マーベリック M88ブルパップ / Maverick 88 Bullpup 【散弾銃】

モスバーグ M500 ブルパップ
全長重量口径装弾数製造国
724mm4310g12ゲージ6アメリカ

 アメリカのマーベリック・アームズ社が生産・販売していたブルパップ散弾銃。元はアメリカのモスバーグ社が1986年に発売したM500のブルパップ化モデル『M500ブルパップ・ショットガン』で、その後モスバーグ社の関連会社であったマーベリック・アームズ社へと生産が移行され、『マーベリック 88 ブルパップ ライオット・ショットガン』の名称で販売されたという経緯がある。

マーベリック 88 セキュリティ

 1990年代に日本のKHCから、同銃のエアソフトガンが販売されて人気を博したことから、当時からの日本のガンファンの間ではマーベリック M88と言えばブルパップという印象が強いが、マーベリック M88は以前からマーベリック・アームズが生産していたモスバーグM500の廉価版で、もともとスタンダードな構成の散弾銃である。マーベリック・アームズがM500ブルパップ・ショットガンの生産・販売を移譲された際に、自社製品のブランド名に改めたもの。

 外装にポリマー部品を多用しているだけでなく、キャリングハンドルコッキングにも使用するフォアグリップが装着され、M500とは外見がかなり異なっている。ただし、主要なメカニズムはM500の物をそのまま移植しているので、作動はオーソドックスなポンプアクションSPAS12などのようなオートローディング機構はなく、マガジンも交換不可のチューブ式である。また、ショットガンとしては珍しくグリップセイフティが設けられている。
 
 元々は警察など治安機関向けに開発され、全長を短くしてパトカーの車内などから迅速に取り出せるようにブルパップ化した銃だった。しかし、隠し持ちやすいので、犯罪者の手に渡れば逆に大きな脅威となる。
 それ故に販路が限られ、また1994年に成立した連邦攻撃武器規制法の規制対象にもなってしまったことから、現在は生産・供給中止となってしまった。
 スタンダードモデルのマーベリック 88は以降も継続して生産されており、マーベリック・アームズが2010年代半ばにモスバーグ社に吸収されて同社の一ブランドとなって以降は、「モスバーグ・マーベリック 88」と名を変え販売されている。

登場作品ジャンル使用者備考
GALACTICA/ギャラクティカ項目参照
GAMER項目参照
I/OゲームHe
X-ファイル項目参照
アドレナリン項目参照
ウルトラセブン誕生35周年“EVOLUTION”5部作特撮地球防衛軍一般隊員
ウルトラマンガイア特撮G.U.A.R.D.地上部隊4話ほか
ウルトラマンコスモス特撮統合防衛軍兵士ビーム兵器として描写されている
ウルトラマンコスモス THE FIRST CONTACT映画シャークス兵士発砲なし
ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY映画TPC調査チーム
ウルトラマンネオス特撮C.I.B.保安部隊隊員
ウルトラマンネクサス特撮TLT一般隊員
ウルトラマンマックス特撮UDF一般隊員発砲なし
カウントダウンヴァンパイヤーズ項目参照
ガンスミスキャッツ項目参照
クライムハンター項目参照
グランド・セフト・オート・バイスシティ項目参照
シティ・オブ・ブラッド映画チャモロの手下
スタートレック項目参照
スポーン項目参照
生物彗星WoO特撮防衛隊隊員
ゼロイン(作品名)項目参照
ツインズ映画ウェブスター
特捜ロボ・ジャンパーソン特撮洗脳された人々イメージ映像
ドライバー パラレルラインズ項目参照
ニキータ項目参照
ハード・ボイルド/新・男たちの挽歌項目参照
バトルランナー項目参照
パラサイト・イヴ項目参照
ヒドゥン映画ブレンダエイリアン寄生後
ロボコップ項目参照
ワイルダネス項目参照

このページの画像はシカゴレジメンタルス、およびマーベリック・アームズから転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 普通、散弾銃ってキャリングハンドルは無いですけど、必要なパーツなのでしょうか? -- 2007-05-15 (火) 22:45:43
  • ブルパップ化の弊害(?)じゃないでしょうか。ステアーAUGやファマスを見て分か通り、ブルパップ化すると銃身のかなり上方にフロント・リアサイトを付ける必要がありますから、そのついでに車内から取り出しやすいようサイト一体型のキャリングハンドルとしたんでしょう。 -- R93? 2007-05-16 (水) 09:23:34
  • 映画『スターゲート』に登場していました。 -- バーンズ? 2011-08-23 (火) 06:55:02
  • ウルトラマンガイアでシグの地上部隊が4話で使ってました。 -- 2012-05-27 (日) 20:10:17
  • 円谷の倉庫にフロップが複数あるのかウルトラマンネクサスにも登場しました -- 2015-12-05 (土) 16:37:16
  • ウルトラマンガイアで使用していたのは、XIGではなく上部組織であるG.U.A.R.D.ですね。 -- 2017-09-14 (木) 10:54:09
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-05-02 (水) 19:16:46 (411d)