インディ・ジョーンズ / Indiana Jones

 ハリソン・フォード演じるフェドーラ帽と鞭がトレードマークの考古学者インディ・ジョーンズを主人公とするシリーズ作品。映画、TVドラマ、ゲームなど多数のメディア展開がされている。

映画版

レイダース 失われた聖櫃(アーク) (原題:Raiders of the Lost Ark )

1981年、アメリカ映画
監督:スティーヴン・スピルバーグ

・作品解説
 映画1作目。舞台は1936年となっている。ビデオリリース時には『Indiana Jones and the Raiders of the Lost Ark』とタイトルが変更された。
 古代ユダヤの秘宝『聖櫃(アーク)』を巡ってインディとナチスが争奪戦を繰り広げる。
 

使用者銃器名備考
インディアナ・ジョーンズUS M1917リボルバー発砲シーンではハンドエジェクターを使用
S&W ハンドエジェクター MkII.455口径
FN ハイパワーネパールでの銃撃戦で使用
RPG2未使用
マリオン・レイヴンウッドマウザー C96シェルパから借用
二連式機関銃全翼機の機銃
ルネ・ベロックUS M1917リボルバーインディから取り上げたのみ
エルマベルケ MP40兵士から奪ったのみ
アーノルド・エルンスト・トートワルサー P38
バーランカレミントン M1875
ナチス・ドイツ軍兵士ルガー P08
マウザー C96
マウザー Kar98Kスリング装着の物も
エルマベルケ MP40
ラインメタル/マウザー MG34車載銃

インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説 (原題:Indiana Jones and the Temple of Doom)

1984年、アメリカ映画
監督:スティーヴン・スピルバーグ

・作品解説
 映画2作目。舞台設定は前作の1年前の1935年となっている。邪教徒集団やトロッコのシーンなど、シリーズ中で最もアドベンチャー性が強い作品である。
 インディたちがインドの村から奪われた神の石『サンカラ・ストーン』を奪還するために、モラ・ラムを教祖とするカリを崇拝する邪教集団『サギー』と戦う。 

使用者銃器名備考
インディアナ・ジョーンズコルト オフィシャルポリス
マルティニ・ヘンリー銃サギー教徒から奪う
鈍器として使用
ウー・ハンS&W M10レストランで所持
2インチ
カオ・カントンプソン M1928レストランで使用
ドラムマガジン装着
チェンウェブリー MkIIIレストランで所持
シルバーモデル
サギー教徒コルト オフィシャルポリストロッコチェイスで使用
マルティニ・ヘンリー銃
インド人兵士SMLE No.4 Mk1スリング装着

インディ・ジョーンズ 最後の聖戦 (原題:Indiana Jones and the Last Crusade)

1989年、アメリカ映画
監督:スティーヴン・スピルバーグ

・作品解説
 映画3作目。舞台は1938年。インディの父親であるヘンリー・ジョーンズ役としてショーン・コネリーが出演している。
 キリストの聖杯を巡って、再びインディとナチスが対決する。

使用者銃器名備考
インディアナ・ジョーンズウェブリーグリーン
ワルサー P38ナチス兵士から強奪
エルマベルケ MP40
ヘンリー・ジョーンズビラール・ぺロサM1915複葉機の機銃
ワルサー P38インディが落とした物
発砲なし
サラーマウザー Kar98Kナチス兵士から強奪
ワルサー P38月の神殿で所持
ウォルター・ドノバンワルサー PPK月の神殿で所持
エルンスト・フォーゲル大佐ルガー P084インチ
ナチス・ドイツ軍兵士ワルサー PPK
ワルサー P38
エルマベルケ MP40スリング装着の物も
マウザー Kar98K
ベルグマン MP18
DE M24柄付手榴弾
カズムマウザー C96
ベルグマン MP18
マウザー Kar98K
カルト集団マウザー C96
マウザー Kar98K
十字剣兄弟団マウザー Kar98Kスリング装着

インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 (原題:Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull)

2008年、アメリカ映画
監督:スティーヴン・スピルバーグ

・作品解説
 映画4作目。前作から19年ぶりに製作され、1957年が舞台となっている。冷戦時代なので敵役がソビエトになっている。

使用者銃器名備考
インディアナ・ジョーンズウェブリーグリーン
ウィンチェスター M1ソ連軍兵士から強奪
ノリンコ 69式ロケットランチャーソ連軍の銃を使用
ジョージ・マクヘイルトンプソン M1928ソ連軍兵士から強奪(発砲無し)
FN ハイパワー終盤の遺跡で所持
イリーナ・スパルコ大佐USSR トカレフ
PRC 56式スポーターアンダーフォールディングストック装着
ブローニング M1919ジープの車載銃
ソ連軍兵士トンプソン M1928エリア51内の遺物格納庫で使用
ウィンチェスター M1
ウィンチェスター M1897
M1911A1
US MkII手榴弾火薬を抜き取る
PRC 56式スポーターアンダーフォールディングストック装着モデルも
KGBスパイUSSR トカレフ

TVドラマ版

インディ・ジョーンズ/若き日の大冒険 (原題:The Young Indiana Jones Chronicles)

1993年、アメリカ
 
使用者銃器名登場話備考
マヤマウザー M1914シーズン2・第15話
マーガレット・トラップマウザー M1914シーズン2・第11話


スパムコメント対策としてhttpを含むコメントは投稿エラーとなります。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 1作目と3作目で、ナチス軍と国防軍を混同してるかもしれないです。軍系統・軍装など詳しいほうではないので、間違い等ありましたら修正お願いします。 -- 2009-09-15 (火) 00:05:17
  • ナチス軍とは親衛隊のことですよね? -- 2009-09-15 (火) 16:13:18
  • 使用者は「ナチス・ドイツ軍兵士」とまとめてありますが、実際は親衛隊と国防軍の両方が登場するので、ナチス軍=親衛隊で合ってます。説明不足で申し訳ありませんでした。 -- 2009-09-15 (火) 16:33:36
  • 1作目の冒頭で現地ガイドがレミントンM1875を持ってませんでしたか? -- レレレ? 2011-08-30 (火) 06:36:27
  • よく見たら書いてありました、すいません。 -- レレレ? 2011-08-30 (火) 06:37:46
  • 『インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説』でインド人兵士はマルティニ・ヘンリー銃が使用。 -- 2017-04-09 (日) 08:48:25
  • 1は1936年なのに、38年からのMP40があるのは不思議。 -- 2017-10-28 (土) 22:06:00
  • プロトタイプのMP36が既にあるからそんな変な話ではないけど。
    インディジョーンズのような娯楽重視の映画にはそんな精密な時代考証は関係のない話だが。 -- 2017-10-29 (日) 05:13:01
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-11-12 (日) 06:11:50 (13d)