バイオハザード / Resident Evil

 カプコンの人気ゾンビゲーム『バイオハザードシリーズ』の映画化作品。現在、実写版が5作品、フルCGアニメーション版が2作品、制作されている。
 原題は、海外版バイオハザードのタイトル名「Resident Evil」となっている。

実写版

バイオハザード (原題 Resident Evil)

2002年、ドイツ=アメリカ=イギリス合作映画
監督:ポール・W・S・アンダーソン

・ストーリー
 アメリカ中西部の工業都市ラクーンシティ。ここは複合企業≪アンブレラ≫社の出資によって成り立っており、町の至る所に同社の関連施設が存在、多くの住民が何らかの形でその業務に携わっている。まさに“会社の所有物”とも言える都市だ。
 数ある施設の中でも最大規模のものは、ラクーンシティ地下に秘密裏に建造されているバイオ部門を専門とする巨大研究施設≪ハイブ≫。そこでは常時500名以上のスタッフが、公表できないB.O.W.(有機生命体兵器)の研究・開発を行っている。
 しかし、何者かの陰謀で開発中の「T-ウイルス」が奪取され、最悪な事に施設内でバイオハザードが発生してしまう。事態を重く見たハイブの中枢であるマザーコンピュータ≪レッドクイーン≫は、二次災害を防ぐため施設を完全隔離し、全職員をハロンガスにより殺害する。
 アンブレラ社はハイブで発生した事態を収拾するため、ワン隊長(コリン・サーモン)率いる特殊部隊*1の派遣を決定。ハイブの入り口を守る現地工作員アリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)と接触する隊員たちであったが、何故か彼女は記憶を失っていた。一刻を争う事態のため、記憶喪失状態の彼女を連れてハイブへと潜入するのであった―――

・作品解説
 主に『バイオハザード2』の設定を下敷きにしつつも、ゲーム版のキャラクターは一切登場しない。なかでも映画オリジナルキャラクターのアリスが主人公となっているのが最大の特徴。
 ハイブの全てを司る人工頭脳レッドクイーンは施設内の人物を体温で感知。彼らが所持している銃火器は監視カメラを通じ、武器IDスキャンを行っている。だが、隊長・ワンのG36Kだけは、何故かMP5Kと誤認識している。

 ちなみにタイトルロール時のナレーション及び映画終盤に登場する人物は、G-ウイルスの開発者ウィリアム・バーキン博士(ジェイソン・アイザックス)である。

使用者銃器名備考
アリスベレッタ 92FS Inoxゾンビ化した警備員から奪う
スプリングフィールド M1911A1 MIL-スペックレインから借用
DVDジャケットではS&W 5906との二挺拳銃
ハイスタンダード フライトキング K-1200ライオットモデル
無人のパトカーから拝借(ポンプアクションさせるのみ)
H&K G36KAG36装着
各種スチール写真で所持
マット・アディソンスプリングフィールド M1911A1 MIL-スペックステンレスモデル
冒頭、特殊部隊襲撃時に取り上げられる
スペンス・パークススプリングフィールド M1911A1 MIL-スペックアリスが置いた銃を強奪(元はレインの銃)
ジェームス・“ワン”・シェイドH&K G36CAG36装着
ストックレス
発砲無し
スプリングフィールド M1911A1 MIL-スペックステンレスモデル
パックマイヤー製ラバーグリップ装着
フレームサイドに用途不明のパーツ有り
レッグホルスターに携行(未使用)
サイドアーム
レイン・オカンポH&K MP5Kダットサイト装着
ダブルマガジン装着
スプリングフィールド M1911A1 MIL-スペックステンレスモデル
パックマイヤー製ラバーグリップ装着
フレームサイドに用途不明のパーツ有り*2
サイドアーム
チャド・カプランタウルス M4313インチバレル
ステンレスモデル
サイドアーム
J.D. サリナスH&K G36Kストックレス
S&W 5906サイドアーム
衛生隊員ワルサー P99発砲無し
アンブレラ社・特殊部隊員
(その他)
H&K MP5Kダットサイト装着
ダブルマガジン装着
発砲無し
ワルサー P99サイドアーム
未使用
ハイブの警備員ベレッタ 92FS Inoxゾンビ化している為、未使用
H&K MP5KA4屋敷の引き出しに収納

バイオハザードII アポカリプス (原題 Resident Evil: Apocalypse)

2004年、ドイツ=イギリス=フランス合作映画
監督:アレクサンダー・ウィット

・ストーリー
 アンブレラ社はバイオハザードが発生したハイブの実態調査のために、再び部隊を送り込もうとしていた。しかし、ハイブ入り口にまで侵食していたT-ウイルスの脅威が隊員たちを襲う。これまでレッドクイーンの判断で隔離されていたT-ウイルスであったが、彼らの失態によりラクーンシティ全域で大規模なバイオハザードが発生してしまう。この世の地獄と化した町は、至る所でゾンビによる被害が続出し、逃げ惑う人々で溢れかえることに。
 報告を受けたアンブレラ社はいち早く都市を封鎖し、唯一の出入り口レイベンズゲートで検問を実施。また同社の私設部隊≪U.B.C.S.≫が町中のゾンビの掃討作戦を行うが、圧倒的多数には敵わず一人また一人と死者の渦に飲み込まれていく。
 一方、ラクーン市警・特殊部隊≪S.T.A.R.S.≫隊員のジル・バレンタイン(シエンナ・ギロリー)は、同僚らと脱出手段を探すため一時教会を訪れるが、3体のリッカーの襲撃を受けてしまう。絶体絶命の危機かと思われたその時、バイクに乗ったアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)がステンドグラスを突き破って現れるのだった―――

・作品解説
 主に『バイオハザード3』の設定を下敷きにしつつも、ゲーム版とは異なる設定が幾つか見られる。下記は設定変更の一例である。

 ・ラクーンシティの封鎖担当が(ゲーム版の)米陸軍と州軍から、アンブレラ社直属のCSA*3に変更
 ・U.B.C.S.のアサルトライフルが、M4A1からガリルMARタボールAR21に変更
 ・S.T.A.R.S.の意味が「Special Tactics and Rescue Squad」となっている*4
 ・ラクーンシティが消滅した際の、捏造報道の内容が変更されている
  ……他多数

 また、本作のプロップガン製作を担当したのはチャールズ・テイラー氏によるものである。彼は映画『ロミオ&ジュリエット』で特異なステージガンを製作している。
 ちなみに終盤、市庁舎屋上にいるCSAの狙撃手は、監督のアレクサンダー・ウィットである(カメオ出演)。

使用者銃器名備考
アリスハイスタンダード フライトキング K-1200ライオットモデル
前作の映像で所持
パラ・オードナンス P14二挺拳銃
フレムリンズ払い下げ品店から持ち出す
H&K MP5Kクロームメッキモデル
二挺撃ち
モスバーグ M590ピストルグリップ
発砲は教会での戦闘時のみ
ベレッタ 92FSCSA隊員の銃を使用
ジル・バレンタイン
(S.T.A.R.S.隊員)
S&W 5946教会でモデル629との二挺拳銃時もあり
S&W モデル629マッケンジーの銃を拝借
教会で5946との二挺拳銃
ベレッタ 92FSバックアップガン
後半ではCSA隊員の銃を使用か?
IMI ガリル MARカルロスから持たされるのみ
ペイトン・ウェルズ
(S.T.A.R.S.隊員)
ベレッタ 92FS教会で使用
H&K MP5A3レイベンズゲートで所持
ライアン・ヘンダーソン
(S.T.A.R.S.隊員)
ベレッタ 92FSウエストウッド映画館で所持
モスバーグ M590L.J.に渡そうとする
S.T.A.R.S.隊員H&K MP5A3ダットサイト装着型もあり
タクティカルライト装着型もあり
シグ SG552フォアグリップ装着
タクティカルライト装着
サコー M60市街地での銃撃戦で使用
H&K G36C
AI アークティクウォーフェア映画館の屋根にいる狙撃手が使用
M4A1ウエストウッド映画館で所持
カルロス・オリヴェイラ
(U.B.C.S.隊員)
IMI デザートイーグル MK.XIX二挺拳銃時もあり
IMI ガリル MAR試作生産モデル
ダットサイト装着
フォアグリップ装着
タクティカルライト装着
レーザーサイト装着
US M61破片手榴弾ゾンビの群れに対して使用
IMI タボールAR21ユーリの銃を持つ(発砲無し)
ニコライ・ジノビエフ
(U.B.C.S.隊員)
IMI タボールAR21試作生産モデル(カービンタイプ)
ダットサイト装着
タクティカルライト装着
レーザーサイト装着
ベレッタ 92FS
ユーリ・ロギーノワ
(U.B.C.S.隊員)
IMI タボールAR21試作生産モデル
ELCAN製スコープ装着
タクティカルライト装着
レーザーサイト装着
US M61破片手榴弾ゾンビの群れに対して使用
テリ・モラレスS&W 5946ジルから渡される(発砲無し)
ロイド・ジェファーソン
"L.J."
IMI デザートイーグル MK.XIX.44マグナムのゴールドモデル
ネメシスの分析画面では何故かMK.VII扱い
二挺拳銃持っている
マッケンジー
(教会の民間人)
S&W モデル629
ティモシー・ケイン
(CSA少佐)
ベレッタ 92FSゲートと市庁舎で使用
パラ・オードナンス P14終盤、アリスのものを拾って使用
ネメシスU-MG-4 (専用ミニガン)劇中オリジナルの架空銃
M134のショートバレルカスタム
グリップ先端にレーザーサイト装着
デジタル表示で装弾数5000発
専用ロケットランチャー劇中オリジナルの架空銃
連発式
ハイブ潜入部隊員
(対BC兵器装備)
H&K G36Cハイブ入り口で所持
CSA隊長
(封鎖部隊)
シグ SG552ダットサイト装着
タクティカルライト装着
レーザーサイト装着
CSA隊員
(封鎖部隊)
H&K G36Cダットサイト装着
シグ SG552ダットサイト装着型もあり
タクティカルライト装着型もあり
レーザーサイト装着型もあり
H&K UMP9市庁舎で所持
IMI ガリル MARダットサイト装着型もあり
フォアグリップ装着型もあり
CSA狙撃隊員
(ウィット監督)
バレット M82A1自動照準機能付きスコープ装着
CSA ガンマ9隊員
(捜索部隊)
H&K G36Cアークレイ山中で所持
AR15A2シコルスキー S-61Rのキャビン内に固定

バイオハザードIII (原題 Resident Evil: Extinction)

2007年、ドイツ=イギリス=フランス合作映画
監督:ラッセル・マルケイ

・ストーリー
 ラクーンシティの惨劇から数年、町は核爆発によって破壊され、事件は解決したかに見えた。しかし、感染は徐々にアメリカ全土を覆った後世界へと瞬く間に広がってしまう。無数のアンデッドと砂漠によって全てが覆われ、人類にとって必要な資源も底を尽きようとしていた頃、アンブレラ社はハイブへと拠点を移し、アイザックス博士(イアン・グレン)の指示の下、“アリス計画”を始動。無数のクローンアリスを用いての人体実験を行っていた。
 一方、アリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、アンブレラ社で覚醒した自らの能力が周りに危害を及ぼさぬよう、一人単独行動をとっていた。物資を探すため立ち寄ったガソリンスタンドで、アリスは死体の手元にあった一冊のノートを手に入れる。そこには、アラスカには感染は広がっていないということが記されていた・・・。
 その頃、カルロス(オデッド・フェール)とL.J.(マイク・エップス)は、新たに加わった仲間クレア・レッドフィールド(アリ・ラーター)率いる生存者達と旅を続けていた。一夜を明かすため、とある廃モーテルにテントを建てるが、翌朝カルロス達の車団を無数のアンデッド・カラス達が襲撃。大絶戦の中操舵を失い、暴発した火炎放射がカルロス達を襲おうとした瞬間、炎は向きを変えてカラスの群れを覆い、一瞬にして死滅させる。
 カルロスが目を向けると、そこにはアリスが立っていた。手に入れたノートをクレアに渡し、自らの能力に不安を感じながらもアリスはカルロス達と共にアラスカへ行くことを決意する―――

使用者銃器名備考
アリスパラ・オードナンス ナイトタックステンレスモデル
二挺拳銃時もあり
モスバーグ M590 コンパクトクルーザーピストルグリップ
砂漠のラスベガスで使用
IMI ウージーポスター等で二挺拳銃
カルロス・オリヴェイラPM-98砂漠のラスベガスで使用
H&K USP デュアルトーンシルバースライド
二挺拳銃時もあり
タウルス PT92 デュアルトーンシルバースライド
製作側のUSPとの置き換えミス(発砲無し)
クレア・レッドフィールドグロック 17砂漠のラスベガスで使用
ウィンチェスター M94
L.J.IMI デザートイーグル Mk.XIX金メッキ仕様
ウィンチェスター M1300ポンプアクションするのみ
チェイス・マカヴォイエンフィールド L85A1ダットサイト装着
砂漠のラスベガスで使用
S&W M29砂漠のラスベガスで使用
マイキータウルス PT92ステンレスモデル
砂漠のラスベガスで使用
Kマートウィンチェスター M1300砂漠のラスベガスで使用
ベティS&W M5906かM5946砂漠のラスベガスで使用
生存者
(コンボイのメンバー)
IMI ミニウージー砂漠のラスベガスで所持
本編未公開シーンでも所持
廃墟の生存者S&W M64アリスに向ける
発砲無し
モスバーグ M590 コンパクトクルーザー
パラ・オードナンス ナイトタックアリスから奪う
発砲無し
CSA隊員グロック 17アリス襲撃時に所持
ベレッタ Cx4
スレイター
(アイザックス博士の側近)
ベレッタ 92FS地下研究所で使用
ベネリ M3マイキーのニューストラックに置いてある
(ベッド近くの天井にロープで固定)

バイオハザードIV アフターライフ (原題 Resident Evil: Afterlife)

2010年、アメリカ映画
監督:ポール・W・S・アンダーソン

・ストーリー
 砂漠の地下研究所で、タイラントとの戦いに勝利したアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)。彼女はアンブレラを壊滅させるため、自身のクローンを多数引き連れて、日本のアンブレラ東京本部を襲撃する。襲撃は成功するが、間一髪のところでウェスカー議長(ショーン・ロバーツ)には逃げられてしまう。
 その後、生存者を求めて世界中を捜し回っていたアリスは、安息の地・アルカディアを目指してアラスカへ向かうことに。しかし、そこで出会ったのは、記憶喪失状態のクレア(アリ・ラーター)だった―――

・作品解説
 シリーズ初の3D作品。4作目にして初登場するのは、ウェントワース・ミラー(『プリズン・ブレイク』)演じるクリス・レッドフィールド。敵役のウェスカーも、3作目のジェイソン・オマラからショーン・ロバーツ(『ダイアリー・オブ・ザ・デッド』)に変更となっており、よりゲーム版のウェスカー像に近づいている。
 物語の始まりが東京の渋谷から始まったことでも話題を集めた。ちなみに冒頭の最初の感染者を、アーティストの中島美嘉が演じている。
 原作ゲーム『バイオハザード5』を参考にしている箇所がいくつか見られる。*5

使用者銃器名備考
アリスB&T MP9アンブレラ東京本部襲撃時に使用
S&W M460V二挺拳銃時もあり
H&K MP5K刑務所の地下武器庫から調達
水平二連式散弾銃ソードオフモデル
コインを詰めた特製弾
二挺撃ち時もあり
コルト パイソンポスター等で二挺拳銃
クローン・アリスB&T MP9アンブレラ東京本部襲撃時に使用
二挺撃ちする者もあり
M4A1RISハンドガード
警備部隊員から強奪
グロック 17宣伝ポスターで所持(二挺拳銃)
クレア・レッドフィールド水平二連式散弾銃アリスの銃を借用
ベレッタ 90-Two刑務所の地下武器庫から調達
ベレッタ 92FSメイキング映像で所持
クリス・レッドフィールドS&W M460Vアリスから借用(二挺拳銃)
ベレッタ 93Rノーマルバレル
フォアグリップレス
刑務所の地下武器庫から調達
アルバート・ウェスカーIMI デザートイーグルシルバーモデル
二挺拳銃時もあり
アンブレラ東京本部で使用
ルーサータウルス PT92S
ベネットシグザウエル P230SL
エンジェル・オーティスH&K HK91RASハンドガード
発砲無し
H&K P2A1
クリスタルS&W M460Vアリスから渡される
発砲無し
Kマート水平二連式散弾銃打撃だけに使用
アンブレラ社・地上警備部隊ステアー HS.50暗視スコープ装着
トシ
(アンブレラ社・地上警備部隊)
ステアー HS.50暗視スコープ装着
アンブレラ社・警備員シグザウエル P226
アンブレラ社・警備部隊M4A1RASハンドガード
フォアグリップ装着
ホロサイト装着
レーザーサイト装着
タクティカルライト装着
二挺撃ちする者もあり
ジル・バレンタインB&T MP9終盤で二挺所持(発砲無し)
レッグホルスターに収納
HMMWVの車載銃ブローニング M2アンブレラ社東京本部の地下ゲートで登場
PKM
刑務所の地下武器庫ベレッタ 90-Two
ベレッタ 93R
H&K MP5K
H&K MP5SD
H&K G3
ベレッタ Cx4
GIAT ファマス
ベネリ M4

バイオハザードV リトリビューション (原題 Resident Evil: Retribution)

2012年、アメリカ映画
監督:ポール・W・S・アンダーソン

・ストーリー
 ウェスカー(ショーン・ロバーツ)との戦いに勝利し、全ては終わったかに見えた。ところが突如現れたアンブレラ社の部隊がアルカディア号を襲撃。輸送機から降下してきた部隊の中には、かつての仲間で今は何者かによって洗脳されたジル(シエンナ・ギロリー)の姿もあった。
 壮絶な銃撃戦の中、爆発に巻き込まれたアリスはその衝撃で海に放り込まれてしまう。
その後、アンブレラ社の隔離室で目を覚ましたアリスはジルからの執拗な尋問を受けるも、突如起こったセキュリティのシステムダウンにより、外へ出ることに成功する。度々現れるアンデッドを退けつつ制御室と思しき場所へたどり着いたアリスは、そこで工作員のエイダ・ウォン(リー・ビンビン)と出会う。
ある人物の命を受けてアリスを救出しに来たと語る彼女に疑惑を抱きつつも行動を共にするアリスは、やがてこの研究施設に関する重大な事実を知る――。

・作品解説
 前作の直後から始まる第5作目。原作ゲームの主要キャラクターであるレオンとエイダに加え、バリー(ただし、S.T.A.R.Sの隊員ではなく、レジスタンスという設定)が登場する。

使用者銃器名備考
アリス水平二連式散弾銃硬貨を詰めた特製弾
「検廚らの引継ぎ
二挺撃ち
アルカディア号での戦闘で使用
シグザウエル P226二挺拳銃
アルカディア号での戦闘で使用
シグザウエル P220 スポーツ東京エリアのパトカー内から拝借
宣伝ポスターでは二挺拳銃
弾切れ時には鈍器として使用
グロック 17中央制御室でエイダから強奪
TDI ベクター SDP二挺撃ち時もあり
中央制御室の武器庫から拝借
コルト パイソンシルバーモデル
宣伝ポスターで二挺拳銃
ベレッタ 92FS Inox宣伝ポスターで所持
ワイヤーガンエイダから渡される
移動用に使用
ジル・バレンタインCZE Vz61二挺撃ち
TDI ベクター SDPアリスの銃
終盤、アリスに投げ渡す
レオン・S・ケネディシグ SG552EOTech製ホロサイト装着
タクティカルライト装着
パラ・オードナンス ナイトタックTLR-2レーザーライト装着
レッグホルスターに携行
エイダ・ウォングロック 17タクティカルライト装着
レッグホルスターに携行
IMI タボール CTAR-21警備員から強奪
1911タクティカルライト装着
宣伝ポスターで二挺拳銃
ワイヤーガン本来は移動用の道具だが武器として使用している
バリー・バートンIMI ガリル ACEガリルの近代改修モデル
キンバー製M-21リフレックスサイト装着
サプレッサー装着時もあり
S&W M629 クラシックシルバーモデル
バレルウェイト装着
ホルスターに携行
ルーサー・ウェストH&K G36Cレシーバー部がシルバー
EOTech製ホロサイト装着
フォアグリップ装着
H&K USPシルバースライド
二挺所持
セルゲイAK47
トニーH&K UMPダットサイト装着
フォアグリップ装着
レイン・オカンポ
(クローン警備員)
M4A1RIS
M203装着
タクティカルライト装着
ダットサイト装着
レーザーサイト装着
シグザウエル P226終盤でエイダに突きつける
レイン・オカンポ
(クローン一般市民)
TDI ベクター SDPアリスから渡される
ジェームス・“ワン”・シェイド
(クローン)
IMI ガリル ACEキンバー製M-21リフレックスサイト装着
カルロス・オリヴェイラ
(クローン)
IMI タボール CTAR-21キンバー製M-21リフレックスサイト装着
タクティカルライト装着
アンブレラ社・警備員IMI タボール CTAR-21キンバー製M-21リフレックスサイト装着
タクティカルライト装着
ラクーンシティ警官
(クローン)
ベレッタ 92FSラクーンシティ郊外エリアで使用
ロシアンゾンビAK47モスクワエリアで使用
RPG7
DShKジープの車載銃
二挺装備
モスクワエリアで使用
シークレットサービスH&K MP5A3
アメリカ軍兵士ブローニング M2固定銃座

CGアニメーション版

バイオハザード ディジェネレーション (英題名 Resident Evil: Degeneration)

2008年
監督:神谷 誠

・作品解説
 ゲームの『2』から7年後(『4』と『5』の間)のバイオテロ事件を描いたフルCGオリジナルアニメーション。

使用者銃器名備考
レオン・S・ケネディハンドガンタクティカルライト装着
『4』に登場した物と同じ
グロック 26バックアップガン
M4A1M203装着
暗視装置?装着
ウィルファーマ社研究所で海兵隊員の銃を使用
H&K VP70回想シーンで使用
クレア・レッドフィールドハンドガン空港でレオンから渡される
グロック 26レオンから渡される
レミントン M1100『2』の回想シーンで登場するが、ゲームではクレアの使用武器ではない
アンジェラ・ミラーH&K MP5Kスライドストック装着
ピストルタイプのフォアグリップ装着
タクティカルライト装着
レシーバー上部にマウントレール装着
グロック 26 アドヴァンスグリップエクステンション装着
コンペンセイター装着
マウントレール装着
東京マルイが販売しているG26の架空モデル
グレッグ・グレンM4A1キャリングハンドルは外してある
タクティカルライト装着
空港で使用
フレデリック・ダウニングワルサー P5終盤で使用(発砲無し)
デイビス議員のボディガードグロック 17空港で使用
海兵隊員M4A1M203装着型もあり

バイオハザード ダムネーション (英題名 Resident Evil: Damnation)

2012年
監督:神谷 誠

・作品解説
 ゲーム版の『5』と『6』の間の出来事を描いた作品。

使用者銃器名備考
レオン・S・ケネディスプリングフィールド TRP オペレーターフルレングス・アクセサリーレール
シュアファイア製タクティカルライト装着
ヒップホルスターに携行
AKMSUブラックカラー
レールハンドガード
フォールディングストック(Zenit PT-1)
シュアファイア製タクティカルライト装着
ダットサイト装着
フォアグリップ装着
マグウェル装着
RPG7終盤で使用
AKS74Uティザートレーラーで使用
アレクサンドル・‘サーシャ’・コザンチェンコ
“バディ”
AKMS
KBP OTs-27ロシア連邦・KBP開発局製自動拳銃
エイダ・ウォンコロヴィン TK
JDスプリングフィールド TRP オペレーターレオンの物
AKMSU
大統領の秘書Molot Bekas-Mロシア連邦・Molot製散弾銃
東スラブ軍兵士AKS74
RPK
NSVTT-72の車載銃
反政府勢力AKM
ドラグノフ
地下研究所の警備兵デジニトクマッシ SR-2Mダットサイト装着
ロシア軍兵士AKS74終盤で登場
RPK終盤で登場
NSVTT-90の車載銃
終盤で登場
RPG7終盤、T-90に座っている兵士が所持


議題がページテーマと異なってきた場合や雑談等は掲示板をご利用ください。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • おれが見た限り少しグロックとは違うと思う -- 2014-01-09 (木) 22:06:03
  • それはKBPOTs-27の事じゃない? -- 2014-01-09 (木) 22:10:43
  • レオンがディジェネで使っていたハンドガンはMK23のシルバースライドモデルでゲームバイオハザード4のレオンの初期武器と同じです。(よく見るとスライドにサムライエッジでお馴染みのKENDOとかいてあり、ジョウケンドがカスタマイズした -- 2014-01-09 (木) 22:30:24
  • レオン専用のカスタムガンだと思います)途中で切れてしまってすいません -- 2014-01-09 (木) 22:32:03
  • 1でマットが所有してたのはM1911では無く、ベレッタクーガーのステンレスモデルかと思われます。抜くシーンが僅かなので確認しにくいですが… -- あきらん? 2014-02-11 (火) 01:31:25
  • マットというと、ワンたちが屋敷に突入した時に抜いた拳銃ですよね?DVDで確認しましたがスローで見ても微妙ですね、でもグリップ後端の形状はクーガー系というよりガバメント系のように見えましたが・・・。しかしスプリングフィールドM1911MILスペックとまではあのシーンで判別できるわけないと思うので、編集なさったかたは雑誌などの特集で情報を得たのかと思います。公開前後は銃火器系雑誌で装備品の特集をやっていたと思いますし。 -- 2014-02-11 (火) 14:59:32
  • そうですね、屋敷に突入してきた隊員に対して向けようとした銃です。その後、隊員に奪われたのか分かりませんが一度も登場しません。M1911のステンレスモデルはレインが使用していたので分かっているのですが、マットが抜いた瞬間にセフティがスライドに付いていたような気がしたので。ただM92Fやスミス系オートとは違う感じだなぁと思い、クーガーだと認識してました。勘違いでしたらすみません。 -- あきらん? 2014-02-11 (火) 17:17:35
  • 2のアポカリプスでペイトンはレイベンズゲートでH&K MP5A3を持っていました -- 2015-01-08 (木) 18:56:18
  • ダムネーションでレオンが使ってたAKMSUの項目でストックが独自デザインって書いてあるけどPT-1ぽい? -- 2016-03-17 (木) 18:13:05
  • ザ・ファイナルはまだですか? -- フリーダム? 2017-02-08 (水) 02:14:29
お名前:


*1 アルファチーム(ハンクの所属するアンブレラ社私設部隊)を思わせる特殊部隊員の肩には、「SANITATION(“衛生”の意)」ロゴのワッペンが確認できる。
*2 競技用ホルスターに固定するためのパーツ、という説がある。
*3 アンブレラ社・中央警備局(Umbrella Corporation Central Security Administration)。
*4 ゲーム版では「Special Tactics and Rescue Service」。また、ゲーム版よりも多いメンバー構成、アルファ&ブラヴォーチームに分かれていない、という違いもある。
*5 敵キャラクターである処刑マジニが登場するなど

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-12-30 (金) 17:37:54 (82d)