レミントン RSASS / Remington RSASS 【自動小銃(狙撃銃)】

レミントン R11 RSASS
全長(サプレッサー装着時)重量(フル装備時)口径装弾数発射形式製造国
1000(1168)mm5.44(7.14)kg7.62mm×5119/20Sアメリカ

 アメリカのレミントン社とライフルメーカーのJPエンタープライズとの技術提携で誕生した、AR10タイプのカスタムセミオートマチックライフル。「RSASS」は、"Remington Semi Automatic Sniper System"の略称。2010年に登場。
 コンセプトは“ラピッドファイアが可能な狙撃銃”。有効射程距離は800〜1000メートル。

 主な特徴は、JPエンタープライズ製レシーバー/トリガー/ハンドガード、AAC製サプレッサー、リューポルド製スコープマグプルPRSストックハリスバイポッドなど、各メーカーのパーツを組み合わせたカスタムモデルである。バリエーションは、銃身長が異なる18インチと22インチの2種類。

 2012年には名称を「R11 RSASS」に変更し、レミントン・ディフェンス社が展開する「Rシリーズ」の一つとして販売されている。Rシリーズには、M16/M4クローンの「R4(ガス直噴式)」と「R5(ガスピストン式)」、AR10クローンの「R10」などがラインナップに揃っている。

登場作品ジャンル使用者備考
コール オブ デューティ: モダン・ウォーフェア3項目参照

このページの画像はレミントン・ディフェンスから転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 実銃のシューターたちは違うかも知れませんが、MW3の英語圏プレイヤーは「アルサス」と読んでるようです。 -- 2012-11-03 (土) 20:47:27
  • ACRのスナイパーライフル仕様という風に言われてましたけど、公式の写真見ると排莢口とか確かにAR10系っぽいですね。これ公式のスペックにもカタログにもガスピストン方式とか精度とか一切載ってない(そもそも2012年カタログには記載すらない)ので性能は完全に未知数ですね・・・ -- 2012-11-04 (日) 00:45:20
  • 元ネタのJPエンタープライズ製品は2008年のGun誌で特集がありましたね。 -- 2012-11-04 (日) 03:26:38
  • 海外フォーラムでもJPエンタープライズのJP LRP-07Hに酷似しており、システムもほぼ同等ではないかという意見がありました。 ttp://www.jprifles.com/1.2.5_LRP07H.php -- 2012-11-04 (日) 04:30:06
  • レミントンのRシリーズに加えられているので恐らくオペレーション方式はレミントン製の物に入れ替え、もしくは改良されている可能性が高いですが、LRP-07Hは独自開発のAR-10用リコイル減少システムを搭載し、精度も十分なオペレーションシステムを用いていると謳っています。 ttp://www.jprifles.com/1.4.7_bc.php -- 2012-11-04 (日) 04:32:26
  • ラサスって読むんじゃ? -- 緑のたぬき? 2013-02-09 (土) 12:51:08
  • ラサスという名称はMW3の人たちが勝手につけただけだった気がします。 -- 2013-03-03 (日) 23:26:42
  • 価格帯はどれくらいの位置なんでしょうか?比較例としてSR-25やMSG90とかと比べて -- 2015-04-13 (月) 13:01:48
  • 7DTDに登場しています。 -- 2017-06-26 (月) 11:05:33
  • エスケープロフムタルコフに登場しましたね -- 2017-12-26 (火) 19:49:57
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 00:04:28 (1101d)