ガンケース / Gun case

 市販されている銃のパッケージは、多くは紙やプラスチックの箱で、決して丈夫なものではなく、持ち運ぶにも便利なものではない。そこで長期の保管や運搬用に、さまざまなタイプの「ガンケース」が販売されている。
 ケースには、コーデュラナイロン生地やキャンバス地などで作られたソフトタイプと、強化プラスチックや軽合金などで作られたハードタイプがある。ソフトタイプのケースは手軽な運搬用の袋だが、ハードタイプのケースは長期の保存にも優れ、ペリカン社製ケースのように内部の気圧管理まで可能な豪勢なものもある。

 中には保管や携帯性よりも、隠匿を目的としたケースもある。例えば、アメリカのシークレットサービスは、周辺への配慮のため、威圧的な武装を人目に晒さないよう、アタッシェケースの内部に短機関銃を内蔵したMP5Kコッファーを装備している。フィクションの世界では、敵に武装を悟られないための偽装として、メキシコで名を知られた伝説のガンマンや、イタリアの特殊機関員が楽器ケースの中に愛用の銃を収めていた(前者はむしろ仕込み銃というべきか)。
 
 日本ではエアソフトガンを携行する以外でガンケースを目にする機会は少ないが、警察などでも使用することもあるらしい。

・ソフトケース
 軽便で、人の手で運ぶのに適している。ウレタンなどのクッションが仕込まれているが、ハードケースに比べると中の銃を衝撃や破損から守る効果は心許ない。が、むしろこれは、ぶつけるなどした時に破損や怪我など、周囲への被害が及ばないようにする意味合いが大きい。

・ハードケース
 頑丈で付属品なども機能的に収納できるが、サイズや重量などかさばるのが難点。保管や乗物での運搬に適している。



スパムコメント対策としてhttpを含むコメントは投稿エラーとなります。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 作ってみました -- HS? 2010-04-12 (月) 00:31:50
  • 間違ってたら申し訳ないのですが、イタリアの特殊機関員は『GUNSLINGER GIRL』のことですよね? じゃあ、メキシコで名の知れた伝説のガンマンは…? -- KH? 2010-04-13 (火) 07:42:45
  • メキシコの伝説のガンマンは多分映画『デスペラード』のことだと思います。マシンガンやロケットランチャーなんかもギターケースに仕込まれてました。 -- ar? 2010-04-13 (火) 08:45:25
  • 情報サンクス。 -- KH? 2010-04-13 (火) 10:20:19
  • 2005年3月31日に、新宿区で「散弾銃の実銃をギターケースに入れて歩いていたらひったくられた」と言う事件があったそうです。 -- レゲーマー? 2010-04-13 (火) 22:47:25
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 00:08:45 (591d)