PPK発砲後すぐ落とす
ステアー M9-A1シルバに握らされる
Qワルサー PPK/Sボンドへ渡す
セヴリンワルサー PPKOP映像で所持
24作目
スペクター
ジェームズ・ボンドワルサー PPK宣伝広告ではサプレッサー装着
FABディフェンス KPOS G1/グロック 17サプレッサー装着
レーザーサイト装着
冒頭で使用
H&K VP9フランツの部下から奪取
CSA Vz58 コンパクト研究所でフランツの部下から奪取
シグザウエル P226フランツの部下から奪った物?
未使用
ステアー AUG A3スコープ装着
Qの研究所で手に取る
マドレーヌ・スワンワルサー PPK列車でボンドが落とした物を使用
シグザウエル P226列車でボンドから渡される
マガジンを抜くだけ
Mグロック 17
Mr.ホワイトワルサー PPKボンドの銃
自宅でボンドから受け取る
マックス・デンビー “C”グロック 17終盤近くで所持
ヒンクスアーセナルファイアアームズ
AF2011-A1 デューラー・プリズマティック
フランツの部下H&K VP9
CSA Vz58 コンパクト研究所で使用
カジノ・ロワイヤル(1967)イヴリン・トレンブルワルサー P38
ジェームズ・ボンド卿スターリング Mk2偽ボンドから奪取
ヴェスパー・リンドベレッタ M1934ラスト、シルバーモデル
スメルシュの女戦闘員スターリング Mk2
スメルシュの殺し屋コルト ガバメント
マウザー C96ラストの銃撃戦で一瞬登場
ネバーセイ・ネバーアゲインジェームズ・ボンドワルサー P5
CZE Vz25冒頭の訓練シーン
AAI M10ラストの遺跡での銃撃戦
発砲無し
H&K MP5A3ラストの遺跡での銃撃戦
敵から奪取、発砲無し
フィリックス・ライターAAI M10ラストの遺跡での銃撃戦
RSAF アーウェン37同上
ファティマ・ブラッシュS&W M19
敵兵マドセン M50冒頭の訓練シーン
カジノの受付係南部 十四年式拳銃前期型
シルバーモデル
ラルゴの部下H&K MP5A3ラストの遺跡での銃撃戦
パルミラの警備兵ベレッタ M93Rボンドを連行する際、一瞬だけ登場
イギリス軍AAI M10ラストの遺跡での銃撃戦
GM M3同上

ゲーム

 →007(ゲーム)



議題がページテーマと異なってきた場合や雑談等は掲示板をご利用ください。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 俺もそれ気になってました! -- Barney? 2015-12-12 (土) 02:40:57
  • スペクターで、PPKでヘリのメインローターの機関部に損傷を与えたけど、実際にはかなり厳しいような・・・。MI6特性の特殊弾だったと脳内補完してます -- ただのガンヲタ? 2015-12-13 (日) 17:24:20
  • スペクター冒頭のPDWっぽい銃は、ハンドガンにカービンキットを組み合わせたものじゃないかと推察している。 -- 2016-02-07 (日) 21:41:44
  • 一応項目にFABディフェンスのカービンキットだと記載してあるんだけどね・・・写真が無いからパッと見では分かりづらいか・・・ -- 2016-02-15 (月) 01:23:45
  • ダイヤモンドは永遠に、が抜けてない? -- 007 2016-03-21 (月) 16:34:31
  • スカイフォールでPPK/SのSは「Signature(署名)」の意味で専用銃を意味しています。銃そのものは実はPPKです。 -- 通りすがり? 2016-03-23 (水) 01:01:58
  • スカイフォールで奪ったグロックは17じゃなくて18じゃ? -- 2016-04-04 (月) 17:48:21
  • 「二度死ぬ」終盤でブロフェルドが落とした&ボンドが拾って用いた銃は、エンフィールドでは無くウェブリー&スコットリボルバーでは?アップのカットで、シリンダー表面に、短いフルートや長いシリンダーストップ溝がはっきり写ってます。もっとも、ボンドがそれを拾う時のカットだけは、いきなりS&Wリボルバーに化けちゃうんですが。ミリタリー&ポリスあたりか?大らかというか、ユルいというか。 -- Guillotine the great? 2016-04-12 (火) 04:12:51
  • ここまでミスが多い記事は修正するのも大変です。
    どうすればいいでしょうか? -- なぜ? 2016-08-16 (火) 12:56:17
  • 皮肉だけ仰られてもこちらとしては何が間違っているのかも存じません。お手隙でしたら可能な範囲で修正されればよいかと思います。 -- 2016-08-16 (火) 13:08:59
お名前:


*1 ただし、タイトルのみ拝借して、中身は全く別物という作品も多い
*2 アメリカ他、多くの国が制作に関与しているので、純粋なイギリス映画とは言えないが
*3 劇中では「ミグ」と言っているが、撮影に使用しているのはイギリス製で軽攻撃機のBAe・ホーク。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-12-29 (木) 19:22:11 (84d)