ジオブリーダーズ “魍魎遊撃隊”

少年画報社、伊藤 明弘

・ストーリー
「紅の流れ星」こと梅崎真紀は、人類社会の裏側に暗躍する魑魅魍魎を撃退すべく設立された神楽総合警備に所属する一介のOLである。第二次大戦期の少々古めかしい小火器を駆使して敵に挑む、有給休暇なき――時々脱走して銃撃戦を繰り広げちゃったりする――サラリーマン。

 社会に不安と混乱をもたらすため、彼女は今日も出勤する!

……あれ?

・作品解説
 伊藤明弘氏が描く月刊ヤングキングアワーズで連載中の、妖怪&銃撃戦漫画。
 現代の化け猫退治に奔走する美(?)女5人と、それに振り回される一般人「田波洋一」君のお話。単行本14巻(以下続巻)、OVA第1期、2期シリーズ発売中。

登場人物銃器名登場巻登場シリーズ(初出)備考
梅崎 真紀ルガー P081「地下水道」二挺拳銃
ハウンド隊員H&K HK69
ベレッタ M12S
封印榴弾改造型
梅崎 真紀モーゼル M7122「ビギナーズ」二挺拳銃
梅崎 真紀ブレン Mk.I「綾金港大海戦」
矢島TDS M72「綾金市街戦」
ソックス(化け猫)ヒューズ TOW「綾金市街戦」無人戦闘車両に搭載
梅崎 真紀ラティ m/393「エアポート九」
化け猫USSR PPSh41「辣手神槍」
田波 洋一H&K PSG1
H&K MP5A3
4「テスタメンツ」綾金マルイ製エアガン
姫萩 夕H&K MP5A3「テスタメンツ」
菊島 雄佳H&K PSG1「テスタメンツ」
桜木 高見ステアー AUG「テスタメンツ」
矢島グロック 17「テスタメンツ」
依田ミネベア9mmけん銃
シグ SG551
「テスタメンツ」
成沢 あゆみシグ SG551「テスタメンツ」
ハウンド隊員シグザウエル P228
フランキ スパス12
「テスタメンツ」
化け猫ウィンチェスター M70
AAI M10
5「立山サンクション」
梅崎 真紀ワルサー シュツルムピストル「立山サンクション」ストック無し
依田H&K HK69「ブレイクダウン」封印榴弾改造型
成沢 あゆみグロック 17「ブレイクダウン」
梅崎 真紀ROM PSL(FPK)「ブレイクダウン」SVDに似たルーマニア製ライフル
警ら中の警官2名ミネベア M60「ブレイクダウン」-
田波 洋一ワルサー カンプピストル「ブレイクダウン」
八百屋H&K MP5K-PDWOVA1「ちびねこ奪還」
郵便屋M26手榴弾-
H&K MP5K-PDW
宅配屋H&K MP5K-PDW
梅崎 真紀ワロップ エクスカリバーMk2-
矢島TDS M72封印榴弾改造型
成沢 あゆみコルト ディテクティヴスペシャル-
化け猫ZPU-1-
USSR AKS47
SEAL隊員H&K MP5K-PDW6「オフサイド8」
化け猫USSR 9K32
USSR DShK-38/46
「オフサイド8」
「デグチャロヴァ・シュパギナ・クルッピプー…」「クルピノカラヴェルニ」
神宮司M197?7「オフサイド8」バラクーダ機首20mm機関砲
アーム式マウントに搭載
アメリカ海兵隊US M16A2
US M249
「オフサイド8」
成沢 あゆみH&K PSG1「オフサイド8」
深水 陽子FN ハイパワーOVA2「乱戦突破」ノバックサイト、コンペンセンター?付カスタムモデル
シルバーフレーム、ブラックスライドブラックバレル
スターリング Mk5
コルト M4キャリングハンドル上にダットサイト
M203付のシーンも
カットによってはM16A1になっているシーンも
ワルサー WA2000
M240Dリモート機銃
S&W M60発砲なし
AI AW50
梅崎 真紀S&W M60発砲なし
桜木 高見F1手榴弾ロシア製
早苗の祖父のもの
早苗の祖父USSR RGD-33柄付手榴弾ソ連兵からの戦利品
ダブルバレルショットガン
菊島 雄佳USSR PPSh-41早苗の祖父のもの
ハウンド隊員ブローニング M2偽装ゴミ収集車型兵員輸送車ターレット
GE M134バラクーダ2*1ドアガン
レミントン M700木製ストック
入江の部下*2シグザウエル P226アンダーマウントにレーザーサイト装着
化け猫USSR PKM
USSR RPG7
USSR PPSh-41
USSR AKS47
アーバート(化け猫)USSR マカロフ
マービンソードオフダブルバレルショットガン袖口に仕込む他に手持ちでも使用
襲撃者H&K MP5A3
ベレッタ M92F
モスバーグ M500 Cruiser
トカレフの柾USSR トカレフ8「ダイナマイトが百五拾屯」
綾金マルイの豊永FN P90「ダイナマイトが百五拾屯」
深水スーパー7US MK19 Mod3「ダイナマイトが百五拾屯」
梅崎 真紀US M1918
HAS RPz54
「ダイナマイトが百五拾屯」
姫萩 夕IMI ガリル「ダイナマイトが百五拾屯」栓抜きに使用、発砲無し
エルマの仁エルマ MP59「ダイナマイトが百五拾屯」
ナンブのお銀南部 十四年式拳銃「ダイナマイトが百五拾屯」後期型
大津IMI デザートイーグル「ダイナマイトが百五拾屯」
モスバーグの安モスバーグ M590「ダイナマイトが百五拾屯」
ナンブのお銀チャーターアームズ ブルドッグ「ダイナマイトが百五拾屯」
深水 陽子IMI デザートイーグル9「ダイナマイトが百五拾屯」大津から失敬
深水スーパー7GE M134「ダイナマイトが百五拾屯」
香港国際警察H&K MP5SD6「ダイナマイトが百五拾屯」
梅崎 真紀モスバーグ M590
ブッシュマスターSMG
CG M63
H&K MP5SD6
FN ハイパワー
「ダイナマイトが百五拾屯」
二挺拳(?)銃
騎兵銃タイプ

ナンブのお銀名古屋造兵廠 一〇〇式機関短銃「ダイナマイトが百五拾屯」落下傘兵用折りたたみモデル
ナンブのお銀ストックM1923「ダイナマイトが百五拾屯」ワルターデッカー社製
ルガーの竜CZE Vz25
ルガー P08
「ダイナマイトが百五拾屯」敵から奪う
スネイルマガジン,二挺拳銃
8,9巻の雑魚キャラはダイナマイトが百五拾屯 雑魚キャラコーナーへ移動
エス(化け猫)USSR AKS7410「夜の猫」銃剣付き
化け猫グロック 26
IMI マイクロウージー
USSR トカレフ
MAC M11
「夜の猫」アドバンス(架空銃)



大型減音器付き
タキ(化け猫)IMI マイクロウージー
グロック 26
「夜の猫」
アドバンス(架空銃)
田波洋一IMI マイクロウージー「夜の猫」タキの銃を借用
仁村の部下シテス スペクトラM4「影の軍隊」
箏井シグザウエル P230「影の軍隊」レーザーサイト
仁村 一彦H&K USP「影の軍隊」
化け猫USSR RPG711「いつも二人で」
神宮司M197?「いつも二人で」バラクーダ機首20mm機関砲
固定砲座として使用
矢島ロッキーマウンテンアームズ パトリオット「いつも二人で」レーザーサイト装着
依田シグ SG552「いつも二人で」タクティカルライト装備
ハウンド隊員GAU-19?
シグ SG552
「いつも二人で」バラクーダ2搭載12.7mmガトリング機銃
タクティカルライト装備
化け猫グロック 18C「いつも二人で」
入江 省三シグザウエル P220
シグザウエル P226

12

「いつも二人で」

アンダーマウントにITI M6X T.L.I.装着
ハウンド隊員シグザウエル P220
化け猫USSR AK47
嶋崎事務官シグザウエル P23013「闇を継ぐ闇」
CIA工作員S&W M59系「闇を継ぐ闇」モデル名不明、サイレンサー装着
梅崎 真紀ラティ m/39「闇を継ぐ闇」舟艇用4連装機関砲座仕様、ドラムマガジン
護衛艦「あまぎり」クルー豊和工業 89式小銃「闇を継ぐ闇」折畳み銃床
護衛艦「あまぎり」クルーブローニング M2「闇を継ぐ闇」防盾付、ボックスマガジン
入江 省三M1911「闇を継ぐ闇」レーザーサイト装着、回想にて
リブトップスライド
コルト社製マッチモデル?
仁村 一彦豊和工業 89式小銃「闇を継ぐ闇」ダットサイト、“光線銃”装着
仁村の部下豊和工業 89式小銃「闇を継ぐ闇」ダットサイト、“光線銃”装着
菊島 千枝子FN M191014「神楽一九七六」森から渡されたもの
神楽 広行USSR マカロフ「神楽一九七六」-
GM M3
コルト ポケット
「神楽一九七六」-
森の部下GM M3
S&W M76
「神楽一九七六」-
陸自戦車隊ブローニング M2「神楽一九七六」61式戦車に搭載 発砲無し
ビクトル・ベレンコ中尉USSR マカロフ「神楽一九七六」-
化け猫US M18「神楽一九七六」-
入江 省三M191115「崩壊の前夜」レーザーサイト装着、回想にて
リブトップスライド
コルト社製マッチモデル?
梅崎 真紀モーゼル M712「崩壊の日」カービンモデル
SAT隊員H&K MP5A5「崩壊の日」日本警察仕様
ダットサイト装着
田波 洋一シグザウエル P22616「崩壊の時」アンダーマウントにレーザーサイト装着
入江の部下の物を使用
梅崎 真紀モーゼル M712「崩壊の時」二挺拳銃(ルガー P08との二挺拳銃時もあり)
ストック付きモデルも使用
ルガー P08「崩壊の時」モーゼル M712との二挺拳銃
入江 省三短銃身ショットガン「崩壊の時」レーザーサイト装着
詳細不明
入江の部下シグザウエル P226「崩壊の時」アンダーマウントにレーザーサイト装着
警察官ミネベア M60「崩壊の時」-
成沢 あゆみH&K PSG1「崩壊の時」


議題がページテーマと異なってきた場合や雑談等は掲示板をご利用ください。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • アメリカのサイトでバラクーダ2(V-22)の側面の機銃を調べてみたところ「ジェネラルダイナミクス製12.7mmガトリング」とありました。型番は書いていませんでしたが、おそらくGAU-12系の機銃だと思います。 -- マツダ? 2007-08-04 (土) 12:07:14
  • V-22というとオスプレイのことでしょうか。劇中のバラクーダはオスプレイとは似て非なるデザインですし、装備もあの吃驚ギミックからして、実在のヘリのデータそのままということもないでしょう。 -- dan? 2007-08-04 (土) 12:59:17
  • 七巻に登場した「非常識」のアーム機銃はM197だと思われますが、十巻からのバラクーダは完全にオスプレイ型です。うろ覚えですが去年のコンバットマガジン?ではV-22機体左側面の機銃(「いつも二人で」で化け猫のヘリを墜としたやつ)は「12.7mmガトリングかミニガン」と紹介していたので20mmではないと思われます。 -- AGC? 2007-08-04 (土) 13:52:22
  • なるほど。ということでコメントを受けて修正、加筆しました。 -- dan? 2007-08-04 (土) 14:42:12
  • 十三巻でラティm/39の四連旋回機銃が登場しましたが、ラティはフルオート射撃出来ましたか?それともあれはセミオートで撃ってただけでしょうか? -- AGC? 2007-08-05 (日) 12:03:17
  • 「ラティm/39」ですが、対空用として「L39/44(80〜100発/分)」が -- 駆逐艦楓? 2007-08-05 (日) 15:31:39
  • すいません途中で切れました。対空用として「L39/44(80〜100発/分)」がありました。十三巻に登場した四連装は、銃架がパイプを組んだ簡単な物なので、セミオートで撃ったのでは? -- 駆逐艦楓? 2007-08-05 (日) 15:42:55
  • なるほど あの細いパイプなら連射の反動には耐えられませんね。ありがとうございます。 -- AGC? 2007-08-05 (日) 17:29:57
  • 古今東西な銃は愚か時には野戦砲、ミサイルすら出て来る……。 -- 2012-09-03 (月) 21:09:10
  • 16巻で入江が使用したショットガンの詳細がわかる方がいましたら加筆修正お願いします。 -- 歪み? 2012-09-09 (日) 22:56:34
お名前:


*1 非常識ヘリではなく、広域磁気遮蔽システムを搭載したV-22
*2 通称「おやじカルテット」

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-01-02 (月) 21:12:31 (175d)