ウインドトーカーズ / Windtalkers

2002年,アメリカ映画
監督 ジョン・ウー
 
「ホリョダ!」
 

 1944年、太平洋戦争後期。日米が肉弾相打つ激戦を繰り広げたサイパン島。
 ここで肌の色も育った環境も違う二人の男が戦場で出会う。一人は“ウインドトーカーズ”と呼ばれるナバホ族の暗号通信兵ヤージー、もう一人はイタリア系アウトローで歴戦の勇士、エンダーズ。エンダーズに課せられた任務は、極秘の暗号を守るため通信兵ヤージーとペアを組んで護衛し、彼の戦場での安全を確保することだった。しかし、真に必要とされたのは暗号の秘密の死守で、そのためなら『通信兵を射殺せよ』という極秘指令も含まれていた。戦況の激化とともに、対立しながらも次第に友情を深めていく二人。しかし、過酷な運命が二人を待ち構えていた……。

使用者銃器名備考
ジョー・エンダーズ伍長/軍曹US M1911A1
トンプソン M1928ドラムマガジン
M1921ACの可能性も
トンプソン M1928A1
九九式軽機関銃
US MkII手榴弾
ベン・ヤージーUS M1911A1オックスのもの
発砲なし
ウィンチェスター M1
九九式短小銃末期型
銃剣付き
US MkII手榴弾
オックス・ヘンダーソン軍曹US M1911A1
トンプソン M1928A1
US M1A1 バズーカ
チャーリー・ホワイトホースUS M1911A1オックスのもの
ウィンチェスター M1
チックUS M1918A2
パパススプリングフィールド M1銃剣を装着した時も有り
US MkII手榴弾
ネリースプリングフィールド M1銃剣を装着した時も有り
US MkII手榴弾
ハリガンUS M2火炎放射器火炎放射兵
ウィンチェスター M1
イェルムスタッド1等軍曹ウィンチェスター M1897トレンチガン
フォルティーノウィンチェスター M1
米海兵隊員US M1911A1
スプリングフィールド M1903銃剣付き
スプリングフィールド M1銃剣を装着したものも有り
ウィンチェスター M1
US M1918
US M1918A2
ブローニング M1919A4M2三脚架
ジープに搭載
ブローニング M2シャーマン戦車に搭載
US M1A1 バズーカ
US M2火炎放射器火炎放射兵
US MkII手榴弾
ロックアイランド M101105mm榴弾砲
M2A2砲架
日本兵九九式短小銃単脚付きや末期型も有り
銃剣を装着したものも有り
九九式軽機関銃銃剣を装着したものも有り
九二式重機関銃
八九式擲弾筒
九七式手榴弾
三式地雷


スパムコメント対策としてhttpを含むコメントは投稿エラーとなります。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 南部ではなく、私物と思われる(南部でも私物の可能性はあるけど)軍用モーゼルを携行した日本兵士官?がいたような…。 -- 地獄の竜? 2006-12-26 (火) 04:10:03
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-04-13 (水) 00:05:22 (591d)