アーセナル シプカ / Arsenal Shipka 【短機関銃】

アーセナル シプカ 9mm×18モデル
全長(伸長時)重量口径装弾数連射速度発射形式製造国
338(625)mm2.0kg9mm×1832700発/分S/Fブルガリア
341(630)mm2.2kg9mm×1925

 ブルガリアのアーセナル社(Arsenal JSCompany)が、ブルガリア警察・軍用に開発した短機関銃。1996年に登場。“シプカ”という名称は、アーセナル本社がある都市・カザンラク付近の「シプカ峠」に由来している。
 装甲車の搭乗員やパイロットが使用することを前提としているため、コンパクトな設計となっている。

 作動方式は、オープンボルト方式のストレートブローバック。アッパーレシーバーはスチール製、ピストルグリップを含むロアレシーバーはポリマーフレーム製。スチール製のワイヤーストックは折り畳みが可能である。

 プロトタイプの口径は9mmマウザー弾で、30連箱型弾倉を使用。製品モデルでは口径・弾倉ともに変更されている。

登場作品ジャンル使用者備考
アウトオブタイム映画ディーン・ケイジ
リーチ
アナコンダVS.殺人クロコダイル項目参照
エクスペンダブルズ項目参照
ヒットマン(映画)項目参照
メカニック項目参照

このページの画像はアーセナル社から転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 9mmマウザー弾ってなんぞ? パラベラムじゃねぇの? -- 2014-02-14 (金) 23:11:35
  • プロトタイプって書いてあるじゃんだから9x25 -- 2014-02-14 (金) 23:18:07
  • ああ、なるほどこれか ttp://en.wikipedia.org/wiki/9%C3%9725mm_Mauser ありがとう。それにしても需要あるんだろうか……。 -- 2014-02-15 (土) 01:02:44
  • 9mmマウザーは薬莢が大きいだけあって初速は9mmパラより30%ほど速く威力も高い。この頃PDWが流行ってたから安価な代替品のつもりだったけど、流石に弾の規格が古いし売れないと思ってやめたんかね。 -- 2014-02-15 (土) 05:58:44
  • エクスペンダブルズについては2作目にも登場してたのでこの項目の登場作品のとこはエクスペンダブルズという風にしてください -- 2018-07-11 (水) 20:41:20
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-07-12 (木) 05:51:27 (151d)