S&W M76 【短機関銃】

S&W M76
全長(伸長時)重量口径装弾数連射速度発射形式製造国
512(772)mm3,700g9mm×1914/26/36720発/分S/Fアメリカ

 珍しくS&Wが手がけた短機関銃。開発は1966年に着手され、翌年、製品化された。
 当時、アメリカ海軍特殊部隊SEALはスウェーデン製のカールグスタフ M/45を使用していた。しかし、徐々にエスカレートするベトナム戦争に批判的なスウェーデンは、中立を維持する意味もあり、アメリカ向けの兵器供給を拒否するようになる。これによってアメリカ海軍は、自国内から新たな機材を調達する必要に迫られていた。
 この状況を知って当時のS&W社が作ったのが、カールグスタフm/45のクローンである本銃だった。外観の構成はもちろん、シンプルブローバックで作動し、オープンボルトで発火する構造もオリジナルのm/45と同様である。ただし全くのコピーではなく、フルオートオンリーだったm/45と異なり、セイフティを兼ねたアンビのセレクターを備え、セミ/フル切り替えを可能としていた。

 しかし、M76が完成した67年には既に状況は変化しており、米海軍SEALは、本銃を必要とはしなくなっていた。米海軍には僅かな数が納入されたのみで、生産されたM76の大半は、民間及び警察関連に販売・納入がなされた。それも1974年には生産終了となり、S&W社は以後、短機関銃の開発からは手を引いている。
 なお、S&W社のコピーを生産しているMKアームズで、1983年からMK760の名で生産されていたことがあり、S&W社が手を引いた後はMKアームズからパーツの供給が行われていた。しかしMK760も、1986年に施行された銃規制法により、民間所有可能なオートマチック火器を新たに製造することができなくなってしまったことから、生産中止となっている。MKアームズは、セミオートオンリーのモデルも製造していたが、以後MK760シリーズの製造販売から手を引いている。

登場作品ジャンル使用者備考
刑事スタスキー&ハッチ項目参照
ゲッタウェイ項目参照
ザ・カゲスター特撮紅ヤモリ発砲なし
サブウェイ・パニック映画ブルー
グリーン
オレンジ
グレイ
ジオブリーダーズ項目参照
処刑人項目参照
ダークナイト項目参照
ダーティハリー2項目参照
黄昏の狙撃手項目参照
地球最後の男オメガマン映画ロバート・ネビル
リサネビルから護身用に渡される
発砲なし
ネバー・サレンダー 肉弾突撃項目参照
パイナップルARMY項目参照
フェイク シティ ある男のルール項目参照
ブラック・サンデー映画デビッド・カバコフ
コーリー
コーリーから借用後、飛行船を攻撃
発砲前に撃たれる
ブラッドチェイス映画誘拐組織ラストの銃撃戦で使用
ラスト・アクション・ヒーロー項目参照
ルール 無法都市項目参照


議題がページテーマと異なってきた場合や雑談等は掲示板をご利用ください。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ダーティハリー2』に出てきたのは、ステン?じゃなくてこっちだったと思うんですが・・・。手元にDVDがないので確認できません。ごめんなさい。 -- MA-08S? 2006-07-22 (土) 00:24:01
  • 実家のDVDで確認できたので、『ダーティハリー2』追加、修正。 -- MA-08S? 2006-07-22 (土) 14:15:27
  • 当項目と直接関係ないですが、S&W社は第二次大戦時にもイギリス向けにSMGを開発しています。…あんまりにもの出来だったのでドーバー海峡に捨てられて賠償として拳銃(ビクトリーモデルだったと思う)をほぼ無償で提供したりステン開発の要因になったりしたらしいです。…元になったm/45の設計がちゃんとしてるとは言っても、なんでそんなとこにSMG発注したのかな…? -- SEIYA-S? 2006-07-24 (月) 08:37:03
  • 政治的配慮って奴でしょうか。コルトM16で儲けているから、こっちにも仕事を回しておこうって・・・。いや、下衆の勘ぐりですが。 -- MA-08S? 2006-07-24 (月) 23:50:59
  • 画像・・・・ -- 天然ガス? 2006-07-25 (火) 13:14:40
  • Dフェンスがチンピラから奪って(主にファーストフード店で)使用したのはイントラテックTEC9です。 -- 地獄の竜? 2007-05-14 (月) 09:55:34
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-03-19 (日) 05:56:35 (42d)