KBP ASh-12.7 / КБП АШ-12.7【突撃銃】

リボルビングランチャーを装着したASh-12.7
全長重量口径装弾数発射形式連射速度製造国
1020mm6.0kg12.7mm×5510/20S/F650発/分ロシア

 ASh-12.7([露]Автомат штурмовой 12.7мм。[英]Automatic Assault Rifle, 12.7mm)は、ロシア連邦保安庁(FSB)の要請で、KBP開発局の傘下であるTsKIB SOO(スポーツ及び狩猟用火器中央設計局)が2010年に開発した、ブルパップアサルトライフルである。
 重武装化(ボディアーマー着用など)する犯罪者やテロリストに対抗するため、VKSスナイパーライフルのものと同じ、高い貫通性能とストッピングパワーを発揮する.50口径弾(後述)を使用する設計である。

 作動方式はガスオペレーション。レシーバーはプレススチール製のアッパーとポリマー製のロワーで構成されている。キャリングハンドル上部にピカティニーレールフリップアップサイトを備えているが、上掲写真のようにハンドルを廃してレシーバー上部にレールを配したモデルもある。銃口には、.50口径弾の反動・発砲音を抑えるためのマズルブレーキサイレンサーが装着可能。マニュアルセイフティを兼ねたセミ/フルのセレクターレバーはアンビデザイン。ハンドガード下部にはフォアグリップを装着するが、40mm口径の3連発リボルビングランチャーを装着したモデルも公開されている。

 使用弾薬のコンセプトは西側諸国の.50ベオウルフ弾と似ているが、ASh-12.7で通常使用される12.7mm×55弾は、軽量なアルミ合金コアの超音速弾を使用する(VKSは亜音速弾)。このほか、VKSと共用の亜音速重量弾/徹甲弾/二重装填弾*1が揃っている。

登場作品ジャンル使用者備考
Survariumゲームプレイヤー20連弾倉

このページの画像はウィキメディア・コモンズから転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


コメントはありません。 コメント/突撃銃/KBP ASh-12.7?

お名前:


*1 [英]duplex load 弾頭が2発入っている弾薬。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-06-19 (日) 21:38:33 (430d)