パックマイヤー ドミネーター / Pachmayr Dominator

パックマイヤー ドミネーター
全長銃身長重量口径装弾数製造国
406.4mm14in1814g.22 Hornet
.35 Remington
.223 Remington
.308 Winchester
7mm-06
1アメリカ
10-1/2in.44 Magnum

 ドミネーター(“支配者”の意)は、アメリカのパックマイヤー社が1988〜1994年に製造していた、1911シングルショットピストルに改造するコンバージョンキットである。セミオート式ではなくなるが、強力なライフル弾が使用できるのが特徴。

 キットは、10インチ超のロングバレルを持つボルトアクション式レシーバーと、これを既存の1911フレームに固定するための一本の長いスクリューと固定具、そして同社の代表的な製品であるラバーグリップで構成されている。組み込みの際は、1911本体からスライドアッセンブリ―とマガジンを抜き取って本キットを装着する。固定具はマガジン挿入孔に差し込み、固定用のスクリューをグリップのマガジンハウジング内に通し、レシーバーと固定具でフレームを挟み込むようにしてキットを結合する。
 撃発や安全装置は1911のものをそのまま流用する形だが、スライドリリースレバーマガジンリリースボタンは当然使用できなくなる。
 弾薬の装填の際、ハンドルを操作してボルトを手動で前後操作する手順は、一般的なボルトアクションライフルそのものだが、事前にハンマーを手動でコッキングする必要がある。
 レシーバー上部には、上下左右の調節が可能なリアサイト又はスコープマウントが装着可能。

 日本のエアガンメーカー・マルゼンでは、「APS-1 ドミネーター」の商品名で本銃のエアコッキングガンを販売していた。現在のAPS-1は1911タイプのグリップフレームが精密射撃競技用ピストル風のものに置き換えられ、「APS-1 グランドマスター」という射撃競技用エアソフトガンとなって販売されている。

登場作品ジャンル使用者備考
真・女神転生II項目参照
ペイチェック 消された記憶項目参照

このページの画像はENDOの部屋から転載しています。
転載に関しては、転載元の転載規約に従って行ってください。



スパムコメント対策としてhttpを含むコメントは投稿エラーとなります。
最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ロマン溢れるなぁ -- 2016-08-06 (土) 12:36:38
  • コンデンサーみたいなものかな -- 2016-08-06 (土) 15:40:29
  • ・・・コンテンダーの事かな? -- 2016-08-06 (土) 17:28:32
  • また変態が… -- 2016-08-06 (土) 21:08:55
  • 真・女神転生供PS版)のプレイヤーにとってはバグの象徴として記憶されてしまった悲しい銃 -- 2016-08-06 (土) 21:17:15
  • ドミネーターを手に入れたドミネーター -- 2016-08-06 (土) 21:19:55
  • ↑どうみたーって寒い -- 2017-02-22 (水) 16:41:48
  • こち亀で両さんがエアガン?として製作していたのを思い出して調べてみた コミック47巻1話「台風とふたり組の巻」 -- 2017-10-06 (金) 10:47:52
お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-06 (土) 19:49:48 (474d)