ボディアーマー

  • 日本のSAT隊員は、どのクラスのボディーアーマーを着用しているのですか? -- 宮旧王? 2007-05-18 (金) 08:45:14
  • 恐らくSATの装備は、総重量20kg以上という重さと、日本に密輸される拳銃の多くがトカレフ型という状況から察するに、クラスIII程度の防弾性能を持っていると考えて差し支えないと思います。 -- 予備2士? 2010-03-10 (水) 02:32:31
  • アメリカ軍の一般兵士は、どのくらいのレベルのボディアーマーを着ているんですか? -- 亜科? 2012-02-16 (木) 16:43:47
  • レベル4のボディアーマーはだいたい10kgくらいの重さだったはずです -- jh? 2013-04-20 (土) 23:11:48
  • MW2,3のジャガノが着ているのはレベル犬任垢ね? -- 音谷? 2013-08-31 (土) 18:57:43
  • ↑ 近接距離でC4吹っ飛ばしても平気そうだったのでおそらくIV以上ですね -- 2013-08-31 (土) 22:57:35
  • チュニジアの治安部隊がTANカラーのボディアーマーをきてましたね。 -- 2015-03-20 (金) 22:01:29
  • 続き)でも黒ずくめの上に茶色とはなんか浮く色だなぁと思いました。 -- 2015-03-20 (金) 22:03:18
  • 地理上、あの地域は砂漠が近いからね。市街地での戦闘よりも郊外とか国境付近で軍との共同作戦が多いならばあの組み合わせはわりとありだと思う -- 2015-03-20 (金) 22:56:36
  • 昔、ベトナム戦争に従軍経験のある元兵士のインタビューみたいなので言ってたけど50bmgだと当たれば最強のボディアーマー着てようが真っ二つらしい。最強のってよく分からんがクラス4かも。 -- 2015-06-19 (金) 13:15:44
  • .50BMGがボディアーマー相手でも十分な威力がある事には疑いようがないが、ベトナム戦争当時の話じゃ「最強のボディアーマー」相手に具体的にどんな効果があるか、流石に実体験では分からん筈だぜ。だってNIJがボディアーマーに関する規格を作るための「調査」を始めたのは1975年、ベトナム戦争が終わってからだ。ベトナム戦争当時配備されていたボディアーマーは第二次世界大戦中に作られた物と技術レベルは同じで、ナイロン製のベストに3mm厚のファイバーグラスプレートが入ってただけだった。当時はセラミックプレートもケブラーも存在してなかった。NIJレベル4の20mm級セラミックプレートなら弾体のエネルギーが相当減るのは確かだ。それでも.50BMGじゃ致命傷だろうけどね。 -- 2015-06-19 (金) 16:42:30
  • ソフトアーマーは大体何年くらいで劣化していくのかね やっぱり家に置いおく用とかだったらプレートキャリアの方が良いのか -- 2015-06-19 (金) 21:41:41
  • ケブラーベストは3〜5年で交換するものらしい。特に警備員業務などで毎日着用する場合は蒸発する汗の水分で劣化が進むので、確実に交換時期を守るべきなんだとか。 -- 2015-06-19 (金) 21:58:15
  • 戦国時代の鎧で弾貫通しないようにする機能なんてない 弾跡はデモストとかむしろ来てると弾傷が余計酷くなったりする 伊達の五枚胴具足は行けたかもしれないか 防弾に関しては欧州の胸甲騎兵用のヤツを輸入して改造したヤツが一番だった 避弾傾斜目的以外なら 絹製の防弾着とかの方が有効だった模様 -- 2015-06-19 (金) 22:37:14
  • ↑✖️2 やっぱソフトはコスパ悪そうだな 普段着なければそこまで早く変えなくても良いのかな -- 2015-06-19 (金) 22:44:15
  • どうしても湿気吸ってしまうものなので、よほどちゃんとした乾燥保存設備でもなければメーカ推奨の耐用期間で買い変えるべきというのがNIJの見解とのこと。きっちり密閉した地下室とかで保存してれば10年ぐらいは最大で持つらしいが・・・ -- 2015-06-19 (金) 23:17:08
  • 自衛隊が1992までまともにボディーアーマー採用しなかった理由はここら辺りなのか? それ以前にも少数あったんだっけ -- 2015-06-19 (金) 23:29:39
  • ブラックホークダウンでのモガデイッシュでの戦闘において被害が大きくなった原因の一つにレンジャーボディアーマーが重すぎてプレート抜いてからってのがあるから近年のコンパクトに軽量化 -- 2015-06-20 (土) 07:54:58
  • ミスった コンパクトに軽量化の流れは全くもって正しいのかな 市街地警備ではIOTVみたいなのが良いのかもしれないが 自衛隊の防弾着3型は大分コンパクトになってるし 前のは重量分散もあまり考慮されず重すぎた -- 2015-06-20 (土) 07:57:41
  • 日本みたいな気候の国こそコンバットシャツ必要だと思うが導入せんのかね bravo two zeroにも描かれてたがやっぱり兵士の脱水症状って馬鹿にならないんだよな -- 2015-06-20 (土) 20:58:38
  • 個人装備は数揃えないといけないからなかなか更新が進まないんですよ。特に今は色々入り用ですし。 -- 三流陸曹? 2015-06-20 (土) 21:34:46
  • IMTVやMCPCといったプレートキャリアの耐弾性ってどの程度でしょうか? -- 三流陸曹? 2015-07-05 (日) 08:38:03
  • プレートキャリア本体はコーデュラナイロンなので防弾性は皆無です。プレート(ESAPI,ESBI)の方はNIJの審査を受けていませんが性能ではレベルIV相当、.30-06徹甲弾を至近距離で停止可能です。実際にSVDで狙撃されたものの、プレートのお陰で無傷で生還した兵士のニュースが確かありました。 -- 2015-07-05 (日) 20:33:30
  • 有り難う御座います。肋とかやられそうなモンですがかなり高性能なんですね -- 三流陸曹? 2015-07-05 (日) 20:39:33
  • 「戦国時代の武将の鎧は火縄銃の弾を受けても貫通しないように作られたものも多く、一種のボディアーマーともいえよう」とありますが中世ヨーロッパの騎士や王族の着用する甲冑はの場合はどうなのでしょう? -- 2015-07-13 (月) 21:21:09
  • ↑近世のものではありますが、安土桃山時代に西洋の鎧を輸入して日本式に改造した南蛮胴と呼ばれるものがあり、試し撃ちの跡が残っている物も存在します。欧州でも重要部分だけを防御する胸甲を装備した騎兵は第1次大戦まで存在していたので、ないよりマシくらいの防弾性はあったのではないかと思います。 -- 2015-07-13 (月) 22:50:32
  • 逆の話になりますが、第二次世界大戦のロシアでは鋼の鎧を防弾ベストとして使っていました。鉄鋼技術のレベルは中世とは大分違うでしょうが、厚さ2.6mm重さ3〜4kg程度で現代のNIJレベルII相当の防弾性能があったそうなので、中世に作られたより重厚な鎧にもある程度の防弾性能はあったと思われます。 ttps://en.wikipedia.org/wiki/Steel_Bib -- 2015-07-14 (火) 06:36:19
  • 防弾チョッキ三型でついにPALSが導入され民間の装備が使いやすくなりましたが 二型の時に擬きで済ませてたのはなんでですかね?後誰か三型の重量知りませんか? -- 2015-11-29 (日) 19:33:25
  • 近未来モノでよくででくる布地のない金属光沢感のあるボディーアーマーって実際どっかで試作とかされたんですかね?プレートじゃなくて直接防弾性を持たせたイメージなんでしょうが -- 2015-11-29 (日) 20:43:46
  • そういや御嶽山噴火の際に陸自の隊員が防弾チョッキ3型を装備していた模様 -- 2015-11-29 (日) 21:26:54
  • 『山から飛んでくる石は小さくても銃弾並みの威力がある、これを着ないで食らうと死ぬぞ。』って言われたと当時派遣された元自衛隊員(幼馴染み)が言ってた。 -- 2015-11-29 (日) 21:30:46
  • ↑x4聞いた話で長いのでかいつまむと、イラクで現有は無理、米軍参考、(上)LC-2規格更新すんな、現場で苦肉の改善案。であのPALSもどきだそうです。↑x4コンセプトでRevision社辺りが似た物展示してました。材質は金属じゃないですが。 -- 2015-11-29 (日) 23:39:02
  • このページを作成&加筆された方へ。軍用(戦闘用)ヘルメットのページを作成して頂けないでしょうか? 古くから兵士の基本装備の一つですし、ボディアーマーと同様に技術の進歩と共に様々に発展していますし、歴史的にも技術史的にも面白いと思うのですがいかがでしょうか。 -- 2015-12-04 (金) 16:52:41
  • ↑×2なるほどそんな、間に合わせの品を最近までずっと使わされてたんですね -- 2015-12-04 (金) 17:26:41
  • 野戦では軽量アーマー 市街警備任務ではゴテゴテ付けた重めタイプみたいな使い分けを米軍はアフガンやイラクでやり始めてますね -- 2016-02-17 (水) 15:21:16
  • アメリカではボディーアーマー付けて犯罪行為行うと刑が重くなる -- 2016-02-17 (水) 15:25:28
  • やっぱり毎日同じ場所に来ると分かってる相手の方が狙われやすいからね。ハンヴィーに乗り降りする瞬間なんてのを狙われるのもザラらしいから、重装備になるのも仕方ないかと。 -- 2016-02-17 (水) 15:30:11
  • 野戦は銃弾もらう事が少なく、火砲の榴弾の破片もらう事が多いからライトアーマーって考えもあるかと。 -- 2016-02-17 (水) 18:19:01
  • むしろ破片防御を考えると軽量アーマーよりも喉、脇を防護できるアーマーの方が良さそうでも有りますが。 -- 三流陸曹? 2016-02-17 (水) 20:07:44
  • まあ本当に適材適所なんだろうね。にしても防具だけで10kg近いのは辛い -- 2016-02-17 (水) 23:24:50
  • ちょっと前の1980年代から〜2000年代初頭頃の特殊部隊とかでボディーアメリカに付いてる銀色輪っかみたいなのいっばい付いてるのってPALSの前身みたいなアレ何ですかね? -- 2016-02-18 (木) 20:30:33
  • 輪っかってカラビナの事かな・・・?それは多分降下部隊用の装備でPALSとは関係無いんじゃないかと思うが・・・ -- 2016-02-18 (木) 20:55:28
  • いや変な誤字になってるけどSWAT系の部隊のボディーアーマーに付いてる 輪っかとかがいっぱいついてるじゃないですか 映画SWATでもSWAT隊員のボディーアーマーに付いてるあれ -- 2016-02-19 (金) 07:59:40
  • 通気口・・・・? -- 2016-02-19 (金) 10:23:33
  • 多分ALICE規格とかじゃない? -- 2016-02-19 (金) 10:28:51
  • あーいやSWAT系ならスナップボタン(穴に突起をはめるやつ)だよそれ。PALSとかの軍用規格は関係なくて警察とか民間向けに付いてるやつだね。簡単に付け外し出来て安いのがウリだけど行軍に耐えるような耐久性は皆無だから軍用では使われてないな。今じゃ民間でもほとんどベルクロ(マジックテープ)に置き換わってるけどまだ販売してるメーカもある。 ttp://usarmor.com/products/outer-carriers/ranger-300 -- 2016-02-19 (金) 10:55:00
  • ありがとう、地味に長年の疑問だったんだよ でも今時の近未来ものですら付いてたりするのはなんなんだろうか ファッション的なアレなんだろうが -- 2016-02-19 (金) 12:38:32
  • 昔買ったのを使い回してるとか、見た目がリベットみたいでゴツいからその視覚的効果を狙ってるとかそういう感じだろうね。「警察だけどワル」みたいな感じが分かりやすいんじゃなかろうか。 -- 2016-02-19 (金) 14:29:01
  • 上の方で-"市街地戦ではゴテゴテつけてる"ってありましたけど、海兵隊は銃撃戦中心のところでは鼠蹊部防御のない軽量なMCPCを使ってるらしいのでよくわからないですね… -- 2016-03-03 (木) 18:25:27
  • 狙撃を受けやすい市街パトロールではゴテゴテ付ける 敵が明確にいるって分って所や野戦では機動性重視で軽量ってな感じじゃないの?、 -- 2016-03-04 (金) 00:33:00
  • 警官が装備してるような防弾チョッキって、市販のボウガンの矢も防げますか? -- 2016-03-27 (日) 00:51:26
  • というか、地域警察の付けてるあれって防弾ではなく防刃チョッキですか? -- 2016-03-27 (日) 00:52:50
  • 防弾服はメッシュ状で、先が鋭い刃物による刺突には弱い。市販のボウガンでも貫ける。だから、防刃ベストをさらに下に着込んだりする。 -- 2016-03-27 (日) 00:57:26
  • 日本の制服警官が使ってるのは、ほとんどが防刃ベストのはず。 -- 2016-03-27 (日) 00:59:21
  • 手持ちの中華防刃手袋に50ポンドのクロスボウ撃ってみたが抜けた -- 2016-03-27 (日) 21:26:11
  • 貫通力は弾体の質量(慣性)に依存するからその点では弓矢は結構強力なんだよ。米軍の実験では.45ACPや.30-06ライフル弾よりも軟目標に対する貫通力は上だった程だ。 ttps://www.youtube.com/watch?v=eOM4IQjQtM4&index=6&list=PL16F58C5422461553 -- 2016-03-28 (月) 00:09:46
  • ああ、それで今でも銃を買えるのに弓矢やボウガンを狩猟に使う人がいるのか。てっきり音がしないという理由だけかと思ってた。 -- 2016-03-28 (月) 11:19:16
  • 弓矢やボウガンでも狩猟許可って降りるんですか -- 2016-03-28 (月) 14:52:47
  • 日本じゃ無理 -- 2016-03-28 (月) 14:59:56
  • III-Aの防弾板を購入したのですがホームセンターで売っている鋼板とそんなに厚さも見た目も変わらないんですね -- 2016-08-14 (日) 20:50:04
  • 2004年版のパニッシャーのラストで、主人公が至近距離でショットガン数発撃たれてなお無傷(アーマーはボロボロ)でしたが、アレはさすがにメディアの誇張ですよね? -- 2017-02-22 (水) 23:37:21
  • 散弾銃自体の項目でも述べていますが、散弾のペレットはかなり貫通力が低くレベルの高いボディアーマー相手ではほとんど効きません。まぁ2004年版の装備は、そのレベルのものにしては大分軽装に見えますが・・・(実際に止められるレベルのものはその後のパニッシャー:ウォー・ゾーンの方ぐらいにはなるでしょう) -- 2017-02-23 (木) 01:15:49
  • なるほど、一応ああなるにはなるんですね。ありがとうございます。 -- 2017-02-23 (木) 08:38:19
  • プレートキャリアはやはりソフトアーマーに比べると
    そこまで経年劣化を心配しなくて大丈夫なのでしょうか? -- 2017-11-09 (木) 06:04:55


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-11-09 (木) 06:04:55 (14d)