コルト デルタエリート / Colt Delta Elite 【自動拳銃】

デルタエリート カスタム(コンペンセイター追加、ハンマー換装)
全長重量口径装弾数製造国
213mm1093g10mmAuto8+1アメリカ

 強力な10mmオート弾を使用する、グリップの赤三角のメダリオンが特徴的なコルト社製の自動拳銃。1987年に開発された。
 基本的なシステムや操作方法はM1911A1と大差はないが、スライド上面にリブが追加されていたり、ハンマーがラウンドハンマーに交換されているなど、細かい改良が加えられている。また10mmオートの反動を受け止めるため、ラバーグリップが標準装備されている。
 ただ、スプリングやスライドなどが10mmオート弾のプレッシャーに対応しきれていないせいで、スライドが破損したり、オートマグの様にジャムが頻発したため、発売後の評価は低く、銃そのものの知名度も高いとは言えない。

 しかし、2008年のショットショーで、コルト社は本銃の再生産を発表しており、幾つかの仕様変更を加えているものの、基本的な形態は変化させていないようである。また、旧モデルのカスタム用のアフターマーケット・パーツなども、それなりに流通している模様だ。
 2018年時点のカタログ上ではステンレスモデルが標準となり、ブラックスライドのツートンモデルなども用意されている。サイトはノバック社製となり、トリガーは3ホールタイプとなった。レイルマウントの追加された「デルタエリート レイル」も存在する。

登場作品ジャンル使用者備考
BANG!!2項目参照
SEX漫画ヤクザ
あぶない刑事項目参照
西部警察項目参照
砂ぼうず項目参照
ペルソナ2 罪項目参照

画像"deltaelite_2.jpg"はAdams Gunsから転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 1911との互換性はあんまり無いんかなやっぱり -- 2014-09-16 (火) 15:09:41
  • 10mmは炸薬量が.45よりも多いからね 互換性は無いと言ってもいいかも -- 2014-09-16 (火) 17:07:36
  • 多いとかどうとか以前にそもそも単に弾のサイズが違うんだからバレルやら装弾メカニズムの類は全部互換性無いだろそりゃ。他はスプリングが強いのになってるぐらいで説明文通り1911と同じ寸法の部品だが(10mmオートは全長自体は.45ACPと変わらないのでグリップ類も同等) -- 2014-09-16 (火) 19:47:51
  • サイトとかトリガー、グリップパネルは1911用カスタムパーツを流用出来るのカナ? -- 2014-09-16 (火) 22:02:45
  • そこらは流石に流用出来るんじゃないかな? -- 2014-09-17 (水) 18:06:35
  • 再版に伴う仕様変更の内容をご存じの方おられますか? -- 2014-09-27 (土) 20:03:04
  • 新型デルタエリートが出るらしいですけど、売れますかね? -- 2016-07-25 (月) 17:16:39
  • 回収具合によるしユーザーの手にとって実際に撃ってもらっての感想を聞くしかない -- 2016-07-25 (月) 23:17:16
  • 東京マルイに電ブロがあったな。架空銃かと思ったが実在した。 -- ジェニシス? 2016-09-16 (金) 21:59:51
  • Gun誌ライターのウッディ小林氏が、S&W M629と共にデルタエリートを愛用してましたね。
    リコイルスプリングを強めにものに入れ替えて各部を軽くカスタマイズしたら、信頼性も大幅に向上したとの事。
    357マグと同クラスのパワーでセミオート、8+1連発のファイアパワーということで、氏も大変気に入っておられたようです。
    そもそもコルト純正のリコイルスプリングのテンション設定が弱すぎたんでしょうね。スプリングガイドもシリーズ80特有のやわな樹脂製だったし、このあたりを交換するだけでもかなり違うようです。。 -- TNT? 2018-02-17 (土) 13:04:25
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-04-12 (木) 12:18:40 (166d)