バトルフィールド 3 / Battlefield 3

2011,Degital Illusions CE(DICE) / Electronic Arts
プラットフォーム:Windows PC/Xbox360/PS3

 バトルフィールドシリーズのナンバリングタイトル第3作目。
 基本システムはBFBC2が近いが、兵科の役割変更や伏せが可能になるといった追加・変更が行われている。また搭乗兵器のカスタマイズが以前より豊富になっており、戦闘機や攻撃機などにも搭乗可能となった。歩兵の携帯武装にも、地対空ミサイルや迫撃砲などが新たに追加された。
 前作から取り入れられたパーツによる銃器カスタマイズは、ダットサイトスコープの種類が増えた上、バイポッドタクティカルライトといった新装備も追加。選択の幅が大幅に増え、スナイパーライフルからスコープを外し、アイアンサイトで運用することすら可能となっている。
 なおメインアームに関しては、銃器毎に稼いだキル数によってカスタムパーツがアンロックされる形式になった。
 
 今作ではタクティカルリロードを行うと、薬室内の1発が残されたうえで新たな弾薬が追加されるようになり、弾薬を撃ち切ってリロードした際にはボルトを動かし薬室に弾を送り込む(M16系だとマガジンを交換した後、ボルトキャッチを押してボルトを前進させる動作が入る)等、実銃に則した細かいアクションが再現されている。

 2011/12/7(PS3)、12/13(PC、Xbox360)にDLC「Back to Karkand」が配信。ウェーク島を始めとした過去のシリーズで好評だった4マップに加え、車両や銃器も新たに追加された。
 2012/6/5(PS3)、6/13(PC、Xbox360)にプレミアムサービス「バトルフィールド 3:プレミアム」の提供が開始。前回配信されたDLC「Back to Karkand」+今後配信される「Close Quarters」「Armored Kill」「Aftermath」「End Game」のDLC権が入手できるだけでなく、通常配信予定日より2週間早くDLCを入手可能となるサービスとなっている。

マルチプレイヤー

※銃器名は日本語版での表記

兵科分類銃器名備考
突撃兵メインアーム
(アサルトライフル)
M16A3US初期武器(突撃兵)
AK-74MRU初期武器(突撃兵)
M-416
AEK-971
M16A4
F2000F2000 Tactical
AN-94実銃と異なり1200発/分
G3G3A3
KH20022009年モデル
FAMASDLC「Back to Karkand」で追加
Felin
装弾数25+1(ver1.04以前は30+1)
L85A2DLC「Back to Karkand」で追加
AUG A3DLC「Close Quarters」で追加
A3初期型
SCAR-LDLC「Close Quarters」で追加
初期型
特殊武器M320スタンドアロン運用可
榴弾、散弾、煙幕弾選択可
GP30AK系グレネードランチャー
榴弾、散弾、煙幕弾選択可
M26 MASSスタンドアロン運用可
散弾、フレシェット弾、フラグ弾、スラッグ弾選択可
装弾数5+1
工兵メインアーム
(カービン)
M4A1US初期武器(工兵)
AKS-74uRU初期武器(工兵)
SCAR-H初期型
M4
A-915.56A-91
G36C
SG553
G53DLC「Back to Karkand」で追加
HK53A3
QBZ-95BDLC「Back to Karkand」で追加
ver1.04以前は使用弾薬が5.45mm×39
ACW-RDLC「Close Quarters」で追加
装弾数26+1、5.56mm×45仕様
MTAR-21DLC「Close Quarters」で追加
特殊武器SMAWUS側ロケットランチャー
アイアンサイト
RPG-7V2RU側ロケットランチャー
アイアンサイト
FIM-92 スティンガーUS側地対空ミサイル
SA-18 IGLARU側地対空ミサイル
実際はSA-7 グレイル
FGM-148 ジャベリン
M15対戦車地雷
援護兵メインアーム
(ライトマシンガン)
M27 IARUS初期武器(援護兵)
装弾数45+1
RPKRU初期武器(援護兵)
装弾数45+1
M-249Mk46 Mod0風
PKP ペチェネグ
M240B
M60E4
TYPE 88 LMGQJY-88
QBB-95DLC「Back to Karkand」で追加
装弾数75+1
ver1.04以前は使用弾薬が5.45mm×39
MG36DLC「Back to Karkand」で追加
装弾数50+1(ver1.04以前は拡張マガジンで100+1)
L86A2DLC「Close Quarters」で追加
装弾数45+1、フルオートのみ
LSATDLC「Close Quarters」で追加
特殊武器M18クレイモア
M224迫撃砲
偵察兵メインアーム
(スナイパーライフル)
MK11 MOD 0US初期武器(偵察兵)
装弾数10+1
SVDRU初期武器(偵察兵)
装弾数10+1
SV98
SKSTAPCO社の近代化改修版
着脱可の箱型弾倉装備、装弾数20+1
M40A5装弾数10+1
M98B
M39 EMR
QBU-88DLC「Back to Karkand」で追加
ver1.04以前は使用弾薬が7.62mm×54R
L96DLC「Back to Karkand」で追加
外見はAWM(英軍制式名L115)
使用弾7.62x51mm NATO
装弾数10+1
M-417DLC「Close Quarters」で追加
セミオートのみ
JNG-90DLC「Close Quarters」で追加
(全兵科共通)メインアーム
(ショットガン)
M870 MCS散弾、フレシェット弾、フラグ弾、スラッグ弾選択可
装弾数4+1、拡張マガジンで6+1
M1014散弾、フレシェット弾、フラグ弾、スラッグ弾選択可
装弾数4+1、拡張マガジンで6+1
SAIGA 12K散弾、フレシェット弾、フラグ弾、スラッグ弾選択可
装弾数5+1、拡張マガジンで10+1(ver1.04以前は8+1)
DAO-12散弾、フレシェット弾、フラグ弾、スラッグ弾選択可
装弾数8、拡張マガジンで12
USAS-12散弾、フレシェット弾、フラグ弾、スラッグ弾選択可
装弾数6+1、拡張マガジンで10+1
MK3A1DLC「Back to Karkand」で追加
散弾、フレシェット弾、フラグ弾、スラッグ弾選択可
装弾数6+1、拡張マガジンで12+1(ver1.04以前は8+1)
SPAS-12DLC「Close Quarters」で追加
散弾、フレシェット弾、フラグ弾、スラッグ弾選択可
メインアーム
(PDW)
PP-2000装弾数20+1、拡張マガジンで40+1
UMP-45
PDW-RPDR-C
装弾数20+1、拡張マガジンで30+1
P-90 TR
MP-7MP7A1
装弾数20+1、拡張マガジンで40+1
AS VAL装弾数20+1、拡張マガジンで30+1(ver1.04で追加)
PP-19DLC「Back to Karkand」で追加
ビゾン2
装弾数54+1(ver1.04以前は使用弾薬が9mm×19)
M5KDLC「Close Quarters」で追加
装弾数20+1、拡張マガジンで30+1
サイドアーム
ハンドガン
M9タクティカルライトサプレッサー選択可
G17Cレーザーサイト標準装備
サプレッサー選択可
MP443タクティカルライトサプレッサー選択可
G18サプレッサー選択可
装弾数19+1
.44 マグナム44SS6
スコープ選択可
M93R外見は92Fにフォアグリップが付いたようなもの
MP412
M1911タクティカルライトサプレッサー選択可。
装弾数8+1
手榴弾M67 グレネード
兵器搭載武器HMG .50(M2M1エイブラムス
LAV-25
ハンビー
M2グロウラーITV
RHIボート
DPV / DLC「Back To Karkand」
PHOENIX / DLC「Aftermath」
HMG .50(KORDT-90A
BMP-2M
GAZ-3937ヴォドニク
BTR-90 / DLC「Back To Karkand」
RHINO / DLC「Aftermath」
(.50口径*1VDV BUGGY
BARSUK / DLC「Aftermath」
Mk19PHOENIX / DLC「Aftermath」
(QLZ-87)BARSUK / DLC「Aftermath」
ミニガンAH-6Jリトルバード
UH-1Yベノム
KA-60カサートカ
固定武器M220 TOWUS側陣地の固定式ATM
9M133 KORNETRU側陣地の固定式ATM
センチュリオン C-RAMUS側陣地の固定式AA
PANTSIR-S1RU側陣地の固定式AA
 

キャンペーン

※銃器名は英語版での表記(カッコ内のものは仮称)

第1海兵師団
使用者銃器名備考
ヘンリー・ブラックバーン軍曹
(Sgt. Henry Blackburn)
M4A1EOTech社製ホログラフィックサイト装着
"Operation Swordbreaker"で所持
Trijicon社製ACOG装着
"Operation Guillotine"中盤で所持
AKS-74u"Semper Fidelis"、"The Great Destroyer"で敵から奪う
KOBRAサプレッサータクティカルライト装着
"Uprising"で敵から奪う
SCAR-H第一世代(CQC)
ACOG装着
"Operation Guillotine"で所持
M416ACOG・M320装着
"Rock and a Hard Place"、"Kaffarov"で所持
MP7ホログラフィックサイト・サプレッサー装着
40発入り弾倉
"Night Shift"で所持
SG553フォアグリップ装着
"The Great Destroyer"で拾う
M249ACOG装着
"Operation Swordbreaker"で使用
M870MCSレーザーサイト装着
"Operation Guillotine"で所持
M1014"Semper Fidelis"、"The Great Destroyer"で拾う
MK11 MOD 08倍率ライフルスコープ装着
"Operation Swordbreaker"で所持
M40A5IRNVスコープ*2サプレッサー装着
"Night Shift"で所持
M9"Semper Fidelis"、"The Great Destroyer"で敵から奪う
50 CALPLRのテクニカルに搭載
"Operation Swordbreaker"で使用
(M2)ハンビーに搭載
"Uprising"で使用
Claymore"Night Shift"で使用
RPGAT4のこと
"Operation Swordbreaker"でマコビックから受け取る
FGM-148 JAVELIN"Operation Guillotine"で使用
M224 MORTAR
SMAW"Rock and a Hard Place"で使用
FIM-92 STINGER
(Flashbang)M84スタングレネード
"Operation Guillotine"で使用
スティーブ・カンポ軍曹
(Sgt. Steve Campo)
M4A1ホログラフィックサイト装着
MK11 MOD 0ホログラフィックサイト・サプレッサー装着
"Night Shift"で所持
M224 MORTAR照明弾
"Operation Guillotine"で使用
デイブ・モンテス
(Dave Montes)
M240BM145MGO装着
M16A3"The Great Destroyer"で職員から奪う
M224 MORTAR"Operation Guillotine"で使用
マコビック
(Matkovic)
M16A3ホログラフィックサイト装着
M240B"Night Shift"で所持
RPG背負っているだけ
コール大尉
(Capt. Cole)
M4A1ACOG装着
チャッフィン
(Chaffin)
M4A1ACOG装着
"Operation Swordbreaker"で所持
ブレイディ大尉
(Capt. Brady)
M16A3"Operation Gullotine"で所持
ジョナサン・ミラー軍曹
(Sgt. Jonathan Miller)
M4A1ホログラフィックサイト装着
"Thunder Run"で使用
(M2)M1エイブラムスの車長用ハッチの機銃
防盾付き
海兵M16A3
UMP-45
(M2)ハンビー・M1エイブラムス・グロウラーITVに搭載
 
GRU
使用者銃器名備考
デミトリ・”ディマ”・マヤコフスキー
(Dimitri "Dima" Mayakovsky)
AS VALKOBRA装着
"Comrades"で所持
AKS-74uPK-A装着
"Comrades"で所持
PP-2000"Kaffarov"で所持
AEK-971PK-A・レーザーサイトタクティカルライトフォアグリップ装着
"Kaffarov"の投下物資
SAIGA 12KPK-ASレーザーサイトタクティカルライト装着
"Kaffarov"の投下物資
(M107)IRNVスコープ装着
"Kaffarov"で敵の物を使用
MP443"Kaffarov"で使用
G17Cエンディングで所持
ウラジミール
(Vladimir)
A-91"Comrades"、"Kaffarov"で所持
"Kaffarov"中盤以降はタクティカルライトを装備
MP443"Comrades"で使用
キリル
(Kiril)
AS VAL"Comrades"、"Kaffarov"で所持
"Kaffarov"中盤以降はタクティカルライトを装備
M67 GRENADE"Kaffarov"で使用
 
PLR
使用者銃器名備考
ソロモン
(Solomon)
.44 MAGNUM44SS6
スーツケース核爆弾運搬ケースの外観はSADMに酷似
PLR兵士AK-74M
AEK-971
KH20022009年モデル
G3A3
AKS-74u
RPK-74MRPK(7.62mm)
PKP PECHENEG
870MCS
SAIGA 12K
50 CALテクニカルに搭載
RPG-7V2
PLRテロリストAK-74M
AEK-971
F2000F2000 Tactical
AKS-74u
UMP-45
MP7MP7A1
PKP PECHENEG
TYPE 88 LMGQJY-88
M1014
SAIGA 12K
RPG-7V2
スーツケース核爆弾運搬ケースの外観はSADMに酷似
 
カファロフの護衛
使用者銃器名備考
護衛AK-74M
F2000F2000 Tactical
SCAR-H第一世代(CQC)
PDW-RPDR-C
MP7MP7A1
RPK-74MRPK(7.62mm)
M60E4
TYPE 88 LMGQJY-88
DAO-12
USAS-12
SV98
RPG-7V2
 
ロシア空挺軍(VDV)
使用者銃器名備考
空挺部隊AN-94
RPG-7V2
50 CALVDVバギーに搭載
 
フランス警察・憲兵隊
使用者銃器名備考
警官
憲兵
G36C
SG553
UMP-45
P90P90 TR
870MCS


スパムコメント対策としてhttpを含むコメントは投稿エラーとなります。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • SVDはゲーム内画像を見る限り、ノリンコ製のコピー(NDM86?)のようです。弾倉が湾曲していないので少なくともオリジナルのSVDではないと思われます。 -- とうふ? 2012-12-24 (月) 21:05:35
  • AN94のマガジンが傾いて無いように見えるんですが… -- 2012-12-25 (火) 07:56:45
  • そうですか?リロード中のモデル見るとかなり傾いてるように見えますが。 -- 2012-12-25 (火) 15:22:15
  • ACW-Rの弾が6.5mmグレンデルってなってた気がします。誰か確認をお願いします。 -- 2013-03-05 (火) 22:42:25
  • マコヴィッチって吹き替えでもマコビックと呼ばれていたし
    綴りもマコビックで合ってる気がするんですが。 -- zero? 2013-03-16 (土) 16:38:28
  • 援護兵にC4追加で。 -- 2013-03-29 (金) 11:37:17
  • (今作の)M27はどうも416と同じハンドガードを装備してるみたいですね スリットの数が同じですし、そうでもなければ27では可倒サイトは装備できないですし -- 2013-09-26 (木) 01:01:05
  • 車載のグレネードランチャーって形式なんですかね -- 2013-10-09 (水) 09:23:17
  • ↑✖️2 セルビア系らしいし前者の方があってそうだがな -- 2015-06-27 (土) 10:18:46
  • ロシア空挺軍はRPKも使用しています AN94は少なくともTPSモデルでは弾倉が横に傾いていませんね -- 2016-02-07 (日) 12:12:24
お名前:


*1 PK機関銃の3Dモデルを流用した架空銃
*2 IRNV = Infared Night Vision(赤外線暗視装置)の略

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 00:04:46 (612d)