エル・マリアッチシリーズ / El Mariachi Series

 元々は1992年にロバート・ロドリゲス監督が24歳のときに制作費7千ドル、撮影日数14日で作ったインディーズ作品。1995年にハリウッドで制作された『デスペラード』は、自身のリメイク作品である。
 基本的には、恋人を殺されたマリアッチ(ミュージシャン)が麻薬組織のボスに復讐をするバイオレンスアクションとなっている。

 ※全3部作で構成されているが、これらは全て正式な続編というわけではない(どう考えても矛盾する点が幾つか出てくる)。特に3作目に関しては、2作目のパラレルワールド作品と解釈したほうが良いかも*1

エル・マリアッチ (原題:El Mariachi)

1992年、アメリカ映画
監督:ロバート・ロドリゲス

・ストーリー
 メキシコの小さな田舎町アクーナに、黒いギターケースを抱えたマリアッチ(カルロス・ガラルド)が、仕事を探してたどり着いた。
 同じ頃、刑務所を脱獄したアズール(レイノル・マーティネス)が、盗んだ金をひとり占めした昔の仲間、モーリシオ(ピーター・マルカルド)の配下を皆殺しにしていた。アズールはマリアッチと同じような黒いギターケースに銃火器を入れ、同じような黒い衣装に身を包んでいた。
 手下を殺されたことに激怒したモーリシオは、アズールの行方を追い、町中に黒いギターケースを持った黒服の男を探し出すよう指令を出すのだった―――。

使用者銃器名備考
エル・マリアッチイングラム M10サプレッサー装着
アズール
 

デスペラード (原題:Desperado)

1995年、アメリカ映画
監督:ロバート・ロドリゲス

・ストーリー
 メキシコ国境の町サンタ・セシリアに、黒いギターケースを下げたマリアッチ(アントニオ・バンデラス)が現れた。彼は悪名高いギャングのボスで麻薬王ブチョ(ジョアキム・デ・アルメイダ)の命を狙っていた。
 ブチョ一味の取引場所であるバーに入ったマリアッチは、手下たちとの壮絶な撃ち合いを繰り広げることに。袖に仕込んである銃を取り出したマリアッチは、瞬く間に一味を片づける。店を出た彼は、つけてきたタバ(ティト・ラリヴァ)に腕を撃たれるが、書店主のカロリーナ(サルマ・ハエック)に介抱される。
 やがてマリアッチは相棒のブシェーミ(スティーヴ・ブシェーミ)と町で再会するが、ナイフ使いの殺し屋ナヴァハス(ダニー・トレホ)が2人を襲撃しに来る―――。

 KP90が袖から出てくるシーンがあるが、そのままでは袖に収まりきれないので、実際はグリップを半分に切ったプロップガンを使用している(袖から出た後は通常の銃を使用している)。

使用者銃器名備考
エル・マリアッチRDI ストライカー12ショートバレル
水平二連ショットガンとの二挺撃ち時もあり
伝説シーンで使用
水平二連ショットガンソードオフモデル
ストライカー12、KP90との二挺撃ち時もあり
スタームルガー KP90スリーブガン時もあり
二挺拳銃時もあり
水平二連ショットガンとの二挺撃ち時もあり
ウィルディガンズ ウィルディマグナムスコープ装着
ブチョ狙撃時に使用(発砲無し)
AAI M10殺した敵から拝借
サプレッサーは無し)
コルト XM177殺した敵から拝借(弾切れのため発砲無し)
IMI デザートイーグルタボの銃を無理やり発砲
S&W M66ギターケース内に収納(未使用)
USSR マカロフ
コッドピース リボルバー*2
カロリーナ水平二連ショットガンマリアッチから借用
カンパギターケース型マシンガンM10を内蔵したプロップガン
二挺撃ち
キーノギターケース型ロケットランチャー自動装填可能
モコM1911A1回想シーンで使用
ブチョベレッタ M93R 2nd防弾リムジンに向けて発砲
M1911A1ステンレスモデル
IMI デザートイーグルシュラッグの射殺時に使用
ライト ハンドから拝借
ライト・ハンドIMI デザートイーグル
シュラッグIMI デザートイーグル発砲無し?
ザミーラベレッタ M93R 2ndブチョの銃を拝借
オポーネント
(足を折られた人)
LAR グリズリー・ウィンマグシルバーモデル
コンペンセイター装着
バーテンダー
(チーチ マリン)
S&W M66サプレッサー装着
集金人の射殺時に使用
タバスタームルガー KP90シルバースライド
デザートイーグルとの二挺拳銃時もあり
集金人の射殺時にも使用
IMI デザートイーグルKP90との二挺拳銃
会計士
(ディエゴ サンドヴァル)
タウルス PT99サプレッサー装着
AAI M10死んだ仲間の銃を拝借
サプレッサーは無し)
M1911A1死んだ仲間の銃を拝借
(弾切れのため発砲無し)
ベレッタ M92FS INOX死んだ仲間の銃を拝借(発砲無し)
ブチョの手下ベレッタ M92FS INOX発砲無し
AAI M10放熱サプレッサー装着時もあり
コルト XM177ダブルマガジン時もあり
M1911A1サプレッサー装着
IMI デザートイーグル
ウィルディガンズ ウィルディマグナム
S&W M649
ベレッタ M93R
バーテンダーレミントン M870ストックレス
マガジンチューブ延長型
伝説シーンで登場(発砲無し)
ギャングAAI M10伝説シーンで登場(発砲無し)
バーの隠し部屋AAI M10
USSR RPG7
 

レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード (原題:Once Upon a Time in Mexico)

2003年、アメリカ映画
監督:ロバート・ロドリゲス

・ストーリー
 たった1人で、二つの町を始末した男がいる。情報屋ベリーニ(チーチ・マリン)は、酒場でCIAの潜入捜査官サンズ(ジョニー・デップ)にその男の伝説を語っていた。彼は腕利きの殺し屋を捜していた。そしてベリーニが紹介するピストレーロ≪拳銃使い≫こそが、エル・マリアッチ(アントニオ・バンデラス)だ。

 マリアッチに会ったサンズはこう語る。「マルケス将軍(ジェラルド・ヴィジル)がクーデターを起こして大統領(ペドロ・アルメンダリス Jr.)を殺す。だが、マルケスに権力は握らせない。奴が大統領を殺した後に、マルケスを殺せ」。

 マリアッチは、マルケス将軍に殺された愛妻カロリーナ(サルマ・ハエック)と子供の復讐のために依頼を請ける―――。

使用者銃器名備考
エル・マリアッチエレキベース型マシンガングレネードランチャー装着
オリンピックアームズ OA-93M1911A1との二挺撃ち時もあり
現実シーンでは敵から強奪
M1911A1OA-93との二挺撃ち
伝説シーンで使用
水平二連ショットガンソードオフモデル
M1との二挺撃ち時もあり
コルト パイソン伝説シーンで使用(弾切れのため発砲無し)
ウィンチェスター M1水平二連ショットガンとの二挺撃ち
殺した敵から拝借
ベレッタ M92FS水平二連ショットガンとの二挺撃ち
監禁部屋では敵から強奪(発砲無し)
コルト AR15A2殺した敵から拝借(発砲無し)
カロリーナ水平二連ショットガンマルケスに向けて発砲
マリアッチから借用
サンズH&K USP コンパクトサプレッサー装着
NAA ガーディアン股間から取り出す
コブレイ M11クローズドボルトモデル
サプレッサー装着
ベレッタ M92FSアヘドレスの射殺時に使用
殺した敵から拝借
アヘドレスS&W M192.5インチモデル
サプレッサー装着
コルト AR15A2AFN隊員時に使用(発砲無し)
ロレンソM1911A1スコープ装着
M629との二挺拳銃時もあり
S&W M629破甲弾を使用
M1911との二挺拳銃
ギターケース型火炎放射器
フィデオコルト パイソン4インチモデル
二挺拳銃時もあり
ギターケース型リモート爆弾内部にラジコンが収納されている
ラミレス
(ジョージ)
コルト ディテクティヴスペシャル
マルケスコルト パイソン伝説シーンで使用(弾切れのため発砲無し)
コルト AR15A2回想シーンで使用
ベレッタ M92FS部下の射殺時に使用
M1911A1マリアッチとの対決で使用(発砲無し)
マルケスの部下ベレッタ M92FS
H&K USP
M1911A1
ワルサー P99
コルト AR15A2
モスバーグ M590
ウィンチェスター M1ダットサイト装着
バリーリョベレッタ M92FSビリーの射殺時に使用
ククイS&W M629発砲無し
Dr. グエヴェラH&K USP発砲無し
バリーリョの部下コルト AR15A2
AKM
AAI M10
H&K USP
イントラテック TEC-9
レミントン M870マガジンチューブ延長型
AK47サプレッサー装着時もあり
モスバーグ M500ストックレス
オリンピックアームズ OA-93
ウィンチェスター M1コンペンセイター装着
ストックレス
S&W M19サプレッサー装着
ベレッタ M92FS監禁部屋で所持(発砲無し)
ワルサー P99
AFN隊員コルト AR15A2発砲無し
大統領コルト AR15A2マリアッチから渡されるだけ
官邸の兵士コルト AR15A2
メキシコ市民コルト AR15A2兵士から強奪
ホッチキス M1914弾薬板を装着
屋台に差して使用
老婆コルト M1860二挺拳銃
 

決めゼリフ

■2作目。"¡Mátalo!(殺せ!)"と命令するバーテンダーに向かって:
"Not yet."
(慌てるな)

 このセリフの直後、袖から銃を取り出し、激しい銃撃戦へ突入することになる。

■2作目。マリアッチ・バンドが集結し、ライト・ハンド率いる手下を乗せたリムジンを前にして:
"Let's play."
(さあ、始めるか)

■3作目。"They certainly would.(条件を飲まないなら、手下がお前を殺すぞ)"と忠告するククイのセリフの後に:
"Then I guess I have no choise...but to kill you all."
(では仕方ない。俺が貴様ら全員を殺すとしよう)

 ちなみにこのセリフは、トレーラー(予告編)でも使われている。


このページに掲載されている台詞の著作権等、一切の権利は、
Columbia Picturesが有しています。



スパムコメント対策としてhttpを含むコメントは投稿エラーとなります。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 『デスペラード』でマリアッチが使っていた(ブチョを狙った奴)のはオートマグでなくてウィルディなので、修正しました。 -- MA-08S? 2006-12-16 (土) 23:22:34
  • あらすじを追加。 -- ピストレーロ? 2007-02-03 (土) 17:03:55
  • 登場銃器データを補強。 -- インテリの島二尉? 2007-02-17 (土) 13:36:26
  • 決めゼリフ項目を追加。それと三作目の冒頭(伝説シーン)でマリアッチの拳銃が、カットによってセミオートだったりリボルバーだったりするような気が… -- インテリの島二尉? 2007-05-22 (火) 18:03:23
  • サンズが股間から取り出す小型拳銃って何ですか?M1906コルト ジュニアよりも小さかったような… -- 2007-06-11 (月) 09:03:00
  • トリガーガード周りがベレッタのトムキャットに見えた気が・・・ -- 2007-06-11 (月) 17:17:28
  • そうですね。ボブキャットよりはトムキャットの方に形が似てますね? -- 2007-06-15 (金) 13:45:54
  • NAA(ノースアメリカンアームズ)『ガーディアン』の.32ACPか.380ACP仕様。
    内蔵ハンマーダブルアクションオンリーの小型銃…ベレッタやワルサーの小銃ほど出来は良くないそうです。 -- 地獄の竜? 2007-06-15 (金) 21:06:56
  • 主人公のソウドオフ、正体わかりました。
    ロシー(ロッシ)社の水平ニ連猟用ショットガン『オーバーランド』12ゲージマグナム仕様を原型としたプロップガンです。 -- ルガーの竜? 2010-07-17 (土) 07:35:53
お名前:


*1 ストーリー・キャラクターなどの設定を一部利用することにより、別の描き方をした『デスペラード』だろうか?
*2 映画『フロム ダスク ティル ドーン』で使用。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 00:07:40 (591d)