ゾンビーノ / Fido

2006年、カナダ映画
監督:アンドリュー・カリー

・ストーリー
 謎の怪現象で死者が蘇り、人類とゾンビによる≪ゾンビ戦争≫が勃発する。果てない戦いが繰り広げられたが、ゾムコム社が開発したゾンビを制御する”首輪”のおかげで人類が勝利を勝ち取る。
 戦争が終結した現在、制御されたゾンビは一家に一体、ペットのような存在となっていた。田舎町に暮らす少年・ティミー(クサン・レイ)の家も、使用人としてゾンビを一体購入。ファイド(ビリー・コノリー)と名付けられたゾンビは、ぎこちないながらも徐々に家族と打ち解けていく。
 そんなある日、ふとした事故でファイドの首輪が故障し、近所の老婆を食い殺してしまう!!

使用者銃器名備考
ティミー・ロビンソンポンプアクションライフルウィンチェスター製?
野外授業で使用
コルト ディテクティヴスペシャル父親からのプレゼント(未使用)
レミントン M870ゾムコム社で所持(発砲無し)
父親が落とした銃
ヘレン・ロビンソンコルト ディテクティヴスペシャル山小屋がある丘で使用
ビル・ロビンソンUS M1917リボルバー発砲無し
レミントン M870ゾムコム社で所持(発砲無し)
ジョナサン ’ジョン’ ボトムズボルトアクションライフルスタンから取り上げる
コルト M1911A1
スプリングフィールド M1903銃剣装着
ゾンビ戦争時代の写真
シンディ・ボトムズボルトアクションライフル野外授業ではセミオート?
テオポリススプリングフィールド M1903住宅街で使用
ロイ・フレイザーボルトアクションライフル野外授業と丘で使用
エアガン公園で使用
スタン・フレイザーボルトアクションライフル野外授業で使用
エアガン公園で使用
兵士US M1917リボルバーゾンビ戦争時代に使用
(ゾムコム社のPR映画)
ブローニング M1919A4
スプリングフィールド M1903
ゾムコム社警備員US M1917リボルバー
スプリングフィールド M1903
ゾムコム社受付係マウザー C96
学校の生徒ボルトアクションライフル野外授業で使用
民間人コルト M1911A1ゾムコム社で使用
コルト ジュニア
マウザー C96
ライフル学校の教室の衣類掛けに掛けてある
レミントン M870ロビンソン家のガンラックに置いてある
オートオードナンス トンプソンティミーの部屋の玩具(未使用)
ライフル
スプリングフィールド M1903ボトムズ家の“戦争部屋”のケース内に置いてある

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • シンディ(野外授業で使用)のライフル、ボルトアクションかと思ったのですが、何かマガジンのような物が見えたのでセミオートかもしれません。実際、連続で撃ってましたし… -- 2009-08-13 (木) 14:23:47
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 00:09:52 (974d)