オーシャンズ11 / Ocean's Eleven

 1960制作の映画『オーシャンと十一人の仲間』のリメイク作品。

オーシャンズ11 (原題:Ocean's Eleven)

2001年、アメリカ映画
監督:スティーブン・ソダーバーグ

・ストーリー
 4年の刑期を終え仮釈放されたカリスマ窃盗犯ダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)の次なる目標は、何とラスベガスの有名カジノ。ホテル王テリー・ベネディクト(アンディ・ガルシア)が経営する3大カジノ「ベラージオ」、「ミラージュ」、「MGMグランド」の巨大地下金庫に眠る売上金を頂こうというのだ。
 計画遂行のためにオーシャンがスカウトしたのは、詐欺師のラスティー、スリ師のライナス、爆破のプロ・バシャー、元カジノオーナーのルーベン、双子のバージル&ターク兄弟、カードディーラーのフランク、変装の達人ソール、機械に精通しているリビングストン、曲芸師のイエン。
 11人のスペシャリストたちによる犯罪ドリームチームが誕生した―――

使用者銃器名備考
ラスティ・ライアンH&K MP5A2SWAT隊員変装時に使用
バシャー・ター
ターク・モロイ
ソール・ブルーム
カジノ警備員ベレッタ 92FS空港でバンのタイヤを撃つ
 

オーシャンズ12 (原題:Ocean's Twelve)

2004年、アメリカ映画
監督:スティーブン・ソダーバーグ

・ストーリー
 カジノの売上金を盗まれたベネディクトは、オーシャンとその仲間たちの居所を突き止め、「2週間で返済できなければ命は無いと思え」と脅迫する。
 短期間で大金を用意するため、ローマの美術館で展示される「ファベルジェの卵」を盗もうと計画するオーシャン達。しかし、ユーロポール(欧州警察機構)のイザベル・ラヒリ(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)、ヨーロッパの怪盗ナイト・フォックス(ヴァンサン・カッセル)らも絡んできて―――

使用者銃器名備考
イザベル・ラヒリワルサー PPKステンレスモデル
イタリア警察官ベレッタ 92FSダニエルと仲間の逮捕時に所持
 

オーシャンズ13 (原題:Ocean's Thirteen)

2007年、アメリカ映画
監督:スティーブン・ソダーバーグ

・ストーリー
 オーシャンの仲間であるルーベンが、カジノ経営者であるウィリー・バンク(アル・パチーノ)に裏切られた。バンクに復讐するため、再びオーシャンと仲間達が結集する。
 今度の計画は、グランドオープンを控えるバンクのホテルを狙い、財政的に破綻させる。加えてホテル経営者最高の栄誉である「5つのダイヤ賞」受賞を阻止すること。しかし実現困難な計画であるため、ついには敵であるベネディクトに協力を仰ぐことに―――

使用者銃器名備考
フランソワ・トゥルアー男爵
“ナイト・フォックス”
ワルサー PPKステンレスモデル
ホテル・バンクの屋上で所持
ロバート・コールドウェルグロック 17ホテル・バンクのVIPルームで所持
FBI捜査官

コメントはありません。 コメント/オーシャンズ11?

お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 00:07:19 (591d)